今年も一年、ありがとうございました。

今日はとても風が強く、大阪の市内も北風の音がとても聞こえます。

さすがに年末ですね。

今日のお客様とお会いして、今年のお仕事を終わらせていただきました。

たくさんのお客様と出会い、ご縁をいただき、とてもうれしかったです。

出会いをさせたり、結婚をされたり、赤ちゃんが生まれたり・・たくさんの幸せをいただきました。

このお仕事を通じ、たくさんのお客様から幸せのおすそわけをいただいて、とても幸せを増えさせていただいていると思っております。

悩みという重い荷物を持っているときはとても辛く、悲しく、心が不安になり落ち着かなくなります。
そしてますます人間関係に誤解を生じたり、争いの元を引き寄せてしまったりしてしまいがちなります。

まず、一呼吸おいて・・・そして上を見てみてください。CIMG0590.jpg
そして将来自分がどう生きていきたいか、思いをめぐらせてください。

あなたは幸せになるべきである人間だということを思い出してください。

そして・・どうしても心の思いが整理できないときは・・相談に来てください。

人生という長い時間のうちの一時間ですが、あなたのお役に立てたら・・私はきっと人生を終えた時に「頑張ったね」と褒められると思います。

未来はあなたの手の中にあります。
夢は・・必ず上を見上げて・・是非ジャンプして手に入れられるように幸せ体質になりましょう。

来年もあなたのお力になれるようにがんばります。

では・・2009年、ブログを読んでいいただきまして、ありがとうございました。

そして・・たくさんのお客様、生徒さん、みなさんに支えられて私も笙先生も幸せでした。

また2010年に笑顔で会いましょう。

本当にありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

 

スピリチュアルカウンセリング〜クリスマスに幸せのプレゼントを受け取る

今年の春、彼女は私の前で
「今年のクリスマスには彼氏がいて、来年は結婚したいと思うぐらいです。幸せになるためにはどうしたらいいでしょうか?」と聞かれました。

私は
「幸せになりたいと思うことがまず第一ですよ。そしてもう一つは幸せに向かって正しい努力をすることです。そしてもう一つは・・」と説明しました。

幸せを手に入れるためにはいろいろすることがあります。

黙って座っているだけではだめです。
そしてはっぴ〜グッズを手に入れただけではだめです。
使い方を知らないと・・ですね?

自分の持っている運をフルに使えないといけません。
そして・・あらゆるスピリチュアルな面からも働きかけます。

そう、奇跡が現れるように・・・。CIMG0534.jpg


それから月に一回、スピリチュアルカウンセリングを受けにきてくれていました。
そのたびに彼女ははっぴ〜体質に変化していきました。

今年の秋には彼女の友人が3人も結婚がきまりました。
そして彼女は
「今までの私ならうらやましい〜と思ったり嫉妬してしまったりしてたと思いますが、今の私は友人の幸せの報告を聞くたびにうれし涙がでます。
だって・・先生がいつも言うようにはっぴ〜体質の女性ははっぴ〜を心から喜べて、そして増やせるのだから、という言葉を信じていますから。
つまり私ももうすぐ幸せになれるんだと思ったら友人の結婚も心から喜べます」と言いました。

そして・・・彼女にその順番が回ってきました。
9月の末、お友達が出産をしました。
そのお祝いに病院に行き、生まれたての赤ちゃんを見て
「可愛い・・私も欲しい・・」と心から思ったそうです。
そして病室に戻り、お友達と話していると、お友達のご主人とそのお友達が病室に来ました。
初めまして・・とあいさつをしたとき
「この男性・・素敵な人・・」と思ったそうです。

そして・・また出産したお友達のお家に赤ちゃんを見に行くと、ご主人のメールが鳴り、
「病室であったあの友達が近所まで来たからこれから来るって」と言いました。
彼女はその時
「これって運命?」と思ったそうです。

赤ちゃんを囲んで話をしているととてもその男性と話しが会って・・
心の中で
「運命だったらいいのに・・」と思ったそうです。

そして彼の車に乗せてもらって送ってもらいました。
車の中でとても楽しく会話で来たそうです。

それで、お友達に彼の事を聞くと・・
「お勧めの男性よ」と背中を押してもらって・・
彼からも彼女にメールが来ました。

そして交際開始。

彼に
「実は初対面から・・付きあえたらいいなぁ・・と思っていました」と言われたそうです。
つまりお互い一目ぼれ。

そして・・・今日彼女からメールが来ました。

「今日クリスマスプレゼントをいただきました」と書いてありまして、添付の写メールが
『可愛い指輪』

あら、彼女にピッタリな雰囲気、と思いました。

そして続けてメールには
「未来の家庭のこととか赤ちゃんの会話とかしちゃいました。とっても幸せです」と書いてありました。


幸せは突然現れるもの。
そして今年のクリスマスを迎え・・来年のクリスマスには・・もっと幸せになっているでしょうね。




 

