3年前の運命の人・・・

チャネリングのお客様のお話です。
「私には運命の出会いはないのでしょうか?」と聞かれました。

私は彼女を見ていて・・
「背の高い・・穏やかで・・そうですね・・どちらかと言ったらもの静かですけどとても心の優しい方が見えますが・・会われていませんか?」と答えました。
彼女は
「その人が運命の人ですか?」と聞かれたので
「ええ、あなたを深く愛しています」と答えました。
そのとたん彼女は表情が止まり、突然大粒の涙を流しました。06112015.IMGP1573.JPG

聞くと・・・
3年前、ある普通の会社員の男性と出会い、結婚のお話までになったそうです。
その時彼女は別な男性とも出会いました。
その彼はある会社の社長さんの息子で跡取りでした。
穏やかで静かな婚約者もよかったのですが、しかし後で出会った楽しくておしゃべりが上手な男性に惹かれて行ったのでした。
「こっちの男性の方が・・将来が楽しくていいかも」という思いが育ち、婚約を破棄することにしました。
そして当然婚約者には怒られると思ったのですが・・・
「君が幸せになるなら・・僕は身を引くよ」と一言でその場を去ったそうです。
彼女は安堵したそうです。
「こじれなくてよかった」と。

そして会社社長の息子さんと婚約のお話にまで進んでいたときに彼に隠し子やいることが発覚。
そして相手の女性のお腹にまた赤ちゃんがいることを知りました。
いろいろな事情で籍を入れられない女性だったようで・・・
彼女はそれでもいいと思ったそうです。
しかし・・ご両親がそのほかのことを調べると・・
ほかにも女性問題があり、〇胎や、過去の事件などが数多く出てきました。

「知れば知るほど・・女性の問題が出てくるのです。もう無理だと思いました」と彼女は言いました。

そして・・・相手側のご両親からの
「婚約破棄」。
理由は
「自分の息子のことを調べたこと」だったそうです。

「幸せだ思っていた頂上からのまっさかさまに落とされた心境です」と彼女は答えました。
私は
「前の彼の思いをこれで理解できましたよね?」と聞くと
「はい、私はどんでもないことをしてしまったのです」と泣きながら答えていました。

運命の人を間違えることは・・あるでしょうね・・・
自分の解釈を失敗してしまったのですから。

本当の幸せとはなんなのか、それは条件ではないこともね。

私はもうその苦しみから手を離し、前に進むことを話しました。
だって
「もう十分苦しんだでしょ?だからもういいと思うし。反省していることで許されると思うわ」と言いました。
「本当に許されたのでしょうか?」と聞かれるので
「本当に許せるのは自分が自分に‘もう責めるのは辞めて、これから幸せになることだし、人の幸せを願う事’をしようと思ったときから始まるのよ。ここに来たのはそれをしようと思ったことだと思うの」とおはなしました。

これから「前の彼のこと」を思い、あえて元に戻ることも難しい状態です。
だからそのこともすべて神様に預けて・・まず楽になりましょう・・というお話をしました。

「ちゃんと導きがあるように・・幸せな道を正しく、楽しく歩けるようにしましょうね」と言って彼女にあることを教えました。

少しずつ顔が明るくなるのが判ります。
そして
「やってみます」と笑顔になって帰っていかれました。

癒しという方法もあります。
しかし彼女の場合はヒーリングもレイキも・・違うと思いました。

本当にしなければならないことを彼女に伝え・・・そして次の連絡を待ちました。



しばらくして連絡が来ました。
「だいぶ落ち着きました。そして前の彼のことが友人からの話で聞くことになり・・・付き合っていた女性がいたようでしたが最近別れたそうです。
でも先生、私はまた彼の所によりを戻して欲しいとかいいません。なぜならもうそのことは先生の言われたように神様に預けました。あとは答えをまちます。彼のほかにまた運命の男性が現れてもそれはそれでいいと思い、また真剣に恋愛してみたいと思います。私は今先生の言われたことを少しずつやって幸せになっていきます・・・(省略)・・・」

