大阪チャネリング〜元彼からもらった指輪、処分、供養したい。

家の中の掃除をして・・新しい年を迎えるための準備。

 

昔もらったものが出てきます。

 

それで年末から年始にかけてのご相談が多くなります。

やっと会社がお休みになりますし。

 

それに本当の新しい年が2月の節分。

それまでに古いこと、忘れたいこと、整理したいこと・・

 

胸の中の想いに新しい風を入れるためにも。

いろんな想いはあるけれど・・自分を少しでも軽く、笑顔にするためにも。

 

 

 

多いのは元彼からもらったアクセサリー

持っていていいことがある、ということは無いですしね。

気に入っているものもあると思いますが、ちゃんと心の底から“切れている”のであればいいと思います。

ただ、それを見る度に思い出すのであれば残念ですが手放すほうがいいと思います。

 

そして心配なのが意外に新しい出会いのチャンスを逃すことがありますので気をつけてくださいね。

 

魂からのレベルでちゃんと切って、来世も会わないようにするぐらいに。

来世も同じ思いで同じ結果でまたあなたの心が痛まないように。

 

 

 

お客様の指輪を霊視。

「最初は楽しくて良かったし結婚も・・・と思ったけれど、何かぎくしゃくしてきたみたいですね」と話をして・・

 

彼女は

「今でも好きな部分もあります。でも冷静にみると結婚したら大変な部」と分がわかりました。友達にも止められました。幸せには慣れないと思いましたし。それと彼から急に別れたいと言われて、それに反対することもなく受け入れました」という寂しい会話。

 

 

・・合わないわけではない。

でも一生愛し合うとは言えない。

 

チャネリングで降りてくる言葉も

「互いの道が違うし、互いに家庭を持つ」

 

 

「ごめんね・・もっと元の彼との話を幸せにしてあげたかったんだけれど」と話すと、

 

「元の彼とのことを精算するにもはっきりしたかったので」と話されました。

 

 

それと彼女の希望は

「供養」という部分もあったので、深く聞いてみると、

 

「彼と彼のお母さんが二人で私のために買ってくれた物なのです」と言われたので

 

「それは深いね」と言うと

 

「ええ、でも彼とは結婚しないという気持ちは不思議にありましたから」

 

「お母様からは何かありましたか?」と聞くと

 

「別れた後に両方に係わる友達から聞きましたが、私と彼と別れてから少し落ち込んだらしく・・でも新しい彼女がすぐできたそうですが、やはり私の方が良かったという話でした」と。

 

「あなたの方が良いのだけれどね、お母さんには。ただ彼とは縁が無かったから」

 

「ですよね・・それで指輪が可愛そうですし、お母さんとの気持ちも整理したかったので・・供養してもらえたら、という気持です」と言うことでした。

 

それなら・・・具体的に供養とその先の処分ということで。

 

彼女の心の優しさを感じます。

 

数日間の供養とそれからできることを。

 

 

落ち着いたら・・・へ。

 

 

 

 

「こうやって話すだけで心の整理ができますね」と彼女。

 

「ええ、ふるらんもこうやってお客様と話すだけで・・指輪さんの心境が変わっていくのがわかります」と静かに話しました。

 

 

 

一組の愛情の糸にはその周りの愛もあります。

愛の深さや太さはそれぞれですが、一つ一つの糸のありがたさを感じられる人とご縁を結んでください。

 

 

ただ、“好き”という簡単なものでも良いのかも知れませんが、

ふるらんがお客様にお話しているのが

「本気で大切にして、一生守ってくれる人の魂の声」が指輪から聞こえないと・・ふるらん悲しいので。

 

 

 

指輪って左手の薬指でしょう?

心臓に近いの。

 

あなたの心のどきどきやときめきや、

あなたの心臓に一番近い部分に愛を誓った印を付けるの。

見えない糸でつながって同じ指輪をしあって・・

 

もらった彼からの指輪からの魂の声があなたの魂の指輪とつながって互いの気持を伝え合う大切なもの。

 

 

楽しい、嬉しいは当たり前。

もっと深い・・・一緒に一生そばにいて命も体も大切にしてくれる人からの指輪をしてね。

 

 


 

大阪チャネリング〜受験は神様だけではなくて

受験の時に神様のお守りをいただきに行かれる方は多いと思います。

 

是非、日頃からの感謝を込めて、お願い事というよりも

「日頃無事にお勉強をさせていただいてありがとうございます」という気持ち、それも深〜〜〜い感謝の気持ちでお話をしてください。

 