金運教室〜金運をよくしたらその先にあるもの

霊視の依頼の時に他の事で質問されるのが
「金運を良くするには・・?」と聞かれます。

意外に驚くと思いますけれど・・
結構金運のいい人がいるのに、それを逆に使っている人が多いということです。
つまり
「金運を持っているのに・・使えていない」ということです。
良くする・・・というよりも、使えていない。
使えるようになると・・良くなるもなにも・・・
だってもともとはいいのですから。

もちろん金運がものすごくいい人ばかりではありません。
しかし、不思議に私のお家に来られる人はその隠れた運勢に私たちが驚くことが多いのです。


ある40代の女性が来られました。CIMG0572.jpg
「金運が悪く、出て行くばかりです」と言われました。

「それは・・違いますよ。あなたはとても金運のいい人です」と答えました。
しかし彼女は今までの人生のことを話しながら
「今まったく手元に残っていません」という説明をされました。

聞いていると・・お付き合いをしていた男性達の運勢に完全に彼女の金運を飲まれているのです。

ストレートに言うと・・・
「金運を悪くしている男性とお付き合い(人間関係も含め)」をしている、ということになります。

「でも・・好きなんですよね・・」という彼女に
「好きを間違っていませんか?」と言いました。
「え?」と驚く彼女に
「本物の愛なら相手の運をどんどん良くしていくものだし、たとえ一時的に運気が悪いときがあったとしても、それを超えた時、ますます愛が深くなって、お互いに頑張れる恋愛ならともかく・・あなたのは間違った犠牲の上の愛だと思うからこのような苦しみを抱えることになるのだと思いますよ」と答えました。

本物の愛なら・・変な苦しみ方はしない。
相手が自分のことをキチンとできないから片側に負担がかかって・・苦しみが生じる・・・

彼女を霊視しても、金運は抜群だし、手相を見てもものすごい玉の輿線もある。

「だって・・・いままでそんな恋愛なんかしたことがないです。いつもお金に困っているひとで・・私がいつも支えていました」
「ほら・・だからあなたは間違っているのです。あなたはもともと金運のある男性を好きにならないで、可愛そうで自分が助けてあげないと・・と思う人、つまり‘大人のはずなのに、お金の管理もできない人’を可愛そうに思っているでしょ?それが間違いですよ」と言いました。

好き・・と助けてあげたい・・はとっても似てる。
でも・・でも・・・結婚って、「大人の男性」としないと。
だって・・子供ができるでしょ?
生活を支えてもらえない人と一緒になってどうなるの?

本物の男性なら
「君と一緒になりたいから、僕はもっと給料のいいところへ転職するよ。そして落ち着いたら君と一緒に暮らしたい。待っててくれる?」と言うでしょうね。

実際にお客様が結婚が決まって、一緒に男性が来てくれたことが何回もありました。
そしてみんな
「彼女を楽にさせてあげたいし、子供もほしいから・・俺、がんばります」と言って帰って行きました。

それが本物よ。
ね?

そして・・
彼女は未練がたくさんありましたが、
「もう少し様子を見て、そうね・・3カ月後にはきっと動きがあると思うから」と彼女に話し、セッションを終わりました。

その日の夜、彼女からメールが来て・・
「先生の金運教室に通いたい」と依頼がきまして、彼女はお勉強をすることを開始しました。

持っている金運を全開に使えるようにするためには・・という教室です。

そして・・3カ月が過ぎた頃、教室の冒頭で彼女が
「彼、私に嘘をついていました・・」という報告がありました。

聞くと・・お財布を落としてお金に困っている、と聞いていたので、お金を渡していたら、彼の部屋の隅に財布があって・・問い詰めたら
「見つかったんだ」と開き直り
「俺の事が好きなら金ぐらい貸すのが当り前だろうし、どうせ結婚するんだから、お金は共有だろう?」と言ったそうです。
そして・・・
「ケチケチするよ〜」と甘えてきたので彼女は完全に頭の中にブチっと音が聞こえたそうで・・・

