スピリチュアルチャネリングスクール

チャネリングは霊感のあるなしに関わらず、できることです。
その中でも霊感のある人にはあることを覚えていただくことになることがあります。
人それぞれの個性があるように、子供の時から見えるものを今度は人の役に立てるように使っていく方向の方と、そうでない方法をとるようにしていきます。

この体質の方はあることができないととても大変なので、それをまず覚えていただくことになります。

08100616.IMGP4355.JPG単にチャネリングといいましても当然お客様の波動がものすごく強いものがあるときがあります。
それが判らなければプロとしての活動はまず無理でしょう。
簡単に「メッセージを・・・」という所もたくさんありますが、それではお客様の心が満足されないのは目に見えています。
世の中は広いのです。
当然自分自身の能力より強大なお客様もおられることを心に念じておかねばなりません。

そしてそれに応じてある力も働くことになるのです。

それを・・理解することがまず大前提になります。

自分と友人知人のチャネリングでしたら、そこまで深くされることはないでしょう。
しかし、もしプロとして生活をかけて働くのであれば・・・意味が違います。
プロ意識を育てることもそうですが、プロの心の強さも必要になります。

まず・・生徒さんの「意識」と「目標」がしっかり定まっているのが第一歩です。

授業を受けたい、チャネリングを学びたい・・と思われるかたはまずお話をさせていただきまして、道を決めたいと思います。

たくさんの人のためにあなたの能力を発揮してください。
もちろんその前にあなたの力をつくらなければなりません。

そして基礎体力ができてから応用になります。

私と一緒に頑張って・・これから出会う人たちのためにも自分をあげていきましょう。

 

スピリチュアル ヒプノセラピー

スピリチュアルヒプノセラピー・・・
ヒプノの時にあることが起きることがあります。

それはとても不思議で、そばにいる私も感動できる素敵な体験なのです。


30代の女性のお客様でした。08100616.IMGP4353.JPG
「彼とのつながりが知りたい」ということでヒプノセラピーを始めました。

最初に椅子に座っていたときからある気配がしていました。

あれ・・この人・・もしかして・・守護されている人は・・ヨーロッパの・・・・
そんな風な香りがする人が後ろに立っているのが見えました。

軽い・・とっても軽い催眠に入ってもらいます。
そしてその途中から彼女の手が伸びてきて・・私の手をとりました。
彼女は目を閉じていますので私の手の場所が見えるはずではないのにとても正確に手をつかみました。
そして・・・
「今日はあなたにあえて嬉しい」と男性の声に変わりました。

そう・・守護霊さんが私に話しかけてきているのです。
それも直接。
とても光栄なことです。
ですから私はそのままお話を聞くことにしました。

お話の内容は・・・
彼女の今付き合っている男性は本当の運命の男性ではない。
私の運命の女性は・・今世男性で、これから海外で出会うから、英語を磨いてどんどん旅行に出て欲しい。
きちんと彼に出会うから・・・
必ずパリと通過して、そして〜〜〜に来て欲しい・・・と。
(〜〜は・・ヒミツにしておきたいのでごめんなさいね)

秋に・・
必ず秋には・・・

そう話すとふわぁ〜〜としたエネルギーが流れてきました。
彼女の頬がピンク色に変わり、そしてうっすら微笑みさえ見えました。

そして私は聞いてみました。
このままヒプノを続けるのか、それともこれでいいのか?と。
すると
「もう大丈夫、この女性にはちゃんと伝えたから」と行って消えました。
その後には風鈴の音が
「リ〜〜ン」と鳴っていました。
もちろん窓は閉めていますから・・風など起こりません。

お客様の女性が目を覚ましました。
「とても不思議な感覚でした。私は私の声ではなく、私以外の声でした。でも・・私なのです。これって・・もしかして守護されている方ですよね?」と聞くので私は
「もちろんですよ。それかあなたの魂の声です。あなたは本当の運命の人と出会うために今言われたことをこれから準備していかなければなりません。その勇気はありますか?」と聞くと
「もちろん行きます。もしダメでも・・必ず行きます。この運命をチャンスだと思って」といって帰られました。

そして彼女は英語を鍛え、そして秋にヨーロッパへ旅行へ行きました。
短期間のうちに節約をして・・お金をためたようですよ。

それから少ししてメールが来ました。
旅行先では素敵な男性とは出会わなかったけれど、旅行に行く前に会社の男性と旅行の話になって・・・それでいろんなことを教えてもらったそうです。
そのことを頭に入れて・・旅行したそうです。
パリを通過して・・移動する間、不思議に会社の男性の顔が浮かんできたそうです。