当然のごとく神社には作法がありますのでそれを守ってくださいね。

 

「行けばいい」

「お願いをしたらいい」ではないのです。

 

 

当然無礼をすると当日、時間に遅れたり、回答が・・したり

日頃の行いがすべて出ますので。

 

 

 

昨年のご相談。

 

娘さん、最初の受験に失敗。

その後すっかり落ち込んでしまって引きこもり。

 

勉強はわずかで毎日ゲームばかりで家から出るときは友達から誘われても3回に1回出るかでないか・・・

2回目の受験も当然失敗・・・

 

家族全員が娘さんを腫れ物のように触って生活をしていました。

 

「今年合格しなければもう家族が真っ暗です」と話すお母さん。

 

見ていると・・

たぶん今回の受験で失敗したら観念するみたいな雰囲気で、他のことをするような未来が見える。

 

もともと漫画好きだし、会社など仕事はしたくないタイプだし・・

 

お母さんも

「甘やかした結果です」という答えを持っていました。

 

 

この娘さんの最大の問題は

「勉強すると体調が悪くなる」という言葉。

めまいや吐き気がするらしく・・・

でも漫画を読んでいるときは問題なし。

 

「単なる甘えだけではないですよ。彼女の勉強意欲を削いでいる人がいますので。でもそれを引き寄せているのは娘さん自身ですし」とお話しました。

 

 

この家が幸せになるのが嫌〜な人がいるみたい。

複数人。

 

と、お母さんの友達の・・・

「〜〜で〜〜な人いますよね?」と言うと

「最初仲良しでしたが嫉妬されているみたいなことを他の人から聞いたので」ということを自覚していました。

 

 

夫婦仲良し、子供も二人、家も買った・・

外からみているとうらやましい。

 

ご主人は大手の会社。

上のお兄ちゃんはすでに立派な会社で社会人。

奥さんは専業主婦でまったく働いたことがない人。

 

 

一生懸命働かざるを得ない人から見たらうらやましい家族。

 

・・でも、下の娘は・・隙だらけ。

 

 

ご先祖様関係と今のお母さんの関係の紐の絡んだ物を話すと、お母さんは頷いていました。

 

これから先の人間関係も気をつける言葉などもお伝えしました。

 

 

 

・・と、一番引っかかりなのは

「娘さんの大学と娘さんの本当にやりたいこととはかけ離れていること」。

 

もともと勉強は好きではないし、漫画やアニメの方に行くし、彼女の前世も定職で長いことは働いていないし・・・

それに最終的には・・母親が望んでいるような社会人ではなく、アルバイトなどいろんな経験を積んでそれを自分の才能の栄養にしていく人だし・・・

 

 

 

その方面のお話をして。

 

大学に固執しているのは体裁だし、

それに・・お父さんやお兄ちゃんと一緒に物差しで見るのは違うと思うので、ということと。

 

気になる○的なこと。

 

○だけの単体の問題ではなくて、複合型だし・・・

 

 

それに娘さんは・・将来東京に行ってもらったほうがあなたも娘さんも楽。

 

それと

「娘さんの生き方を今まで決めていたことが彼女のとっても辛いところ。

一度離してみて、もしダメだったら戻ってくるぐらいの懐でいたら?」ということをご主人と話し合うように進めました。

 

・・というお話。

 

 

 

あれから一年。

娘さんは大学受験は失敗。

 

それを気に東京の専門学校へ。

 

一人暮らしを始めて、友達もでき、毎日生き生きしているそうです。

 

 

 

元々、娘さんは関西には合わない体質なの。

それと、過去世がどうしても関東。

 

「この子は見ていないとダメになる」がある意味縛ってしまっていたのです。

と、

「責任を取らせる育て方をしていないこと」と

 

「ご先祖様と関係と自分の縁の関係」と。

 

 

娘さんが東京へ行ってから自分の持っているものをもっと変えるようにお話しています。

 

 

実は、お母さんはアメリカ方面の縁のある人。

今年・・ご主人が転勤になるかもしれない、というご相談に対してふるらんは

 

「行けばもっと変わるし、あなたも家族もみんな幸せになれますよ」と回答しています。

 

 

 

家族は個人の集まり。

離れていてもちゃんと“相手を包み込む温かい愛”であれば互いの成長を楽しみつつ生きていける思っています。


 

チャネリングメッセージ〜目覚ましよりも・・

昨日はお仕事を終えてから・・いろいろ用事を足して・・

お布団に入ったのが11時。

 

