スピリチュアル金運教室〜金運の扉が開き始める

スピリチュアル金運教室(ふるらん担当、30分コース)の生徒さんから今朝到着したメールです。

 

 

・・・(略)・・・・

 

いつもありがとうございます!


ふるらん先生、お体の調子如何ですか?

お陰様で、今月分の食費が〜〜と思っていたら、
夫の給料が、早くに飛び込んできました!
しかも一万円増えて!

それに、金運の良さそうな人との、コミュニケーションが出来そうで、モヤモヤしてそうな人は、距離が出来そうです!
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

少しはお金と、お友達になれてきてるのでしょうか?


新しい財布のことや、お聞きしたいことがたくさんでき、また金運教室お願いしたいです!

 

・・・(略)・・・・

 



なってきてますよ〜まだ数回なのに・・

ふるらんもまさかこんなに早く動き始めるとは・・と驚いています。

 

彼女はちゃんとふるらんのお話しをしっかりと聞いて、実行する素敵な人です。

 

そうなんです。

まっすぐ頑張る人はちゃんと“そうなる”んです。

 

「なるんですか?」ではなりません。

 

 

30分の授業に吸収するその素直さはふるらんも尊敬!

 

やっぱり時間ではないですね・・・

心意気と未来への意識の強さだと思います。

 

あなたの未来を手にいれてくださいね。

 

ふるらんはみんなと一緒に幸せになれたら・・この世の役目を果たせると思っています。

 

 

 


 

大阪FX教室〜初心者から中級へ

40代男性の方のお話しです。

「仕事を一生懸命してきましたが、残業が多く、体がしんどくて・・
でも残業をやめると収入が減るので困ってしまいます。
自分の体のことを考えるとこれからどうしたらいいのか?と思って相談にきました」と言われました。


彼には家庭があります。
お子さんもこれからお金がかかります。

残業代は必要なお金です。

一か月の残業代を聞くと・・・笙先生が
「それなら・・がんばって勉強したら・・○年後、そのぐらいは稼げるように投資を覚えたらいいと思いますよ。
それに金運のあるオーラが出てるし」と言いました。

そのそばでふるらんもうなづいていました。



彼を霊視すると・・・過去世でかなりお金を作った人です。
最初はやっぱり宮仕え。
それから・・自分の知っている知識を与えて、みんなを豊かにしていった道が見えます。

昔はいろんなことが博打のようになっていますが・・商売も大勝負みたいなところがありますよね?

今の時代は違います。

ありがたいのは・・・いろんなことがパソコンで調べられるので博打にはなりません。
(一世一代の・・なんて古い!)

データーとか経験とか・・
あとは人脈とか・・
人脈がなくてもSNSで簡単に人脈が作れます。

ふるらんたちの世界はスピリチュアルなエネルギーもですね。それも重要です。




「あなたは転職なんてしなくていいし、するのなら・・60歳以降。
今、動くのなら、今の会社にいて、そして投資を学び、それを使いながら・・空いている時間に人を助けていくことが使命です」というと彼はとても笑顔になりながら
「やりがいを感じる仕事をしながら、自分の実力で時間にとらわれず、余裕でほかのところからお金が生まれるのは理想でした」と言いました。


1〜2年・・3年かかりますよ。
それでも本来は・・・プロになるなら・・一生勉強です。
どんな仕事の人もそうですよね?

毎年変わる金融の世界・・・
もちろん毎年変わる・・・世界の歴史です。




彼が将来何を目指すか・・で教える投資が違います。

彼は世界で動きたいのでFXを進めました。

もちろん今の会社は続行です。
男としての責任がありますからね。
残業を減らしながら、減った分でFXで稼ぐ・・のシフトをしていくことにしました。


その月によって残業が変わりますからね。
それとあわせて・・世界経済を勉強して・・・


え?難しい?
そうですか?
毎日ニュースであなたはテレビを見ていますよね?

あれは・・
「わかんない」
「ふ〜〜ん」で終わり?

え〜〜もったいない。
ふるらんももちろん笙先生も・・そしてFXの生徒さんたちは、あれは「お金を増やすお話し」です。


彼にはスピリチュアルなこともしてもらことにしました。
それと奥さんを上手に動かす方法。

ふるらんのところは変わっていると思いますが、お客様がお教室のお時間の予約を入れていただきましたら、その時間は教室でも、質問の時間でもどちらでも変更は可能です。



奥さんがご主人に
「残業代が減る?生活どうするのよ!」じゃ・・こんな女性いりません。

確かに・・お金が困ると思いますよ。
でも・・ご主人の体も大変なのです。

笙先生からみて
「この人はサボるため」とか「ずるい」という人は対象外ですが、まじめな人は助けたいと思います。

家のことを見てみると・・
奥さん、パートに行けるし・・・

それに
「この奥さんに金融とか投資の話をするときはね・・・」とヒントを教えてあげました。

そして
「○月○日をすぎたら・・奥さんに話をしたらいいよ」と。



そのタイミングが来て・・
まず投資ではなくて、これからのことを奥さんにわかりやすいように説明をしてもらいました。


そして・・・彼にはFXをしっかり覚えてもらって・・・
残業を減らしながら、帰宅して、そして奥さんには
「家で残業」と言ったり、帰宅途中の公園でFXをしてもらったり・・・
その知恵を教え・・