ある場所へ行った時彼女の頭の中にインスピレーションが来ました。
その会社の男性と一緒にここを歩いている画面が浮かんだそうです。
一瞬「え?」と思ったそうですが・・もしかしてこれが答え?と思う心を抑えて・・・

そして空港に付いたとき、その男性が待っていました。
彼が
「君が旅行に行っている間、なぜか君の顔が浮かんで・・不思議だなぁ〜と思って。それでここまで顔を見に来ずにいられなかったんだ」と。
同じ思いをしたことを彼に告げたそうです。

そして・・・
「今、その彼とお付き合いをしています」ということでした。

彼はバツイチ。
彼女は初婚であるがゆえに彼を恋愛の対象にしていなかったそうです。

でも・・ちゃんとつながっていたのですね。

ヒプノセラピーという形を完全にとらないで、霊感があるがゆえに見える、聞こえる・・スピリチュアルな世界のヒプノセラピー・・・

時々不思議な体験をさせていただき、そしてお客様が幸せになっていくのを目の当たりにできる私はとても幸せだと思っています。


 

チャネリングスクール〜愛してる?愛してない?

「彼と最近疎遠になってきてしまって・・・メールを出しても連絡が来なくなりました」とある女性が言いました。
彼女はチャネリングの生徒さんからのご紹介で、生徒さんと二人でこられた方でした。

生徒さんは
「自分に自信がなくて・・それで」と言われたので、私は彼女にお友達を一緒に来るようにお話したのでした。08092712.IMGP4328.JPG

そして・・・そのお友達とお話していると・・やはり彼とは疎遠になっていく運命が明確に見えるのでした。
恋愛が壊れるのは・・辛いです。
正直私自身もそれをいうのが辛いときがあります。
女性が男性を信じて・・そして大人の関係になって・・そのあと真実を知ったとき、どれだけ辛いか・・
その風景をたくさん見てきました。

疎遠になる理由は簡単です。
“狃が嫌いになった
彼女以外に好きな人ができた
1さんが居るのがばれそうになった・・

ほかにもあるでしょうけど・・・
彼女が気が付かなければならないのは
「愛されているか?」ということではなく、その前の「真実」を知ることです。

嫌いになったのであればその真実の言葉を聴くこと。
奥さんが居るのかいないのかの真実の言葉を聴くこと。
もし居るのであれば・・・速攻分かれること。

彼が好きだから別れられないのかも知れないけれど・・でも元々はだまされていたという真実をちゃんと飲み込むことです。
もしそれができない場合、相手の人はまた彼女をだまします。
そして
「都合のいい女」をまた演じさせて行くでしょう。
彼の言葉に真実はなかった・・と綺麗に切ることですね。

たくさんの女性を見てきました。
そして必ず共通のお話は
「相手の住所を知らないときは要注意」です。

本当に真剣なら
「自分を知って欲しい。早く自分を知ってもらって・・そして安心して欲しい」と思うのが愛。

家族のことや、友人、知人に紹介してくれます。
大切なことをたくさん教えてくれます。
そして
とても大切にしてくれるのです。
あなたを守ることをしてくれるでしょう。

自分を見せない人は・・お付き合いに値しません。

生徒さんにチャネリングをしてもらいました。
すると・・・
「彼の周りに暗い光が見えて・・・ごめんなさい、でも見えるの。きっとこの暗さにあなたがひきずりこまれて・・あなたが苦労するのが見えている・・・」と言いました。
私も同じ見解でした。
そして
「彼、もっと隠していることがあると思うし、あえてそれを知らないほうがいいし。別れるチャンスだと思ったほうがいいですね。そして貴方は・・3年後にきっと運命を迎えると思います。それまで待つといいですよ」とお話しました。
つづけて生徒さんが
「3年って・・私もそう思います。そうです、3年・・・あ〜わかりました」というので聞くと
「私・・今とても冷静に見えますわ・・お友達は・・きっととってもやさしい男性と出会うと感じました」といいました。