幸せになるためにはまず「自分」が一番最初ですし、そしてその「自分」を作るためにしていくことがあります。
過去は・・いいんですよ、もう終わらせましょう。
そしてもし過去の人が出てきたら、それはそれでまた「運命」を作り直しましょう。
過去の人が完全に終わっても大丈夫、これからまた「運命の人」を見つけましょう。

だって・・あなたの過去世はたくさんあるし、
「結婚していた人」だけが運命の人とは限らないから。

運命の人は昔あなたを助けた人かもしれないし、あなたが助けた人かもしれないし、恩返しをした人かもしれないし、恩を受けた人かもしれなし・・・・・

愛は「いろんな形の中に存在し、今世でそのひとつを遂げる」と私は信じています。

 

お客様へ


06102211.IMGP1452.JPG
2009年 1月15日に「霊気・ヒーリング」のご依頼のメールをいただきました S様へ。

メールを送らせていただいているのですが、こちらに戻って来てしまします。

添付のアドレスを書き間違えのように思われますので、ご連絡をお願いいたします。


ラピス・ハート大阪


 

あなたを幸せにする方法

人には運気があります。
それは人さまざまで・・その運気の変わり目をねらって未来を作っていくのが一番無駄のない、一番楽な方法でもあります。

その前に・・・
占いなんか・・と思われる方へ。
笙先生の「占術」は占いとは違います。
占うという漢字を使っていますが、今の占いとは違います。

経営者の方がこれからの戦略に使えるほどの深さと意味を持っているものなのです。

先生は10代の時からこの学問を学んでいましたし、もう「占術」で見た人は万人を越えています。
そしてその人たちの運気を見てその人たちの人生の設計、もちろん経営の設計をもしてきました。

よく先生と私と話をしますが08121510.IMGP4487.jpg
「人を幸せにする方法」はどうしたらいいのか?と。

それはやはり「人によって大いに違うこと」ということでもあり「そのタイミングがすべて」だということでした。

今したいからする、というのでは失敗になることもあります。
でもその人によっては「今」が最高の時もあります。

「どうしてあの人はうまくいくのか」
「なぜ私は逆になるのか」

その違いはその人が自分の運気の流れを知っていること。
無意識か意識か・・どちらにしても「スイッチ」が入るのです。

幸せになるための第一段階としてまずその人の運気を調べ無ければなりません。
そして次にその使い方・・というわけではありません。
その前に・・・やることがあります。
これが大切です。

人によってはそれが多い人もいますし、少ない人もいます。

詳しいことは聞きに来て下さいね。
そして
「あ〜それで自分は損をしていたんだ・・・」とわかるでしょう。
そして今までなぜ悩んでいたのかがわかると思います。


人との付き合い方が判らない。
いつも人間関係で悩む。
上司の〇〇さんと合わない・・・
そして・・・
家族の〇〇と合わない。

いろいろあると思いますがその解決方法も教えます。

ですから、今までの荷物を降ろすこともできるでしょう。

楽になってください。
あなたは楽になれるし、幸せになれるのです。

今まであきらめていませんでしたか?
そんなの・・もったいないですよ。

「幸せ」という言葉をあきらめてはいけません。

むしろ
「幸せにならなきゃ〜人生もったいないわ」と思ってください。


あるお客様のお話です。
「恋愛もそれなりに経験してきましたが、今はまったく彼が居ませんし、結婚も見えません。どうしたらいいでしょうか?」とご相談がありました。

笙先生が運気をみると
「今年・・つまり来年の2月までが最高に恋愛運がいいですよ」と回答していました。
そして結婚のための運気上昇行動の仕方をお話しました。

そして・・・・彼女は突然お見合いのお話が持ち上がりました。
いつもは乗る気もなかったのですが、今回は思い切って会うことにしたそうです。

「彼女の運気もいいし、彼の運気もいい。うん、出会いもいい時期だし、相手の相性もいいし、これは楽しみだね〜」と笙先生はニコニコしています。

出合ってお互いに気にいったら・・次に結婚までの道をまっしぐらにするようにしたいですね〜

幸せさんがたくさん増えてくれるのを楽しみに笙先生も私も頑張ります。

 