そして月に○○○pipsをとれるようになり・・・

「次の目標は・・一か月○○○○pips」と言われ・・それをクリアーし・・・

「今までの残業に比べてとっても楽です、FXも仕事だと思ったら苦になりません」と笑顔で言ってくれました。



奥さんは気分転換程度にパート。
それが付きに○万円。

彼とのお金を合わせても前よりは収入が減りましたが、奥さんの気分転換がうまくいっているので
「お金に変えられないものでしょう?」とふるらんが言うと

「嫁さんが機嫌がいいと家も落ち着くからそれが楽です」と言いました。


奥さんも動くようになったので少しやせ・・
そのときに奥さんにいうことも、してもらうことを話し、それを彼に実行してもらい・・


え?FXだけうまくいけばいいんじゃないの?と思うと思いますが、そうではないのです。

お金だけ・・なんて変ですよ。

お金も幸せも・・です。

それにFXは・・とても重要なあることがあります。

そうでないと・・トレーダーがしんどいのです。


常にベストでトレードできるように。

最高のパフォーマンスを出せるようにするのが仕事ですからね。




奥さん、子供さえ、ちゃんとうまく回せたら・・・彼もFXに集中できるし、彼のトレードを邪魔する人はいないです。


残業代が減りました。
でも奥さんの収入は増え、そして明るく、きれいになりました。




そして・・彼は先生との約束の○○○○pipsを取ることができました。

それも○か月連続で。


笙先生から
「素晴らしい努力ですね」というと彼はとても喜んでいました。

とにかく残業をしたくない一心で努力してきた男の成績です。


「こんなに努力したのは何十年ぶりだと思うと、やっぱり努力って楽しいですね」と彼のまじめさを知る一言でした。




「今月は奥さんには・・・と言ってください」とこちらから指示。

それもちゃんとこなしてくれました。
だから・・角が立たないのです。




笙先生からは
「もう初心者から卒業です。やっと仮免ですよ。さぁ中級車に乗りましょうか」と言われました。


いよいよ本気のお金投入となります。

そんなに大きな額じゃないですよ。

お小遣い程度です。

それを細かく増やしていただきます。

これができないと・・何の意味もありません。



「前をしっかり見ていたら、間違いはないですよ。
僕が言ったことをしっかり守ってください。
そして実行してください。

残業という言葉の鎖から解放されて・・数年後にはあなたは自由になれるのですから」と笙先生に言われていました。



そう、彼も開放されるし・・奥さんも。

奥さんにはいずれ、奥さんの金運を増やす方法を彼からお伝えしてもらいます。


そう、このご夫婦さん。
両方とも金運があるのです。

見えていないだけ。

だから・・ちゃんと金運のこと勉強してね。


そうしたら・・・・本当に昔の二人みたいに時々いろんなところへ行ってお散歩したり、のんびりしたり・・二人の好きな趣味に笑顔で楽しめるときがくるから・・ね。

 

金運教室〜スピリチュアルな金運の話

金運は引き寄せの法則が今はやっていますね。

引き寄せの法則の方法は・・正しくやってください。
・・でないと、もれなくいろんなものがくっついてきます。

まぁ・・・〜〜〜〜〜とかいうのもおおいですので。
そのご相談にこらえる方も多いです。

「引き寄せの法則をしていたらこの〜〜〜〜の〜〜〜が来たので、してもいいでしょうか?」

う〜〜ん・・・
お友達に話したら絶対あなたとの縁が切れます。

そのほかいろんな‘おまけ’が付いてくるのですが、その判断を間違えないように。

おまけ、なのか、本題なのかを。




“金運”引き寄せってなんなのでしょうね?

ちゃんと徳積みの金運ならいいですが、素人や利益目的主義の地引網のようにごっそり引っ張ったら・・資源が消えますし、友達や近隣の人に嫌われます。

普段、お金の使い方が荒っぽい人や、お金、お金・・足りない・・・というだけで全く貯金のできないい人に多い現象です。

まぁ・・遅くても網が切れて・・結局それに直すお金と時間で・・
ちゃんと丁寧に仕事をしている人が結局、神様に愛され、豊かに、そして静かにお金を作っていくのが普通です。

「魚は回遊するからそこにいれば集まってくるんだよ」と笙先生がいいます。





引き寄せというよりは正確にいうと・・・魚がたくさんいるところに船を出せる体質にしましょう。



そのためにスピリチュアルなことを覚えてください。





北海道で古くから土地に存在し、神様をものすごく大切にされているみなさんには神様から言われていることがあります。
「必要以上は決して捕ってはいけない」。

無駄な命を奪うことは神様が悲しみ、次の年の命を増やせないからです。

多かった分はすぐ返す。
小さいものはすぐ返す・・

笙先生に聞くと
「ニュージーランドでは網目がもっと大きい」と言います。

手をすぼめて取る魚よりも手を広げて取る方が必要なものを必要な分だけとれるのでしょうね。




お金のお話しです。
お金は桁が違うと・・もちろん心がドキドキします。

でも・・ちょっと違うんです。
小さなお金を触っても、拾ったとしても・・
「大切なことをきちんと行う(金運教室の生徒さんなら知っています)」と思うことです。

そして生徒さんにいうことは・・・決まっていますので、それを実行してもらっています。

笙先生もふるらんも
「引き寄せなさい」とはときにいいますが多くはいいません。

「来るようになるよ」と言います。

まぁ・・引き寄せるといった方がお客さんがたくさん来るかもしれないけれど・・・正確には『来る』です。


会いたいな・・と思ったら
「来て!」ではなくて
「え?来た・・・・」です。
つまり、連絡が来ます。
びっくりです!


お金さんもそうです。

今月・・ちょっといろいろな支払いが・・(住んでるところに払うお手紙が役所から来ます)。


んにゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜です。
来月は保険代の支払いもあるのに〜〜〜(涙)。



で、
「今月・・お支払い」というお話しから・・・通称「ひきよせ(ふるらん流は“来てくれた”)をスタートです。


ありがたいことに・・不思議なことが起きました。

食費がむっちゃ下がったのです。

そして、化粧品をお友達からいただきました。

クリーニング屋さんのおばさんからはごみ袋。

笙先生が買ってくれた夏のバッグが壊れたので落ち込み・・
「直せばつかえるの・・・」とふるらんが言うと、笙先生が接着剤を買ってきてきれいに直してくれました。


お金、助かった。
そして・・また今月もお客様からのご依頼をいただけております。




金運教室の生徒さんのお話し。

彼女は普通に仕事をしていましたが、貯金ができないというお話で来られました。

彼女を見ていると・・金運あるのに・・と笙先生とお話しをしていました。


「引き寄せの法則とかしていますがうまくいかなくて」というのでどんなやり方をしているのかを聞いてその理由がわかりました。

「それってあなたに合っていないやり方よ」と説明し、まず本人さんがお金に対する正しい考え方をもち、もちろん彼女が一番あうやり方で引き寄せないと・・という説明をしました。