一人でチャネリングをしてなかなか勇気が出ないときでもそばに指導する人がいると安心できますし、答えも出やすいです。

そして私と生徒さんと・・彼女は話し合い、
「本当の運命の彼」を探すようにしようね、とお話しました。

愛は真実の心でつながり、永遠に真実の力をもって強くなり、そして二つの魂は美しく同化する。

 

スピリチュアル ヒプノセラピー〜愛を思い出す時

「私の運命の人はどこにいるのでしょうか?」とお客様がお話されました。
そして彼女は結婚を強く希望されている方でした。

ヒプノを始めました。

あるお城が見えます。
そのお城の中で彼女は侍女をしていました。
「貴族のようはお家です。そこでお召し物を変えています」と彼女は言いました。

そのお家のお嬢様の洋服係のようなことをしていたようです。

そしてそこの息子に恋心を抱いていました。08092712.IMGP4325.JPG
そこ心が通じたのか・・彼は彼女を抱いたようでした。
しかし・・それが続くことはなく・・・
彼は他の女性と結婚してしましました。
そう、身分違い。

彼女は悲しみの心で教会へ行ったようです。
そしてそこで・・・
「光が差して・・私を照らしています。ものすごい・・光・・」

彼女はスピリチュアルな体験をしたようです。
私は聞いてみました。
「その光の中へ・・」と誘導し、そして彼女は光のメッセージを受け取りました。
「私は・・私は・・・人のために生きなさい、と神様から言われています。悲しみは人の心を知るために体験しておいてよかった、と思いなさいと。そして私は・・あ〜私は・・神の御心に従い、人を救うお仕事をします」と言いました。

そのメッセージを受け取った後、彼女は教会へ行くときはメッセージを受け取れるようになりました。
そのメッセージと共に彼女は生きる勇気と力をつけていきました。

ある日のことです。一人の男性が彼女の目の前に現れました。
そして彼女に
「貴方を見ているととても心が休まるのです。なぜかわかりませんが」と言われました。
そしてその彼と結婚し、幸せに暮らしました。
その時彼女は
「あ・・・この人は」と一言言いました。
聞くと・・・
「あ・・テニスでいつもダブルスを・・・この人だったんですね・・・」と言いました。
そして一筋の涙が流れました。

セッションは続きます。

目が覚めてから彼女が教えてくれました。
趣味でテニスをしているのですが、そのとき不思議にいつも組むのが彼だったそうです。
そして彼に前に
「君と一緒にテニスをするととても楽しい」と言われたそうです。
当時彼女には彼が居ました。
この彼が・・「貴族の息子」。
その彼はお金使いが荒く、そして女性問題を起こして、別れました。
しかし、彼女の心はまだその彼のことを思っていたのでした。

「テニスの彼のことなんか・・まったく思ってもみませんでした。私は大切なものを見失っていたのだと思いました。つまらない過去は捨てて、自分を思ってくれる人に告白してみます」と言いました。

そして2週間後・・・彼女から連絡が来ました。
テニスの彼と出会い、そして今は彼が居ないこと、もしよければお友達としてメールアドレスを交換してもらえないかと話したそうです。すると彼から
「友達よりも・・彼としてあなたと付き合いたいと思っているので、真剣に交際させてもらいたい」と言われたそうです。
彼自身も勇気がなくて・・交際を強く言えなかったようです。
彼は
「君と同じ空間にいると呼吸が楽だし、何か不思議に時間がおしくなる」といわれたそうです。


運命の彼とは・・意外に身近にいることもあります。
もしかして・・あなたの思い違いでその運を見えなくしてしまっているのかもしれません。

あ、そうそう、彼女、光のメッセージを聞いていた人ですから、私は確認してみました。
そう、彼女は今まで気が付いていませんでしたが、ちゃんとした
「チャネラーさん」でした。

才能は・・気が付いてこそ、発揮されるものであり、そしてその才能をどんどん祝福に使ってくださいね。

 

チャネリング教室の生徒さんから〜同じ感覚の空間へ

チャネリングは霊感は必要ありません。
霊感で未来を透視する方法もありますが、その方法を使わなくてもできるのです。


いくつかの方法があります。
生徒さんによってその方法が違いますので、授業は一対一で行っています。


生徒さんのお話です。08092711.IMGP4321.JPG
彼女はまったく霊感はありませんでした。

彼女の希望は
「人のために役に立てるようになりたい」ということでした。

そして、授業が進んでいきました。

数ヶ月前のことですが、彼女は教室に来たときに不思議なお話をしてくれました。
「先生、予知夢したと思います」ということでした。
聞くと・・・

会社が倒産し、みんなで書類をまとめている様子が出てきて、でも自分は違う制服を来ていて
「早く辞めればよかったのに」ということを話していたそうです。

私は
「それって・・〇色の制服で」と聞くと
「はいそうです」と答えてくれました。
そして彼女は
「とてもリアルだったので・・・もしかして自分は転職しなければならない、と思いました。ですからその後から職探しをしています」と。