天職に付くためのメッセージ

もう数年前になりますね・・・
私が働いていた時のお話です。

私は病院で看護職をしていました。
そしてたくさんのスタッフとともに患者さんの看護をさせていただいていました。

重労働ですので、スタッフの入れ替わりも多く・・

いろんな経験をして・・
そしてある程度の年齢を重ねてきたときにはすでにみんなの相談を受けているようになっていました。
幼いときから霊感がありましたし、中学生の時にはタロット、それから四柱推命や他のあらゆる占いの勉強もしてきました。
それで夜勤の時などは特に夜には一緒に組んだスタッフの相談に乗っていたものでした。
御代は・・「夜勤の時に食べる夜食」を買ってきてもらいました。
一食浮くので(笑)

病院は年に数回、病棟とか外来などの人事異動があります。08111815.IMGP4441.JPG

そして他の病棟に変わったりしました。
なれるまでが大変で・・
患者さんの名前や病名などを一から覚えなければならないので。
間違えることは命を奪うことになりますから。

他の病棟から看護師さんと介護職の方がこられました。
介護職の女性をみてすぐ私は
「この人・・・病院にいたらダメになる」と思いました。
そして
「彼女を辞めさせないと・・」と思ったのです。
でも私からいきなりいうのも変だし・・・

そして彼女が仕事に慣れてきたぐらいに私の噂を聞いていたせいもあって
「相談を聞いてくれると人から聞いていたので・・よかったら聞いてもらえますか?」と聞かれました。
私はひとつ返事で
「もちろん」と答えました。
そう、やっと彼女に
「この仕事を辞めなさい」といえるチャンスが来たのだと思ったのです。

質問はやはり
「この仕事を一生していくのか、それとも他の仕事をしたらいいのか?」ということでした。

私のほかにもう一人、先輩看護師が一緒に夜勤で3人チームでしていましたので、3人での会話になりました。
介護職の彼女を霊視すると・・どうしてもスポーツクラブの風景が見えて・・受付かもしれないけれど、とにかくスポーツ関係の仕事に付いたらいいと思うし、その先にきっと結婚する相手も見つかると思うと話しました。
それと・・どうしても飛行機・・空港が見えるから・・なぜか不思議に思ってその風景を話すと彼女は前職は空港の検査の仕事をしていて人間関係で悩み、今の介護職になったとか。
本当はスポーツインストラクターになる予定だったが親が「空港で働くほうが間違えない」ということで断念したそうです。

先輩看護師の前で介護をやめて、スポーツの仕事をしなさいと進めるのも失礼だとは思うけど、でも彼女はきっとそれで運勢が変わって本当の幸せを手に入れると思うことを先輩看護師に話しました。
先輩は
「介護の経験はあなたの人生の役に立つと思うわ。それとスポーツは健康の仕事だからそれもいいことだと思うし。彼女(私のこと)が言うとそうなるから、時期を見て(転職を考えること)をしたらいいと思うし」と話てくれました。

彼女は
「自分の選択は間違っていなかったんですね」と笑顔になりました。

そしてその数ヵ月後、彼女はスポーツ関係の仕事に合格し、病院を退職していきました。

それからしばらくして・・・彼女から連絡が。
その会社で彼を見つけ、「結婚します」という報告をいただきました。

彼女に言うのを忘れていたことがありました。
「あなたの子供は多分男の子。そして二人。そのうち長男が外国へ行き、次男が日本に残り、あなたの面倒を見るから長男だから、次男だからという理由で育てないこと。きっと次男が長男の星をもち、あなたを助け、長男は他の人を助けることになるはず。だから必ず人を助ける力を持たせなさい。そのために心と体を鍛え、どこの国にでも働ける精神と知識を持つことを教えなさい」


未来はたった一つの勇気から変わるもの。
そんな映画が確かありましたよね。

さぁあなたは今なにを変えます?