金運教室もFXもそうですがそのお客様に合うやり方をしないとお金さんが来ません。


ですから、すべて個人の授業となっています。

FXなどとくに個人の癖がたくさんありますのでそれを直さないと無理です。




もしかして数名の方の授業、となる場合はそれは技術だけのところでしょうね・・・



お金に対する部分を○視。
過去も未来も・・彼女のこれからのお金のこと。

変えたらどうなるか・・を彼女に話・・・


金運教室へきてもらうことにしました。


やはり同じようにお金が減らなくなり、少しずつ貯金も増えてきて、精神的に落ち着きはじめ、仕事もそんなに疲れなくなったそうです。


その彼女の報告。

久しぶりに友達数名と食事に行ったときの話。
その友人の中に1人の女性は家族も家系もお金のある人でした。

すぐその女性に
「なんか変わった〜」と言われ、どんな風に?と聞くと

「全然違うわ、前は大変そうだったけれど今は違うもん。何があったか教えてほしいわ」と言われたそうです。


さすが、金運のある人は金運が育っているのがわかるのが早いのでしょうね。




今、その彼女はFXの生徒さん。
毎月○万円稼げる人です。

「最初は大変でしたらそれを超えたときからとっても楽になりました。

お金もこつこつできるので会社で何があってもなんとも思いません。

だっていつでも辞められると思ったら変に力が入らなくて気楽ですので(笑)


それにFXのおかげで精神のコントロールも鍛えられました。

お金ってそこが大切なんでしょうね」というので笙先生が


「そうだよ、いくら引き寄せてもまた離れていく理由があるからそれを直さないと・・ね。
それとご先祖さんや周りの環境も整理していくこともしないとね」と言いました。





あのお金のあるお友達からは
「毎回違うから会うのが楽しみ」と言われているそうです。





お金を否定してはいけません。

必要な分だけあればいいですから。
その必要な分だけもない人がたくさんいます。

もともと金運を持っているのにまったく使っていない人が多いのが残念です。




ふるらんのスピリチュアル金運教室(30分コース)の生徒さんにこんなことを言われました。

「お金がなくても生きていけると思っていました。
でも、無くてこんなに苦しい毎日です。

スピリチュアルなことを覚えてから無駄なお金を使わなくなり、懸賞も当たりだし、家族みんなで喜ぶことが増えました。
そして夫の給料が上がったんです。
ふるらんさんに、ご主人の金運も上がるよ、と言われたとおりになりました」。



幸せな家族になるためにいろんなことを教えますのでよろしくお願いいたします。


(ちなみに今月、ふるらんが久しぶりにある雑誌に投稿したら掲載されました。そして編集者様からお金をいただいております)

 

大阪ダブル霊視〜スピリチュアルな離婚と金運の関係

離婚の決意をされてから相談に来られる方も多いです。
彼女もその一人。

話を聞いたら・・誰だって離婚すると思うわ・・この話。



ある日家に帰ったら新しい車が止まっている。
誰かが来ているのかしら?と思って家に入ると・・・

夫がニコニコしながら
「車買ったから〜」と。

え!今何を言ったの??

毎月の支払がどれだけあって・・そして毎回大変な思いをして食費やお化粧品をこらえているのか知ってるの?

子供だってこれからお金がかかるし、それに来月は保険の支払いがあるのよ!



「俺はいつも頑張っているんだから車の一台ぐらいあったっていいじゃないか。
いつもお前は買ったらだめだというだけで俺の自由がないし。
それに車を買ったら荷物も積んでおけるし、いつでも遊びにいけるじゃないか。ほら子供だって喜んでいるし・・・」


あのね・・・
遊びに行くだけのお金もないし、そんな時間があるなら子供の面倒を見たり、家の掃除や片付けを手伝ってよ!

何が遊びに行くのが便利なのよ!
遊びにいく時間があるなら私を休ませてよ!


本気のバカだと思いました。

このままではこの人の言う通りにしていたら・・・お金が無くなる・・
自分のことしか考えていない。

私がこれだけ体調がおかしくなっているのは・・・一体だれのせいなのよ!

ちっとも手伝ってくれないからじゃない。


寝るのも遅いし・・それにあなた・・・

私知っているのよ。
もう調べて写真も撮ってあるし。

ええ、女のせるために車ほしかったんでしょう?
そのぐらいわかるわよ。
いつでも出かけてこの車の中でことを進めて・・そして楽しむんでしょう?

そんなことわかってるわよ。
だって車の話をするときは私を脅迫するような顔をしてるし、そういう顔をするときは・・女がいるときだって聞いているから・・・





「・・だったでしょう?」とふるらん。

「よかったですよ、先に聞いておいて。来るべき日が来ただけです」と彼女は淡々と言いました。

 

そして
「たぶん・・車のことを言い出したら・・もう離婚は止められないからね」と言ったのでそれが来ただけのこと。




ふるらんからは
「気持ち悪いよね、女が乗った車に家族で乗る・・なんて」というと、

「子供にも触らせたくありませんし。それに嘘がばれているのにまだいうのが本当にこの人ひどい人なんだと確信しました」




あ・・・気持ち悪い。
奥さんのことよりも彼女との楽しみのため。

それで・・通勤に使うわけでもないのに、突然、
「通勤に使うから」とその車でご出勤。


もうみえみえ。



「ご主人の名義でしょう?ご主人に払わせて・・そして離婚しましょう。スピリチュアル的にもご主人は・・奥さんに変な甘え方をして苦しめるタイプだし、それと・・○子と○女(女の子)の霊がついているから無理よ。