それから寝る前のスピリチュアルタイム。

この部分はいつものことなので静か〜〜に過ごし、メッセージをふわ〜と受け止めています。

昨夜はメッセージではなくて、感じたことを受け止めているだけの状態でした。

 

 

その後に体に感謝を込めて緩い時間を。

柔軟体操のような、ヨガのような。

 

アロマや白湯をいただいていることがとても自分の癒やしになっています。

 

 

 

 

そしてとってもよく寝ました。

 

 

朝、静かな男性の声?で

「進みなさい」と聞こえてきまして・・

 

え?と思いましたらしっかり目が覚めました。

時計を見たら・・

ジャスト8時間。

あら、まるで時計を見ながら寝ていた感じ(笑)

 

 

さっそく“進みなさい”の意味をチャネリングをしました。

 

 

仕事もいろんなことも1月○○日からやりなさい、ということでした。

 

ええ、やりたいことがうっすら出ていましてね。

具体的にしっかり系統立ててはいないのですが、今年はやれる年になったみたいです。

 

やっと、やっとです。

 

 

そしてチャネリングで

「進んではいけないことは何でしょうか?」と聞いてみました。

 

すると、

「間違った方向はもうすでにわかっているから・・(大丈夫)」と。

 

あら、嬉しいわ、と思いました。

努力をしてきた甲斐があったわ、と思います。

 

 

それと・・昨日食べたパワーフードが効いているわ、と思いました。

朝起きるときの体のバネが違ったので。

 

ありがたいですわ。

えびす様パワー

 

 

御利益が来ています。

体になんてとっても嬉しいです。

 

 

 

お客様、生徒さんたちへ。

 

日々の感謝を絶対忘れないように。

どんなに努力しても、感謝のない人は前に進めません。

カタチだけ前に進んでも、いずれまた後ろに引き戻されます。

感謝は前に進めるための原動力ですし、人との縁を作ってくださるありがたい栄養でもあります。

 

必ず最低でも一日一回(以上)は心や手を合わせてくださいね。

 

 

見えている人、見えていない人から必ずあなたは見られていますので。

 

 

 

年末のお客様からのメールです。

「先日はセッションをありがとうございました。あれから日々の約束を毎日しております。

○日から出勤しているのですが、お約束を毎日するようにしてから目覚まし時計よりも少し先に自然に目覚めるようになり、気持のよい朝を迎えられるようになりました。

そして出勤すると会社の空気が変わった気がしました。

そして不思議なことがありまして、○日は私の誕生日でしたが、その日に会社の女性数人からバースデイプレゼントをいただきました。

自分が嫌いがっていた会社の人からもらえて、自分が思っていたことが恥ずかしくなりました。

これからきちんと人を大切にしていきます。・・・(中略)・・・」

 

 

 

縁を変えられる方法はあります。

最初に自分を変えようと決心すること。

 

まず断捨離やすることをしていき・・幸せな未来を思うこころを育てていきましょうね。

 


 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

年越はいかがでしたか?

 

穏やかに、それとも笑いながら、おしゃべりしながら新しい年を迎えられましたか?

 

 

ふるらんはお友達やお客様のメールをありがたくいただきながら年を越えました。

 

メールの中には結果報告のありがたい文章も書いてありました。

よかった、よかった。

ちゃんと進んでおられます。

 

 

 

元気で新しい年を迎えられたことに感謝ですね。

ありがたいです。

 

 

日本は平和なので、新しい年を普通に迎えられることに感謝です。

 

健康運、金運、家庭運、恋愛運・・

たくさんの恵が降り注ぐ一年でありますように・・・

 

 

 


 

今年もありがとうございました。

あと12時間あまりで来年がやってきますね。

 

みなさんにとってどのような一年でしたでしょうか?

 

ふるらんはとても大変な修行の年となりました。

 

断捨離をして、

いろんなことが切れて、消えて・・

 

片付いていく過去世や今世のこと。

ご先祖様とのご縁も整理されて

 

それとともに心身を鍛えて、鍛えて・・・

夏なのに、寒いとか、

座り続けたり、歩き疲れて痛いとか、

眠いのをコントロールしたり・・

それを越える方法を体で覚えたり、

それといろんなお仕事があるから大変だとか、しんどいとか・・

ありとあらゆる感覚を使った感じでした。

 

とにかく自分との戦い。

 

 

修行のONとOFFの感じも染みて覚えていましたから大変でした。

在家の人なので(苦笑)

 

でも

「これが終わったら楽になる」と思う希望はどんなときでも持っていました。

 

まさに日々、修行。

 

越えていくときに、お友達や生徒さん、出会った方達との縁に助けられたり、教えられたり・・

それと神仏に係わる人生の大先輩や修行の先輩の方達のお声がけや知識や手助けをいただいたり。

 

そしてとても大きな力、

神様、仏様のお力に助けられて、や〜〜っと越えました!