二人で見えるものを会話しました。
ほぼ一緒のものが見えます。
ですから・・職をきちんと探すことにしてもらいました。

その2ヶ月後、彼女は無事転職をはたしました。
年齢は・・40歳だったんですよ。
でもちゃんとできました。
周りの人は
「あなたは特別だから・・私たちはここにいるしかない」と言っていたそうです。

そしてその制服が・・夢と同じでした。
それからまた数ヵ月後・・・
彼女が前に務めていた会社のお給料が出なくなりました。
そして・・夢の通り・・「倒産」。

「先生と同じ見解になって・・嬉しいと思いました。そして自分の身を守ることもできましたし。しかしその反面、やっぱりお世話になった会社が倒産するのを見てさびしいと思いました。
あ、そうそう、先生、私、2人助けたんですよ」
「え?」
「お友達の会社の合併があって・・そのことを聞いていたらひらめいて。お友達に会社が合併してもあなたは大丈夫だから、と話したらそうなりました。お友達から感謝されましたし、お友達はやめる覚悟でいたのに、辞めなくてよかったと話していました」
「それは良かったですね」
「ええ、小さいことから当てていって、人の人生の役に立てたらいいと思います」


そうですよ、そうなんです。
まずは小さいことから。
あなたのひらめきで人が助かるのですから。

あなたの才能を開花させ、そして人を幸せに導いてあげましょう。

 

道筋を作る。

日経平均株価が下落し、金融不安と共にこれからますますの不景気になっていっています。

世の中が不景気になると・・当然買い控え。
そうなると・・回るお金も回らなくなります。

今、占術の笙先生のところには「信託に預けているお金をどうするか?」や「これからの会社のありかた」などの相談がこられているそうです。08091316.IMGP4293.JPG

そのお客様が持っている星を十分知り、そして細かい計画を立てて、道を安全に、かつ有利にあるいていかなければなりません。
笙先生は「経営コンサルタント」をされている方ですので、コンサルタントと占術を使って、そのお客様に普通の占いよりなお細かい指示を出したりできる先生でもあります。

〇月〇日〜〇月〇日までに・・・〜〜〜をしておく。
〇月△日〜〇月◇日までに・・・・といろいろ指示をされておられるようです。

つまり、お客様に具体的な戦略をお話し、その行動をしていただくこともあります。

お客様の道筋を作り、明るい道を歩いていってもらいたいという想いがあります。

先生の豊かな経験からいろいろなアドバイスをいただいてください。

貴方の会社や、貴方の人生の道を明るく照らします。


あるお客様からは
「具体的に日にちまで知ることができて、とても希望が持てました。これから実行し、夢を手にいれます」というメールがありました。


皆さんのお手伝いをさせていただきます。

よろしくお願いいたします。


 

10月になりましたね。

秋らしい風が吹いてきています。08091811_1.IMGP4307_1.JPG
夜はさすがに・・寒くなりました。

カーディガンなら少し寒いかもしれませんね。
簡単なジャケットはいると思います。


先ほどスーパーに買い物に行ってきました。
こんなに夜なのに・・・たくさんの人が買い物をしています。

これだけの人がまだ仕事や生活が動いているのです。
特にサラリーマンの方が多いのには驚きます。

みなさん、本当にご苦労様です。

自転車に乗りながらチャネリングをしてみました。

「見るものをしっかり捕らえていると・・ちゃんと見えてくる。まず自分の心を、目をどこに捉えるか・・それで決まる」と聞こえていました。

生徒さんにも良くお話します。
必ず人をはっぴ〜にするチャネリングに勤めること。

不安や心配事を当てるのは・・私のところでは教えていないので。

みんなが幸せになって・・この世界が幸せになってくれたら・・それが私の幸せだと思っています。

10月になり、料金の改定をお知らせします。

笙先生の占術〜20000円


よろしくお願いいたします。

 
CMSならドリーマASP