「あの時金運教室で学んでいた言葉が浮かんできて・・そのまんま頭にきたみたいです。彼の事が一瞬で嫌いになりました」と言いました。

そして・・彼とお別れ。

ふるらんは
「次の出会いを楽しみに・・」と言いました。
そう、その時次の男性が本物とわかっていたのです。

それから間もなくして・・
彼女は周りの人に
「彼と別れたのよ」と言ったそうです。
みなさん
「実はね・・言えなかったんだけど」と前置きの次に
「本当は早く別れてほしかったの。でもそれをいうと友達関係が悪くなるかと思って・・本当は本当は・・早く別れてほしかったの。だから別れてくれて嬉しいわ」と言ってくれたそうです。

そしてそのうちの一人のお友達が
「私の彼があなたにピッタリの人がいるから紹介したい、って言っていたの。やっとあなたが別れたから・・紹介するわ」と言って、その彼の親友さんと会うことになりました。
もちろん笙先生もふるらんも写真を霊視して・・
「彼、いいねぇ」と思いました。

そして・・四人で会い・・
お互いにいい感じ。

「素敵な男性です。とても優しいし。年下ですけどしっかりした男性です」と言いました。
「それはよかった」と笙先生とふるらんが言うと
「彼、お父さんの会社を継ぐことになっているそうです。将来は会社の社長さんで・・」という話しになり・・・そう玉の輿。

相手の彼もまだ数回しか彼女に会っていないのに
「結婚したらどんな生活を送りたい?」とか
「欲しいものはなに?」とか
「子供は何人欲しいですか?」とか結婚の話ばかりしてくるそうです。

そして情報として、お友達から流れてきているのは・・
「初めて写真を見た時に、この女性と結婚するって感じたんだよ」と言っていたとか。

本日彼女からのメールです。
「今日のデートの時、彼から両親に会ってほしい。それはもちろん将来を見据えてのことだけど、いいですか?と言われました。めちゃくちゃうれしいです」と書いてありました。

幸せってね、作るものなのです。
今を変えること。
その変え方次第で、とっても早く幸せがやってくるのです。

出会いは・・すぐそこにあることに気がついてね。

そして・・あなたの持っている金運は恋愛運につながっていることを知ってくださいね。

 

東京でスピリチュアルセッションをしてきました。

東京で数日間、スピリチュアルセッションをさせていただきました。

笙先生とふるらんのダブル霊視でしたので、いろいろなことがわかり、道が開けていただけるようになったら嬉しいです。

さっそく変化があったお客様からメールをいただきました。CIMG0489.jpg


先日はありがとうございます。
おかげさまでとても気持ちが楽になり、帰りの電車の中では体も軽くなったような気持ちにさえなりました。

今まで考えていたことが具体的に整理できて、とても未来が見えてきそうです。
幸せになりたいと思いました。
正しく頑張っていきたいと思います。

そして・・昨日彼女からメールがきました。
会社の人に
「何かいいことあったの?」と聞かれたそうです。
顔がスッキリしているからだそうで・・
自分の心がこんなに顔に出ているんだ・・と実感したそうです。
そして・・会社の気になっていた男性からも
「いいことあったの?」と聞かれ、いろんなことの整理がついたことを話すと
「あ・・一歩遅かったかな?」と言ったそうです。
「え?」と聞くと
「いやいや・・あのね、よかったら一緒にディズニーランドに行かないかな?とか思っていたんだ」と言われたそうです。
そして彼が
「あそこなら、幸せがいっぱいあるだろう?だから連れて行ってあげたら・・気持ちが楽になるんじゃないのかな?とか思って。悩みを聞きだすのは・・なかなか男にはできなくて・・って余計なお世話だったかな?」と言われたそうです。

で、つまり・・お誘いですよね?
だから私から
「きっと今までのことを整理したあなたの気持ちに神様からご褒美がきたのよ」と返信しました。

うふふ・・・
幸せってね、やってくるの。
だから・・受け止められるように両手を開けておきましょう。

彼女から
「はい、最高のプレゼントになりました。私、幸せになります!」とメールが来ました。

はい、みんなで幸せになりましょう。
そして・・もっと増やして・・いっぱいにしましょう〜


 

チャネリングスクール〜サンタさんがやってくる!