 

今年の運気の流れ

お正月も過ぎ、今日は早いものでもう5日目です。

今日からご出勤の方、ご苦労さまです。

私は久しぶりに繁華街へ行きました。
そして空気を感じてみました。

やはり寒いですが、芯まで冷えるような感覚はありませんでした。
ただやはり足元の土の感じが・・まだ硬いようでした。

肌に触る風も少し違います。
当たるというより触るという感じ。

やさしくなったかな?と思います。

人の数はとても少なかったでした。
お買い物の方もあまり買い物袋をもってはいません。
たくさん人が居たのはやはりお惣菜売り場。
食欲は・・さすがに抑えられませんね。

空気が少し綺麗になったと思います。
気ぜわしさもなくなったし。
どこのお店にいっても床が綺麗になっていました。

運という気を探ってみました。08120812.IMGP4472.jpg
高い位置にはなく、胸からおなかのあたりの流れ。
歩くと始まるけど、立ち止まるとあまり感じません。
そっとしているとわかると思うぐらいのものでした。
つまり胸に感じたものは行動していかないと・・と思いました。

お年寄りに目が行きます。
これから2月に向けて・・身体に注意しないと・・という感覚が来ます。
人の動きを交わせず、立ち止まるお年寄りを見ていると・・足が不自然に止まるので・・・よほどの注意が必要だと思います。

それと・・少し感じるのが人との感覚の中に闘争みたいなもの・・・
怒りが出ると手も出るという感じ。

まず自分が落ち着かないと巻き込まれるので気をつけてくださいね。

運の気が弱く感じる季節なので、2月4日の節分までに‘なりたい自分’を思い、そして行動することをお勧めします。
そして今年一年幸運という運の波に乗ってはっぴ〜に前に進んでください。

なお今年は方位に注意をしてくださいね。
とても重要なことです。

いつもの方位の意味とはだいぶ違います。
人それぞれ違いますので聞きに来て下さい。
あなたに大切な人がいるのなら・・・それを知りその人を守ってあげてくださいね。

幸せをつかむのは「つかみたい」と思うことから始まります。
あなたがまだ遣っていない幸運をぜひ使ってください。


 

スピリチュアルな恋愛教室開講。

「(付き合っている人がいるけど・・)(付き合っていない人がいなくて・)なかなか結婚ができない」
「出会いがまったくない」
「男性とうまくお付き合いをする方法がわからない」
「付き合ってみたい人がいるけれどうまくいかないかもしれないという思いから自信がない」


08050417.IMGP3736.JPGほかにもたくさんのご要望がありまして、スピリチュアルの力を使って恋愛教室を始めることにしました。

この教室の学びによって恋愛に強くなり、自分の思った人と愛を育てられるようにしていただきたいと思っています。

幸せのお手伝いをさせていただきますね。

料金〜1時間 2万円。






 

あけましておめでとうございます。

みなさん、あけましておめでとうございます。

いよいよ今年も始まりましたね。

08123015.IMGP4511.jpg今年の私の目標はやはりみなさんをはっぴ〜にするために努力することです。

チャネリングやヒプノセラピー、ヒーリング、笙先生の占術などみなさんの心を温め、そして楽しく未来に導きたいと思っています。

たくさんの出会いとはっぴ〜に囲まれ、どんどんみなさんが幸せになっていくのを見ていきたいと思います。

魂が震えるぐらいの愛のパワーと美しく温かいはっぴ〜を引き寄せる最高のエネルギーをどんどん受け取る体質を作りましょう。

そして「とっても幸せな一年だった〜」といえる最高の年にしましょう。

そのお手伝いをさせていただきますね。

よろしくお願いいたします。




 
CMSならドリーマASP