 

五感総決算!みたいな感じです。

 

越えた証拠の言葉もいただきました。

そして現象としていただきました。

 

感動しました。

 

 

ですので、去年のふるらんとは間違いなく大きく違います。

 

よかった。

また成長して、と思いました。

 

 

これで来世のふるらんのためにもなると思います。

(できることが増えたので。笑)

 

でも来年はまた修行の山や谷越えがあると思いますが、今年の自信は来年につながると思っています。

 

自己の心の中の修行が大切だし、周りの人の温かい心に助けられていると思っている限り前に進めると思っています。

 

 

 

 

今年大変だった方。

来年、変わりますよ。

 

今年良かった方。

来年の準備をしてくださいね。

 

 

いつも変化して・・時間が流れることを思い出してください。

 

時間は変化することによって流れるのです。

 

固定のままではないのです。

 

 

『変わらないものは無い』のです。

 

 

 

 

今年も一年、本当に本当にこころからありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いいたします。

 

良い年をお迎えください。

 

 

また、来年、いろいろな不思議や幸せなことを書いていきたいと思っています。

 

少しでもみなさんのお役に立てるように。

 

 


 

よく当たるおみくじと言われているので・・

「おみくじを引いていきませんか?」と声をかけられたので、年末ですが引いてみました。

 

すると・・

「ツキのはじまり風」でとても短い文章なのですが、す〜っと心に入り、すぐ暖まり、気分が少し上がりまして、思わずニッコリ。

 

 

 

嬉しいことを言われるとやはり心が温まりますね。

 

最近ずっと寒い日が続いていますので体が冷えていて、それに耐えているような外歩きでしたから。

 

それと・・若い女性の足元を見て

「昔はああだったのに・・」と思わず比べている自分が、あららら・・と反省しています(苦笑)

 

 

 

今年、大変だったみなさまへ。

 

来年の節分まではとにかく忍耐です。

でも人によってはもう抜けている人もおられます。

 

それと・・今年の最後の山か谷を迎えてそれからこれ以上の良くないことはない、という人もおられます。

 

 

それと・・スピリチュアル的には徳積みをされている人はもちろん、

徳積みの前にしなければならないことを実行されておられる方はその結果が出てきます。

 

ふるらんもそれをしてからとっても変わりまして、

「こんなに違うのものなのね」とその変化に驚いています。

 

徳積みの詳しい行い方は聞いてください。

 

良いことをすることはもちろん、

その前にしておくことがありますので。

 

「それが大切なのです。徳積みだけではないのです」という教えをやっと我が身に入れ込み、咀嚼して栄養にする方法が理解納得できたのがカタチになってきました。

 

それとですね・・

お客様や生徒さんがあるキーワードを話されるのです。

 

それも今、連続ヒット中!

 

これは来年楽しみ、とちょっと面白がっている自分が居ます。

 

 

面白いって不思議。

どうして同じ事をみんな言うのかな?と。

 

 

つまり、ふるらんがすることを人様を通じて教えていただいているのだと。

 

‘この道’に通じる方法で、それに係わる人がつながっているのだと思いました。

 

 

知りたいことを知っている人との出会い。

それが出来る人との出会い。

そのための環境が少しずつ整ってきて。

 

そして

ふるらんの足りないことが

「これを勉強してください」と言われているごとく目の前にやってくる。

 

 

 

 

体、こころの優しい治し方も降りてきた。

優しさとか温かさとか

まるでボリュームの調整を微妙にする方法のように降りてきたし、自分の体と心に訓練されているように感じている日々。

 

歩いていても足の裏が変わった。

 

 

人生の先輩、後輩さんたちにいろんな教えをいただいて、

専門職の方も層でない人からでも

「生きている」という深い意味を教えてもらえている日々。

 

 

近所の人も、

たまに会うお店の人もとても笑顔で接してくれる喜びや

 

ときどきみつけるにゃんこも・・

みんな何かを抱えて、何かをもとめて今日もその日の生きているという奇跡の元で不思議な生活を各々にしている。

 

 

 

生きていくための知恵を持つために人と会わせていただいている。

そんな感謝の日々。

 