この霊がつく人の特徴はね・・・・」と説明をしました。




奥さんの心を痛めるような発言をすること自体もうダメなんです。
○女が付くぐらいの低レベルなんだから。

と子供らしいやり方の「無邪気」ではなく、複雑に絡んだ本人の本質とそこの間に入り込んだ彼の魂のゆがみ・・・



「今年の夏までに結論を。そしてこの車には一切触らないように」。



ええ・・・○子や○女がいる場合・・それも複数な・・とかほかいろいろあるのですが(お坊さんに教えてもらいました)、こういう人は事故や事件で突然問題を起こしたり、人を巻き込むのが得意らしく、さっさと別れたほうが得策ということでした。


大人の霊の場合は・・その霊の精神や〜〜を見ます。

「大人は執念深いとか、愛情のもつれとか・・理由がわかりやすいから強制送還の方法もあるし、まだ何とかなるんだよね。でも子供を付けている自体、本人が未熟でまたつける確率が高い。それはまた女性との問題を起こしやすく、そしてまたもらうから・・・」と。





永遠に・・女問題?
そんなのやってられない。


そしてついてくるのが・・・お金の問題。

いいかっこをするご主人は・・穴の開いたたらい(若い人はわかるかな?)

まぁ・・バケツでもいいですよ。
穴が開いているんです。
お金が流れる穴。

もちろん・・そこから侵入してくる霊がいることをお忘れにならないように・・・



使わない車に・・何が遊び道具を入れておく?

レンタカーでいいじゃない。
そんなに言うなら・・自分のお金で買って好きにして。

どうせ女をのせるんだから私は一生その車には乗るつもりはないし、視界には入れない・・・




「決意ができたようね」とふるらん。

「離婚には最高の年ですよ」と。



奥さんの精神を考えても・・早めの離婚をお勧め。

「ふるらんがあなたの立ち場なら・・・もう何もかも捨てて家を出る」と言いました。

ええ、そうでしょう?
ふるらんはそんな女。


幸せになれないなら・・・離婚する。







彼女は子供を連れて実家に戻りました。

そしてかねてから話をしていた弁護士さんと離婚のスタート。
(この弁護士さんも彼女の話を聞いてふるらんと同じく、本気で怒ったそうです)



人の心がわからない人は・・一生一緒にいたくないですものね。


二度と会わないつもりで家を出る、その覚悟。

応援しますわ、スピリチュアルな方法もかねて。




ねらい目は・・・○月○日。

その日が決戦日。




彼女の弁護士さんが力があり、とてもスムーズ。

そして
「僕がこれだけ動けたのは奥さんが写真や証拠をちゃんと持っておられたこともそうですが、不思議にスムーズにことが進んだのはありがたかったですね」と言ったそうです。


あまりご主人がごちゃごちゃ言ってこなかったらしく。

「よかったね」と思いました。

「まぁ・・相手が子供だからね、弁護士さんとの戦は怖いって知っていると思うよ」と笙先生。




相手の女性は・・人妻。
相手の奥さんは
「夫にばれないように」と条件付きで慰謝料の支払い完了。


相手のご主人さん・・・
かわいそうにね・・・



「でも・・ご主人にばれるのも時間の問題。だって・・・きっと今度からは家に彼女を連れてきてホテル代を浮かせると思うから」。





ご主人が急に
「車がほしい」と言いだしたらちゃんと理由を聞くように。

そして・・断り続けたら・・なんていうかよく聞いておくように。

大体・・普通に欲しかったらちゃんとプレゼンをしてきます。
そうではなくて・・・あなたをにらみつけて来たら・・・女性がいると思ってください。

いなかったらにらむ必要もないので。


なぜにらむかって?
「お前さえいなければ・・彼女と付き合えるのに」と思っているからよ。

それが夫の本性ですので。



ああそうだ。
「お前さえいなければ・・」と思っているということは・・・いつか必ず暴力を振るわれるか・・その先はもっと恐ろしいことが待っています。

え?大げさ?
いえいえ・・そんな目にあってみたら本当にわかりますよ、人って・・好きな人ができたら本性丸出しってね。

そしてその醜い顔が本人の顔であり、霊に乗り移られた顔だと・・・

その霊に・・お金も乗っ取られるということを・・・


 

東京 金運教室〜スピリチュアルな金運アップ!

先日の生徒さんが
「これを手に入れました〜」とあるものを見せてくれました。
あら・・・・それはすごい金運!

めったに手に入れられないものです。

そして・・・昨日の金運教室生徒さんもお金が入ってきました。

お〜〜やっぱりつながってパワーを増やすのね〜生徒さん同士(顔もあったこともないのですが)がつながっているんだな〜と思いました。




生徒さんは遠くは海外の人で、普段はスカイプ、そして帰国の時対面・・という人もいますし、国内では沖縄(スカイプ)から北海道、離島の人もいます。

みなさんの共通点は
「将来の仕事が不安」。

具体的には・・田舎なので会社がどうなるか・・・
そうですね、
ふるらんの実家の場所を久しぶりにみたら・・・ふるらんの田舎で一番大きな工場が消えていました。
そして名目が「○○○工業蟆饉匳伉ソ蝓廚任靴拭

つまり・・工場閉鎖。
事務所のみ・・・

と・・・女性が働ける唯一の工場が・・・やっぱりすべて消えていました。


あ・・・みんなどうやってご飯を食べているんだろう・・と思いました。




金運をつけて・・足りない分を引き寄せる・・そのツールです。



「都市で働いているから大丈夫」

・・ですか?
あなたは確実に毎年年をとり・・年齢制限に入るのです。


田舎はですね、温情だし、そして働く人がいないから年齢がそんなに制限がないのです。



まぁ・・ふるらんが田舎にいたら・・家の周りで野菜を作り・・

そしてたまに海に行って・・という生活かな。



都会は生活費がかかります。

・・で将来はやっぱり海に行くまで自転車で移動できる範囲で。

津波が来たとしても自転車で逃げれるように、電動付きを購入予定。


ポケットWi-Fiの無制限使用の場所を見つけて・・緊急情報はタブレットでニュースを見る。



「命」の大切さは知っているので常にそれと連動して行動する予定です。




もちろん食べ物は命とつながっているもの。

今朝は薬膳スープを作りました。
(鶏肉、ネギ、きくらげ、くこのみ、にんにく、しょうが、にんじん・・・)


