今年もありがとうございました。

今年もありがとうございました。

 

たくさんの方からご依頼をいただきまして、皆様の人生のお役にすこしでも立てられたら・・と思っています。

 

 

 

どうしても・・人生は山、谷があります。

 

どうしようもないこともあります。

 

辛くて・・・誰にも話せなくてどうにもならない毎日の中で頑張っておられる方もたくさんおられます。

 

 

お話をさせていただいて、

「楽になった」

「やる気が出てきた」

「話して良かった」・・と少しでも軽くなっていただけたら・・・と思っています。

 

 

 

人は一人で生きているわけではありません。

たくさんの人との関わりがあります。

 

調整がつかなくて・・

逃げたいけれど・・生活が、と思う方も多いと思います。

 

そうなんです。

みんな辛いのです。

 

 

 

それを乗り越えるか・・・

やり過ごすか・・・

やり方を変えるか・・・

 

一緒に方法を見つけましょう。

 

 

ふるらんも・・自分の人生を変えてきました。

そして変えさせられてきました。

 

変えることによってまた違うものが見えてきました。

心も体も変わってきていますし、周りの方たちからのお声もいただいております。

 

 

 

 

 

 

 

 

お仕事を終わられてからご依頼をいただく事が増えて。

帰り道、ビルの明かりを見るたびに・・たくさんの方が夜遅くまで働いて・・・

 

道には帰宅を急ぐ方たちの背中を見るたびに心の底から

「お疲れ様です・・」と思うばかりです。

 

その人たちの少しでもお力にもなりたい・・と思います。

(働いている人がいて・・日本が支えられていると思っているので・・)

 

 

 

 

 

そして・・一人でおられる方や、家族がそばにいられるのに一人を感じる方・・

‘自分一人しかいないから’と思わないでください。

 

自分一人、と思わないことです。

 

あなたが気にとめていなくても誰かがあなたのことを思ってくれています。

 

 

必ず、ご先祖様や守護されておられる方がいます。

 

今、今だけがこうだから・・と思ってください。

 

 

孤独やあきらめは体を冷やしたり、体調を崩します。

 

そして‘しなければならない目標’でさえ見失ったり、未来を消し去ったりします。

 

 

 

 

未来を手に入れるために今があるのです。

 

 

 

ふるらんも今年は大きく変わりました。

 

そしてお寺では

「本当に・・変わったよね。持っているものがもっと大人になった」と言われています。

 

 

ええそうなんです。

昨年のふるらんとは明らかに違います。

自分自身、ものすごく感じています。

体の芯から。

 

 

 

 

これからのお仕事や自分の人生のために乗り越えるものが与えられ、それを超えて・・という経験をしています。

 

 

もちろん今年だけではありません。

 

来年も形を変えて・・他のことを‘変えなさい’と言われて行くでしょう。

 

永遠に。

 

変えてはいけないことも言われました。

 

‘私の一番大切なところ’を思い出しなさい、と。

 

 

 

 

 

自分の残していくもの。

育てるもの。

変えるもの・・・

 

 

 

来世、生まれ変わるために・・準備のために。

 

 

 

 

年末はお疲れが出てくる時ですので、お体に気をつけてくださいね。

病院がお休みですので、受診ができないので。

 

 

 

ゆっくり休んで・・“気”を養ってください。

 

ふるらんも充填して、2017年の初日の出を体一杯味わいます。

 

神社の参拝の仕方と一緒ですし、それと・・大きく深呼吸をして神様からの気をお受け取りください。

 

是非、ご夫婦、ご家族様など愛する方たちでしてくださいね。

 

 

 

 

 

それではみなさん、よいお年をお迎えください。

 

 

本当にありがとうございました。


 

スピリチュアルセッション〜霊感のある人の特徴

霊視の出来る人は・・結構おられると思います。

見えるけれど

「これでいいの?」と思われている人もいますし。

 

でも・・たまに思いますが、霊的な事が見えるとしんどいのは確か。

 

よっぽど修行をして精神鍛錬・・とは必要ですし、影響もいろいろある人と無い人と・・・

 

未来がすっきり見える人なら楽ですよね。

 

ただ、やはり人ですから、ず〜〜っと見えるとは限らず、生まれながらの人も年を重ねてから突然・・という人もいますし。

 

 

訓練されて、出来る人もおられます。

 

 

・・それで食べていく・・となると正直大変です。

 

安定して仕事があるわけではありませんし。

 

 

 

 

 

先日、お客様と話をしていて、数分後に

「あれ?」と思いました。

 

この人・・もしかして・・と思ったのです。

 

 

聞くと・・やっぱり感じる人でして

「見えないので霊感ではないと思っていましたし、霊が見えないので」というので、

 

 

霊視していると・・彼女の周りに見えるものがやっぱり霊感のある人の特徴がしっかりあるし。

 

 


 

 

会話の合間に入ってくる不思議な感覚。

 

ふるらんの霊感に反応するタイミングと・・・空気感。

 

霊的なことじゃなくて・・・

 

「みんなが言っている霊感ではなくて・・・ちょっと違う霊感だと思いますよ。

霊的なことが得意な人は性格的に・・・ですし、それとあなたの目の方向が違いますし。

 

目が見ている角度というのかな?