 

寒いけれど、

とっても寒いけれど・・

 

相手の方に一言温かい言葉を。

 

 

短くてもいいので思いやりや尊敬や・・心があればあなたの一言は

「よく当たるおみくじの言葉」のようにその一瞬の時間はきっと相手を幸せにしてあげられると思います。

 

・・ちなみに、そのおみくじ、

今ふるらんのある場所にちゃんと飾っています。

 

前回のおみくじも。

 

やっぱり今回のおみくじはとっても嬉しいです。

 

 

 

 


 

スピリチュアル会話〜ろうそくの深い意味

お仏壇の大切なお供え。

お花、お水、お茶、ろうそく、お線香、お菓子や食べ物たくさん…

普段無事に暮らせる感謝とあちらの世界でも道を進めますように…と深い祈りを込めて。



先日の生徒さんからのお話。


親戚の人夢の中にその人のの父親が出て来て
「暗いからろうそくを点けて欲しい」と言われたそうです。



確かにろうそくを毎日点けていない…


あの世の手前は暗いそうです。
ずっと上の世界は明るくて素晴らしい風景だそうです。



なかなか道は長そうですよね(汗?)


こちらでできることはしましょうね。

ろうそく、お花、お線香……


一番大切な祈りと言う深い、深い感謝が届くような純粋な手を合わせてくださいね。



 

咳と浄化の関係

いろいろなことがあり、その系統がカタチを変えて来ている日々です。

 

もちろん普段のお仕事もしておりまして、

それと、お友達やお客様とのちょっとした時間も楽しんでます。

(これは必需ですね、女子だし、おしゃべりは心が活性化されるし)

 

 

 

・・といっても覚えることや調べることが山の様にあり、想像していた以上にあり・・

借りたりしています。

 

 

 

それと、

「はい、これ期限までに覚えてね」という課題も来たりします。

 

たとえば・・これは来週の○曜日までに覚えてね、をしておかないと、当日不思議にその部分の事が現れます。

ちゃんと頭に入れておくと、楽です。

(覚えが良くないので数回読まないと入らない)

 

 

 

テストでこれが出る、というみたいな感じで急いだり、これは・・のんびりと読むなどの時間の感覚があります。

 

つまり降りてきたメッセージや現実対等で本は内容に合わせてスピードを変えて読んでいます。

 

 

 

やらなければならないことがたくさん出てきて、あの世へ行くまでに間に合うの?と苦笑いになっております。

 

言われた本を読んだり、覚えるまでには・・きっと間に合わないので、次回生まれてきた時にまた・・かな?

 

 

 

 

では、本題の咳のお話を。

 

地下鉄のベンチでずっとそばで咳をされている男性がいました。

お年が・・ふるらんより少し上ぐらいのサラリーマンです。

 

周りの人はすぐ席を離れていきました。

当然でしょうね、風邪などうつされたら大変です。

 

もうそろそろマスクは必要かも、と思っていました。

 

ふるらんもマスクはもって歩いています。

 

彼はずっと咳をしていました。

 

そして、スマホを操作していました。

 

ふるらんはその隣に座って早急で読まなければならない本(期限付き)を読んでいたのですがなぜか席を離れることはしませんでした。

 

たぶん・・風邪の咳ではないと思ったのです。

 

彼はスマホを辞めて、鞄から一冊の本を出しました。

そして読み始めると・・ぴたっと咳が止まりました。

 

 

なんの本を読んでいるんだろう・・と気になりだしたふるらんは、ふとその本を見ると・・

あら・・彼の趣味の本らしく・・

 

 

 

好きなことをしている時は咳がでないのね、とわかりました。

 

そして、好きなことをすれば少しで心が軽くなるし、浄化の一つみたいな感覚になれると思いました。

 

 

地下鉄が数本目の前を通り過ぎましたが、ふるらんとその男性は二人で本を読んでいました。

 

 

 

彼は時計を見て、本をしまい、立ち上がると、また咳をして電車に乗って帰って行きました。

 

 

・・何か気がついてくれたら良いのに、とその彼の背中に思いました。

 

 

 

 

地下鉄という場所は不思議でしてね。

人の流れとか溜まっているところとか・・・

 

不思議な情景がたくさんあります。

そして集中できないようでできる場所でもあります。

 

 

その場所にふさわしい本を読んでいます。

 

もう寒くなってきたのであまり長く座っていられませんが(苦笑)

 

 

 

できるだけ本には咳をしないようにしています。

 