強い体にしておかないと・・・



この体でお金を作っていくので。



あとは・・薬膳茶(なつめ、人参・・)をいただきながら東京の荷物を整理する予定です。






スピリチュアルの能力を上げることの基本はやはり健康です。

金運を上げるのももちろん健康ありきです。



ですから・・お客様や生徒さんとお会いした時には必ず健康状態を聞いていますし、霊視しています。

おかしいな・・と思ったらすぐ病院へ行くことを進めています。



・・そのぐらいみなさんの体のことが心配です。

ほとんどの人が一人暮らしですからね。

きっとご両親様もご心配だと思っています。


食べ物を削って・・生活している人が多いですし。



体調がおかしいな・・と思ったら・・時には
「これ食べなさい」と進めるときもあります。

それとか
「最近、〜〜していない?」と霊視で話したりしています。



金運の運命だけ論じていてもその人の人生は変わったりするとは思っていないので。


それと健康な心は金運を呼び寄せるし、ひきつけると思っています。




スピリチュアルな部分でもっと深いことを言うと・・

その生徒さんにも伝えていますが、(人によって違うので)
「もっと〜〜したらいいですよ」とお話ししたりします。


そしてその変化を聞いたりします。

会社のことや人間関係も金運に響きますからね・・・





先日、人と話していて、

人って・・こうやって人って気が付いて・・受け入れられることができるようになるために、その問題が常に目の前に現れるようになってるんだわ・・と思いました。

本当に受け入れたとき、現象がなくなるのでわかります。

例えばチャネリングの授業をしていることもそうですが、課題が来ます。
その課題ができたときに現象が消えます。

メッセージが下りてきて、受け入れを完全にしないとまた現れます・・ということです。


「知っている」と
「わかっている」では違うのです。



人間関係もその反応も・・・それだけではすみません。


人に対する反応はほとんどお金に関する反応と似ているものがあります。



ダメなときに
「わぁ〜〜〜〜」とか、カッとなる人はお金に対してダメなときに「わぁ〜〜」とかカッとなります。


人から逃げる人は・・人生に対しても損切りが遅れるか、逃げて放置する人が多いです。



・・と読んでいてわかるでしょう?

あなたの性格と前世の関係。
そして今世のあなたがしてきたこと・・

いろいろまじりあって作られている自分が起こしていること。

それと自分の周りの人達が自分に起こしてきていること・・・






自分の弱点を隠しているから・・お金を稼げない。


・・・と根本的に人や自分に嘘つきな人は人間関係もお金も・・どんなに稼いでもお金をなくす運命を持つ・・・





金運の根本は・・「物の移動」とか「位置」とか「物質」の話が全てではなく、その人の本質とそれに連動するスピリチュアルな部分のものの比重が多いのだと思っています。


さて・・どうしますか?
今のままでいいと思っている人は少ないでしょう。



もちろん・・ふるらんもそう思っています。

ただ・・・ふるらんは莫大にお金が必要だとは思っていません。
だって・・あの世に行くときには必要がないので。
食べていければいいと・・思うのが一番仏さまに対して失礼がないとと思っているので。





要求すればするほど失うし、必要を超えると無駄になる。

暴れると壊れるし、
逃げると追いかけてくる。
泣けば怒るし、
怒ると離れる。
隠れると出てくる・・・
隠そうとすると大きくさせる・・・


身の丈が見えないものには輝きが見えない。


“ホンブン(ある単語の一番の省略の言葉です)”を知ろ。

お前が一番お前を知らない・・・






金運教室の生徒さんたちへ。
あなたが今努力していることは一番理解しています。

それはふるらんも努力してきたからこそあなたの大変さを知っているからです。


そしてそれ以上に・・神様や仏さまはあなたを見ています。

ふるらんが見ていない時も・・いつもあなたを見ています。



そしてふるらんが思った以上に神様や仏さまはご褒美の準備をされておられます。


それはお金だったり健康だったり。


今ある自分より来年の自分を。

・・数年後のあなたに
「努力してくれてありがとう」と言われてくださいね。


 

東京スピリチュアルセッション〜今年最後までありがとうございました。

今年最後の東京セッションに来ていただきましてありがとうございました。


たくさんのお客様や生徒さんの元気なお顔見れて、そして年末のご挨拶をさせていただきまして嬉しかったです。



12月、1月のご予約のお客様には来年の運勢(2月の節分から〜)のお話しがあります。

そしてその時に二人で霊視したものをお伝えしていますので結果を聞かれて来年の予定を立てられる方がほとんどです。


家のこと、引越し、家族・・・

一生考えていなかければならない事項です。


ぜひ、参考にしてください。




ふるらんと笙先生は数日間のお休みをいただいております。

エネルギーをチャージして、あと少し・・・30日までのお仕事をこなしていきたいと思っています。


あ・・そうそう。

今日はクリスマスイブです。

大好きな人にきちんと“心からの感謝”を伝えましょうね。


きっとそれを聞いている神様がお喜びになられると思います・・・・・

 