大阪で、毎日スピリチュアルの生活の中でお仕事をしていますが、この12月という時期だけは「メルヘン&ファンタジー」で居たいと思っています。

つまりはっぴ〜パワーでサンタさんが幸せをいっぱい運んでくると思っているからです。

そして・・今年、早めにサンタさんがやってきた方のお話をしたいと思います。

彼女は結婚まで考えるような彼との交際をしたことがありませんでした。
そして大人の深い関係もまったくなかったそうです。
「いつも思うのです。私には一生結婚なんて縁がないと」と。

私は
「それは今までの経験がそう思わせているのであって、これからは未来を変えることができるのは自分しかいないと思ってくださいね。そしてその未来のお手伝いをさせてもらうのが私たちの仕事だから」と説明しました。

彼女はスピリチュアルにとても興味がありましたから、チャネリングでお答えしました。
その答えは
「臆病になっている自分を解き放ち、本当の自分に会いなさい」という言葉でした。
見えてくるシーンがありました。
子供の時、散々男の子たちにからかわれているシーンが見えます。
そして彼女は
「男の子が大嫌い」というイメージを焼きつけているようでした。

彼女は
「そのとおりです。父の仕事の事や、近所の評判など・・いろんなことでいじめに会いました。そしてずっと孤独でした・・」と泣いていました。

女性とは話しができます。
でも男性とは・・やはり怖いのです。

簡単なお話ならいいですが、心の奥のところに触れるようなところはとても話せませんでした。
だから
「好き」って思えないとか「好き」って言えないとか。

とにかく
「怖い」・・「何かあったら・・どうしよう」でした。

チャネリングを習ってはっぴ〜体質になりたい・・というご希望でしたので、授業を開始しました。
CIMG0341.jpg
そして・・・
2ヵ月後には
「最近、職場の人たちから少し変わった?と言われるようになりました」と報告がありました。
それから少しして・・
「職場の男性数人に彼氏できたの?と聞かれるようになった」と。

彼女には徹底的に
「ラブ運」を強化してもらうはっぴ〜チャネリングを習ってもらいました。

そして・・・
10月も中を過ぎた頃・・・
彼女の中で
「冬の靴が欲しい」と思い立ったそうです。
それでお買い物に行くことにしました。
チャネリングをして・・・ある百貨店に行きました。
すると、とてもいい靴がありました。

ただ・・予算よりは少し高く・・・
それでそこでチャネリング。
答えは
「買いなさい」でした。
それで奮発して・・購入。

初めて履いて会社に行くと、みんなに
「素敵ね〜」と褒められたそうです。
そして男性にも。
私にも見せてくれました。
とても可愛い。

「少し硬いんです」と言っていたので、私は
「それならどこか近所の靴直しのところで伸ばしてもらったら?」と話し、彼女はまたチャネリングをしてそのお店をさがしました。
そして・・・
ある日、会社の帰りにお店により、靴を伸ばしてもらうことにしました。
それと・・ついでにマスターキーも作ろうと思い立ったそうです。
椅子に座って待っていると・・一人の男性が来て・・
やはりマスターキーを作ってもらっていました。

隣に男性が座って・・ふと見ると爪のところから血が出ているので彼女は
「バンドエイド」を一枚渡したそうです。
彼が
「ありがとうございます」と答え、会釈してくれました。
「素敵な男性・・」と思ったそうです。

そして彼女のカギができて・・彼女は彼に会釈して帰宅しました。
彼もその会釈に答えてくれました。

数日後、彼女は靴を取りに行きました。
すると・・あの男性がいるのです。
「あ〜前会った・・・」と彼も覚えてくれていて・・
彼は鞄の修理に来ていたようでした。
彼から・・
「良かったら・・先日のバンドエイドの御礼にお茶でもいかがですか?」と誘われ、いつもの彼女なら断るのに
「ありがとうございます」と答え、一緒にお茶に行ったそうです。

そして・・・・・
「彼、とても優しい人で、趣味も考え方も合うんです。これからお付き合いをしていきたいと先日言われたので、はい、と答えました」と彼女から連絡が来ました。
「よかったねぇ〜〜」と話すと
「はい、今年、初めてサンタクロースさんが来た心境です」とメールに書いてありました。

写真も添付してありまして、笙先生と霊視すると・・
「この男性、いいわ〜」と。

相性もぴったり。

これで・・また一人幸せさんが生まれました。


今お空の上でサンタクロースさんが世界中の人のためにプレゼントを梱包中だと思います。
そしてクリスマスの日、出発!

少し早目に彼女のところに幸せのプレゼントが降りてきましたが、それもまた素敵なこと。

きっと・・早くサンタさんが彼女に渡したかったのねぇ〜と思っている私でした。

 
CMSならドリーマASP