出るときは少し顔をそらして、手を当てて。

 

その本が自分の本棚に並ぶので。

 

 

咳の意味は他にもいろいろあって、その方にもよります。

 

もちろん、風邪もそうですが、その人が抱えているものなども多いです。

 

体と心を大切に、癒やしながら人生を歩いて行くことですね。

 


 

スピリチュアルなネックレスの使い方

先日、数人の方たちと一緒にお話をする機会がありました。

 

人の紹介の・・紹介の・・ということで出来た“不思議な輪”

 

普段は普通に会社員生活されている方も。

 

 

そこで普段の見えないけれど見える世界の事などいろいろなお話を聞かせていただいたのですが、

 

ある一人の方が

「最近○○の〜〜が調子が良くなくて」というお話になり・・

 

それを聞いていた周りの人が

 

食べ物、生活、服・・寝具、アレルギーなど聞いていました。

 

チェック事項は一緒で、ふるらん、うなづいていました。

 

それでそのうちの一人の男性(普通のお仕事をされている方です)が

「あなたの場合は、〜〜の周りに〜〜がついたネックレスをするといいですよ」と話しを始めてくれました。

 

 

その深いお話の内容・・・

わぁ〜〜〜〜〜〜〜と感激しました。

 

ネックレスの使い方、その深い理由・・

そっち系の能力の説明が出来る方なのね、と思いました。

 

確かにいろいろなことに使えることはちょびっと知っていました。

ただ、今までとは違う、もっと“○○の・・”の方面(ごめんなさい、遠回しで・・)でそういう風に使うのは深い話だわ・・と。

 

すべてを知らないでいるけれど、ほんの少しでも知って、役に立てられるのならもっと知りたいわ、と思いました。

 

 

知るって素敵。

そしてそれによって今起きていることの役に立てたら素敵だし、少しでも楽くになれたら嬉しいですものね。

 

 

 

ご紹介のご縁をいただきましてありがとうございました。


 

霊格の高い人のお話とオーラ

 

「霊格の高い人」のお話をあるとき偶然に聞きまして、

 

え〜と思うところと

そうだったんですか!と驚くところと。

 

 

真実はやはり凄い!

 

普通の霊格の人が今世で霊格をあげるために・・ということや

霊格が上がるためにしなければならないこと、(徳積みを含めて、そしてその本質の徳積みの仕方など)

 

間違ったこと(一般論ではなくて、さすがに霊格のお話となると少し聞いただけではわからない)など、

 

 

やはり違うわ・・存在しているステージが。

だから見えるものなど話せることなど格が違うということがわかり、

 

知れるってありがたいわ、本当にありがたい、と思いました。

 

 

オーラ・・

あれとはちがう見え方をすると聞いたとき、そうなんだ、と思うよりももっと深い部分で反応している自分に

「やはり違うわ・・今までとは」と思いました。

 

 

「○するは○○すべし」。

 

深いし重いし、それに相当すべきにならないと思う。

 

 

・・相当すべき、など自分で決められるものではなくて、合格、不合格・・いや、適正?

もしかして・・使命?などといろいろ考えていては

「それがそもそも違う」と思いました。

 

 

 

先日、人を介してあるものが我が家に来て、それを愛でながら少し笑って。

 

きっと我が家に来た人はそれを見て、笑うと思う。

 

 

 

霊格が上がったから欲しいものが手に入るとか、収入が上がるとか、

見えるようになるとか・・

 

 

そっちじゃなくて、こっちの○○。

 

 

 

一つのことでとっても○○が○○○くなると言われ、その現実見せられて、

「・・凄いわ・・」と思わされました。

 

 

一気にこうなるのも人の常。

そしてこつこつ上がるのが足元の大切さだと。

 

 

この段階で色は・・○○色の〜〜〜の。・・・

 

 

 

先はいったいどこまで。

そしてその先の先の・・・

その先の・・・

 

無色透明?

・・違うそうですよ。

 

まだ教えてもらえません。

聞いてもいないので(聞けるぐらいの存在ではありませんので)

そして教えてもらえるだけのお勉強と修行をしておりません。

 

 

答えは聞くのではなくて、きっとそのときが来たらだと思います。

 

(・・今世はきっと無理なので、また数回生まれ変わったら?かな?)

 

 

お伝えできることは、お客様、生徒さんを含め、その方にお伝えしていきます。

 

私にできることをできるときにさせていただいております。


 
96件中(1件〜10件を表示しています)   前   |  
CMSならドリーマASP