2015年金運磨き

金運があるのに・・・ない、と思い込んでいる人の多いこと・・・

親が・・
親戚が・・・
自分の貯金が・・・

そんな金運なんてないですよ・・・


諦めるのはまだ早いですよ。

今までなくてもこれから扉が開く人がいるということを知ってください。



ある女性が金運教室のご依頼でお問い合わせをされました。

「金運も知りたいですが、金運があれば磨きたいです。お金に困るのはもう疲れました」と言いました。

両親の借金でずっと育ってきたのです。

「いつも自分のお年玉やお小遣いまで使われました。

もう二度と親に関わりたくないですし、それに親がお金がないからと言って自分も・・と信じたくないので必死に貯金してきました」と彼女は言いました。


今世の問題を来世に持っていきたくなければ今世でカタをつけるべきです。

お金の癖を直そうと真剣に思っている人のお手伝いはさせていたきますが、

「今のままでお金持ちになりたいです(今のままお金を使いたいし、もっと使ったら楽しいから)」という人にはお手伝いは遠慮させていただきたいと思っています。




彼女を霊視していると将来はお金の余裕ができ、老後は安泰の生活をしているように見えました。

「ただし・・・今から変えるのであれば・・ですが」とお話しすると

「変えて今世中に幸せになり、来世は楽になれるようにしておきたいです」とお話しをされました。



金運教室を開始。

毎月きちんとスカイプでのセッションをしました。


お金に対する考え方が変わるとお金を使わなくなります。

だから「使いながらお金を増やしたい」と強く願う人はダメですよ。

と、何もしないでどうにかしてほしい・・・は無理ですよ。




数か月後、彼女からお金の流れが変わったお話しの連絡が来ました。

両親の借金の矛先が変わったようで、お母さんのお母さん、つまりおばあちゃんが
「娘(母親のこと)にお金を貸すならわかるけれど、義理の息子にお金は出したくない。離婚するならお金を貸してもいい」というようになり、母親は離婚をすることにしました。

母親は離婚し、おばあちゃんと同居。

お父さんはほかの女性と再婚し、お金をその人に頼る生活に変えました。



「おばあちゃんのお金を一切期待していませんので私には関係ありませんし」と彼女はあっさり話をしていました。


彼女はそれから転職することにしました。


派遣で働いていたのですが、あと2か月で期限が切れるときになり、転職のタイミングを聞いていました。


「転職なんだけれど・・転職を焦ってはいけないみたいで・・・もう少し待ったほうがいいみただね」と言いました。

あと2か月しかないのに・・待てはキツイかな・・と思いましたが、彼女は待ってくれました。


スカイプ授業の数日後に宝くじで○万円あたり、彼女から
「金運が来て嬉しかったです。転職の件、待ちます」と言いました。



残り一か月後の時、派遣の会社から
「ほかのところなど決めましたか?」と聞かれ、決めていないことを話すと

「昨日入ってきた新しい求人なんですが・・・それを見たとき、これって○○さん(彼女のこと)にいいな〜と思ったんです」ということで会社を見せてもらうと、まさに彼女の理想の仕事の会社。

そして時給が高い。


「今の派遣が終了して数日後からのお仕事なのでどうですか?」と言われ、彼女は

「行きます!」と一つ返事で答えたそうです。




ほとんどの場合、もう次の会社が決まっていますしね・・・


「本当にラッキーでした。でも金運が強くなるってことはこういうことなんですね」とスカイプの向こうの彼女は言いました。

「そうだよ、金運が強くなるといろんなことが良くなるし。そのバランスが取れて幸せだしね」と笙先生も嬉しそうでした。



そしてお母さんが突然病気で亡くなり、おばあちゃんも数か月後に亡くなりました。
遺産そのほかのものは彼女は一切受け取らず、親戚の人に差し上げたそうです。

「もちろん母は借金がありましたから、おばあちゃんので埋めたそうですよ。残ったお金は少しでしたが、それを今親戚同士でもめています」と彼女は言いました。

「でも・・これで縁が切れるね」とふるらんが言うと

「はい、そっちの価値のほうがはるかにあります」と彼女は言いました。



一年をすぎ・・先日彼女とのスカイプ授業。

「一年間で○○万円たまりました。自分としてはそんなに苦労も嫌な思いもしていません。

それにこの調子なら・・もう少し貯められそうだと思う余裕さえ出ています。

それでなんですけれど・・お休みが長いので数日間、年末のバイトに言っていいですか?」と相談。


「それが偉いね〜、そうやってお金を貯める人はもっとスピードが上がるよ」と話しました。



来年、2015年、彼女は大きく変われると思っています。

なぜなら今年とっても努力したから。

彼女の年収で・・○○万円貯めるのは正直大変ですもの。
でもそれをやってのけた!



来年伸ばしておくと・・再来年とっても楽しくなれます。

はい、結婚の準備がありますから。

そのためにも・・お金ためなきゃね。


と、彼女には貯金の感覚が同じ人と結婚してもらいたいと思っています。


はい、今までの辛い経験をふっとばすぐらいの幸せを手に入れてほしいから。





ふるらんも小さい時はとても苦労しました。

看護師さんになって・・毎月○万円貯めて・・30歳過ぎには大きく貯めていました。

そして運用も教えてもらいました。

60歳を超えたら・・お金のことは深く考えることなく、生活できて、趣味を増やせるようにして・・仕事は体力維持をかねてぐらいに抑える予定にしています。


「看護師さんとして働いていてもお金に苦労することがあるから・・お金を作ること、増やすこと、貯めることを覚えなさい」」と言ってくれた先生や看護師さんたちに今でも感謝です。


 

金運教室の生徒さんから〜金運の成長の兆し

金運教室の生徒さんからの朝一番のメールです。


「おはようございます。
ご無沙汰しております。金運教室でお世話になっています〇〇です。
お元気にしていますでしょうか?

前回の〇月のセッション以降のこと、ご報告したくご連絡いたしました。

金運教室では、お金は使わない、使う時は…(金運教室の生徒さんだけが知ってます)…ものに使う、と教えて頂いたにも関わらず、私はそれをきちんと実践できてはいませんでした。
好きなセミナーに行ったり、欲しいカバンを買ったり、習い事をしたり、外食をしたり、お金をずいぶん使っていました。使うばかりで増やすこと、貯めることへの意識が本当に薄かったです。
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
そんな日々を過ごしていると、あることに気づきました。会う人会う人、夢はあるけどお金はない人ばかり。ギリギリの生活をしながら、それでも好きなことにお金をかけている人。自分の中で、あっまずいな…と思いました。このままでは危ない、と体が震えるほど〇機感を感じました。
そこでやっと、やっと、先生たちに教えて頂いたこと、理解して実践できるようになりました。
お金は使わない、あるもので満足、まだ増やすに至ってはいませんが、不要なものを売ったお金は使わずに貯金して。保険や年金も、もう一度整理して将来のための貯蓄を増やすことにしました。
結婚しなきゃと焦っていた気持ちも何処かに行き、自分の生活を立て直し1人でもきちんと生きていけるようにしなければ、と思うようになりました。ここ数年、何と無く漂って浮いていたような感じが、やっと地に足をつけ、責任を持ち始めた感じです。30歳を過ぎてやっとです。遅いですよね。
一方で、なぜか出会いのチャンスは増えていき、飲み会のお誘いがあったり、紹介があったりしました。〇歳年下の男性に綺麗だと言われたり、昨日は有名な〇〇にお勤めの方をご紹介いただきました。これが、金運と恋愛運は同んなじ、ということなのだなと思いました。結果お付き合いに繋がってはいませんが、焦らずに金運と恋愛運育てていきたいと思います。

先生、私は自分が間違ってたことに気づけてよかったと思います。時間はかかるし、痛い思いしてやっと理解できるような回り道ですが、それでも今の時点で気づけてよかったです。

次回のセッションは〇月ですが、それまで頑張ります。

良いご報告ではなく心苦しいですが、年内にあったことご報告したくてご連絡させていただきました。

残り数週間ですが、良い年をお過ごしください。また来年もどうぞよろしくお願いいたします」





いやいや、素晴らしく嬉しい報告です。




必ず未来が変わりますからね。


来年彼女に会うのが楽しみです。


 

大阪スピリチュアルセッション〜金運を上げる方法

金運があるととっても楽ちん。

お金がないと・・夫婦でもめるし、それに・・・気持ちの余裕さえなくなるし。

子供に必要なものさえ買ってあげられなくなるし。

自分を控えて子供のお金をねん出しているからこそお化粧もファッションも・・・地味になるのに・・・

「お前は地味だし、おばさんだし。若い子はいい」って言ったらそっこう別れる準備に入りましょう。


わかってくれない夫なんて要らないから。


ローンのある人なら毎日大変。
定年退職まで働けるならまだしも・・こんな世の中だからいつクビになるかわからないし。


賃貸の人は・・早くお金をためて老後も安いところを探しましょう。





お客様の家族写真を見ていて・・・
「この子・・・金運あるね〜」と娘さんを指差しました。

お母さんにすると
「私のいうことを聞かないわがままな子です」というので

「あなたの方が間違いなのよ」とバッサリ。

それと続けて
「娘さんは将来とっても良い結婚をするので、あなたと夫のもめごとは彼女を不幸にする原因になるし、彼女が産む子はますます金運のある子になるから」と言いました。

「私はないのですか?」と聞かれたので

「いつもそうやって娘さんと張り合うでしょう?あなたはお母さんだし、女同士の戦いを仕組んで自分のコンプレックスを娘にぶつけるのはやめなさい、そうやってあなたのお母さんもあなたにしてきたでしょう?」というと

「そのとおりです」と言いました。

「だからそれを辞めたら・・・負が減って、金運があなたにも、娘さんにも・・そしてご主人にもついてきます。
それにもともとご主人はよい人なのにあれこれ細かいことをご主人に言うでしょう?
だからご主人、委縮して昇進しないのよ」というと

「私が悪いのですか?」というので

「はい、そうです」と言いました。

彼女は落ち込んでいました。

「でも、それ以上にあなたの回りを落ち込ませているのはあなたなの。落ち込んでる気持ちがわかる?どれだけキツイことを回りに言ってるだけで、育てていないでしょう?」というと、少しして

「そうですね・・私、自分の思うようにしたいだけで心がなかったですね」と言いました。

特定の誰が悪いのが問題ではなくて、当然登場人物のバランスが悪い。
今回の場合、強いて言うなら・・彼女がなんでも自分の想い通りにしたいだけで、周りの成長を止めているだけ。


「子供を産み、人を育てると決意したのもあなたの人生。でもその前に自分を育ててみない?
あなたの場合は・・・一番最初に家族運がよくなり、その後金運が抜群に伸びると思うわ」と話しました。



彼女はそれをメモをしながら
「金運も・・愛も一緒なんですね」と気が付いたようでした。



2か月後、彼女の金運教室がスタート。

そして3回目の授業の時に
「娘から、最近お母さんが変わったからうれしい、と言われ、夫からは娘が最近明るくなったし、女らしくなってきたなと思った、と言われました。
そして娘が家にお金を入れるようになりました。
聞くと、お母さんにお金を渡すとどんどん使うから心配だったけれど最近お金を使うときに考えるようになったし、これならお金を渡してもいいかな?と思って。今までごめんなさい、渡さなくて、と言われて、娘に謝りました。

そしてこれからはこの家でどんどんお金を増やして、みんなで豊かに暮らそうね、と話しました。夫にその話をするととても喜んでその次の日にへそくりから2万円をくれて、化粧品の足しにでもしてくれ、と言われました。

私は愛されていることに気が付かず、わがままし放題だったと思います。

これからは家族の為に自分が変わり、もっと家族に幸せになってもらえるようになりたいと思います」とお話しをされていました。




金運だけ伸ばしたい、っていうとってもコアなことができないこともないです。

でもね・・すべては連動しているの。


幸せは
「思い通りになること」ではないって知っていますよね?

もっともっと大切なことを知っている人は幸せになれます。

ふるらんは・・・そう思っています。

 

大阪スピリチュアルセッション〜負の天然石

毎日のようにみなさん石を持ってこられます。

自分で作ったもの、買ったもの、そしてある先生に作ってもらったもの・・・

あのですね・・・みなさんお金出しすぎ(涙)

笙先生がいうには
「女性ってびっくりするものにびっくりなお金を出すね・・そのお金をためて○○○を買ったらそっちの方がいいのに」といいます。

ですよね・・・
でもみんな知らないんです。

ふるらんはこういう体質だから石は数百円のものばかり。

それも数年したらパワーが下がるので・・さようならをしています。

あ、一番高いものを思い出しました。

当時、いろんなものに○○されていたので、守護霊さんから
「○○を買え」という指示のもの10万円のものを一つ買いました。

それは霊能者の人に見せると
「これはあなたしか持てないものね」と言われています。

はい、そうです。
買うときにあることが起きました。
そしてお店の人もびっくりしていました。


でも10万円だから・・ではないのです。

これを買わないと仕事が続かないと思ったからです。

おかげでその後とっても無事です。



それ以外は・・ほとんど数百円です。
千円とかいうものはないです。

それと・・お客様には合わないけれど、ふるらんに合うときはいただきますし、ほかのお客様に回したり、処分しています。

ですから今は一個も買っていません。


だって・・・もう石ではなくて・・それ以上のパワーを身に着けていると思うので・・・(笑)。




30代の女性がポーチ一個分のいろんな石を持ってきてくれました。

笙先生が
「俺、ちょっと席を外すわ・・」とふるらんに小さな声でいい、いなくなりました。

あ・・・そうか、笙先生はこの女性の気ではなくて、この石の気が当たるのね・・・と思いました。



女性は男性の匂いに敏感です。
男性も女性の匂いに敏感です。

でも同性には・・鈍い。

ただ、ふるらんは嗅覚がすごいので、フランス語ができたなら、調香師になろうかな?と思っていたので、鼻が利きます。


彼女の説明を聞いていると・・ちょっと何かが違うな・・・と思いました。


「どうですか?」と聞かれ

「はっきり言ったほうがいい?それとも優しく?」と聞くと

「はっきりの方がいいです。整理しようと思ったので」と言ったので

「全部だめ」と言いました。

さすがに驚いていました。

だって・・中には十数万のブレスレットもありましたから。

これが・・その値段???
ふるらんびっくりです。


笙先生からメールがきて
「匂いがすごいから・・しばらく外に居るわ」と。

「了解」とメールを返し・・・

女性でもあの百貨店の化粧品売り場を歩いたら・・頭クラクラだもんね・・・と苦笑い。


なぜ化粧品売り場が一階か?
考えたことありますか?

テレビでやっていましたが、一階は外の空気の出入りがあるので換気が良いからだそうです・・・


・・・ということで、
「この石たち、ちょっと置いておこうか・・・ここで」と言って、置きながらふるらんは彼女と話をすることにしました。


そしてたどり着いたスピリチュアルメッセージは・・
「石ではなくて・・・〜〜なネックレスを買いなさいって」。


彼女は
「そんなネックレスが欲しかったんです」と喜んでいました。

でもお金がかかるので・・・石で我慢していたみたいで。

「あらら・・それならお金を貯める努力をしたら・・きっと巡り合うわよ」と話しました。

そして笙先生をメールで呼び・・・

石をもってふるらんは外にでました。

その間、笙先生と彼女とお話し。



具体的に笙先生から人生の歩き方を教えてもらいました。

ふるらんは5分ほど外で石を持って・・・ただ立っているのみ・・・

そして適度になったら戻り・・・
笙先生に
「どう?石」と聞いたら

「あ〜いいね・・さっきはむせたよ」と笑っていました。



半年過ぎて・・彼女から連絡。

写真が添付されていました。

でも・・これじゃない・・・


そしてその後一か月後・・・
「お時間をいただけないでしょうか?」ということでふるらんと待ち合わせてあるお店へ。


「これですが・・・」というので見ると・・・

「違うね〜」と言いました。

彼女は落ち込んでいましたが、
「落ち込む必要ないよ〜違うのを買ってしまったほうがもっと落ち込む。この金額を失うからね」と言いました。


半年でためたお金です。
大きいですよ。

会社員にとっては。

それで・・・前から気になっていたちょっとしたお店に彼女を連れて行きました。

「たぶん・・あなたにはこれ」と指をさすと・・
「わ〜素敵」と喜んでもらいました。
そしてすぐ
「予算オーバーですが・・」というので、お店の人にふるらんが

「彼女にピッタリだと思うのですが・・○万円ぐらいになりませんか?」と聞くと、
「店長に聞いてきます」といい、奥に消えました。

そして
「無理だということでした」と言われ、がっかり。

そしてその時、ほかのお客様が来ました。
店員さんが急に緊張したので・・・もしかしてここのオーナー?と思いました。

「いらしゃいませ」という声が品があります。

思い切ってふるらんが
「あの・・・これ彼女に似合うと思うので、欲しいのですが・・・あきらめます」と言うと

そのオーナーの男性が値札をみて、
「○万円ならいいですよ」とあっさり。

やった〜!と思いました。
そして現金を払い・・彼女の首へ。

「いいわ〜似合う」と褒めると

「していて気持ちいいです」と彼女。

オーナーさんが
「やっぱり一番似合う持ち主さんのところへこの子(ネックレス)が行くのが嬉しいですね」と笑っていました。



彼女はそれをつけて仕事に行っています。
会社の女性たちにはとても好評。

そして会社のある男性には
「それを付けてからなんだけれど・・・声が前より優しくなった気がする」と言われたそうです。




彼女の人間関係は変わりました。
そしてその男性と交際を開始しています。


「最初は頼りない感じに見ていていたのです。

でも違いました。私がきつかったのです。

相手に要求が高く、彼を低く見ていました。

回りの女性の評価は私と違っていました。

彼は静かな人だけれど、仕事はしっかりしているし、出しゃばらないし、バランスを取る人。

ただ、女性からみていて刺激がないから頼りなく見えるだろうけれど・・・と。


彼とちゃんとお付き合いをしてその良さがどんどん見えてきました」




そう、見た目で人を判断してはいけない。

石もそう。

長くもって・・どうなのか?です。


自分の性格で相手を見抜いているようで、実は自分の人生を一番じゃましているのは自分なのでしょうね・・・


ふるらんも自分の能力を過信しないようにしていきたいと思います。







 
14件中(1件〜10件を表示しています)   前   |  
CMSならドリーマASP