まっすぐというよりも・・ちゃんとあっちの世界の方につながる色を持っています。

 

それと・・目だけではなくて・・あなたのオーラみたいなモノなのですが、

説明がなんといっていいのか・・・

 

オーラの色の波に特徴がありましてね、という言い方になりますが・・・

 

波長が少し違うんです。

 

霊的な対応をする人、たとえばお祓いをされる方と本気で修行されたお坊様クラスの方のものは全く違います。

 

 

ふるらんも、お祓いとかではなくて、人の役に立てるようなクラスですから、霊感の意味と度合いが違います。

 

聞こえてきたことをお伝えするお仕事です。

 

あなたは〜〜と〜〜が違いますね、〜〜がそばにおられますし、〜〜系統の方ですし。

年を重ねても何があっても絶対この仕事を辞めてはいけませんよ、と同じことを何回か言われてきました。

 

一般の仕事の人生を歩くという人にはならなかったのです。

 

 

 

あなたの場合は・・霊感で霊を見るという考えを辞めて、霊感をスピリチュアルという意識の感覚、ちょっとちがう聞こえ方でしょう?

そっちの方で人の心が目指す道を教えてあげる方の力ですね」と言うと、顔色がぱ〜っと明るくなり、

 

「とても嬉しいです。もしそれが出来たら・・・いえ、今の仕事の合間にそれができたらとても嬉しいです」と喜んでいました。

 

 

 

今の能力を上げるには・・・いえ、隠れているものを少しずつ(これが特徴です)あげるには・・

「上げたい」も必要ですが、タイミングと・・周りの環境。

 

 

たぶん・・・もう少し〜〜して・・こうしたらあなた自身が変わりやすくなるので。

 

 

それに・・・あなたの周りの人はあなたに、

「〜〜の時は勘がさえるね」と言われるでしょう?・・・・など彼女に話しました。

 

 

 

 

 

 

霊感のある人は必ずしも“これ!”という箇条書きが決まっていないのです。

 

 

今世の運命、使命で・・霊感があっても仕事をしてはいけない人もいます。

 

 

 

「もう辞めたい」というご相談もあります。

 

 

辞めてはいけない人もいますし・・・それは本当に人によりけりです。

 

 

 

ただ、霊感のある人の特徴として共通しているのが・・・

「正しい信念」をお持ちの方が多いです。

 

 

目の奥の光が違います。

と、話し方に特徴があるのです。

 

 

・・自分の霊感の特徴を把握して、その方向に進まないと、とにかくしんどくなるばかり。

 

でも、先にそれを経験させられて、その後、本番、という方もおられます。

 

 

 

 

 

 

「手を出してみて」とふるらんが言って、彼女の手を見せてもらいました。

 

手相を見るのではありません。

そして手のある部分を触らせてもらいました。

 

すると・・・

「やっぱりね」。

 

 

ええ、その系統の人は手に出ます。

 

 

 

 

彼女には未来の大変なことも伝えました。

そして・・未来の自分がどれだけ自分らしく楽しく生きていけるか・・なども伝えました。

 

ふるらんが・・・中学生に上がる時に、空を仰いでいる時に・・天から降りてきた言葉のように・・・・

 

 

 

彼女は静かにうなづきながら

「なんとなくそうなるとは思っていました」と言いました。

 

 

 

 

やっぱり・・・霊感ありますね。(確認)。

 

 


 

大阪チャネリング教室〜引き寄せの法則

引き寄せをするには、まず断捨離が最初。

 

きれいにしてから・・それから引き寄せです。

 

 

 

身の回りのものを思い切って捨てたら、きれいになるし、

決断の練習ががっちりできますので、これからの人生も変わります。

 

 

そして・・落ち着いてから引き寄せ開始。

 

チャネリングの生徒さんたちにもコツを伝えて、

「第一希望に就職が決まりました」

「ほしかったバッグが半額になっていました」

「古い鍋を思い切って捨てたら、その後に友達からメールがきて、使っていない新品の鍋があるからどう?とメールがきました」など不思議なことがあります。

 

 

まず・・きれいにすること。

 

神様や仏様に来ていただきたいのであれば・・・身ぎれいにすることと家の中をきれいにすることです。

 

選抜と決定と捨て方は聞いてくださいね。

 

 

 

 

ふるらんはだいぶ本や取説を捨てたり、整理しました。

 

本は・・古本屋さんにあるし、それにいつでもネットで100円〜・・など買える時代ですし。

家に置かなくても大丈夫になりました。

 

先日、テレビに

「メイプル超合金・・」の方が

「本はこれだけで」ということを写真で見たとき

「わ〜今の若い人ってこういう考えなのね」と目が開きました。

 

そうね〜ふるらんもそうしましょう、と思いました。

 

 

今、ふるらんの家には本は・・3段ボックス、一個分しかありません。

 

 

むっちゃシンプル〜になりました。

 

 

そして、実はある本がとっても欲しかったのですが、本屋さんのところに行っては、

う〜んどうしよう・・まだ新しいから・・

それにネットでも定価だし、と思っていました。

 

そういう時は・・

よし、引き寄せね、と思って。

 

チャネリングしていたら

「まて」という回答だし、でもなんか・・手に入りそうな気持もある。

 

 

待とう、とあっさり決意。

 

そして数日間、引き寄せのツールを使い・・・

 

仏様のご縁があるなら・・絶対手に入る、と思っていました。

 

 

 

 

 

そして数日前・・・

○○市にお住まいのお客様で、あるお寺の檀家さんの方なのですが、連絡が来て、

「この本ですが、かぶってしまったので、読まれますか?」と聞かれ、見ると、どんぴしゃ!

 

なんと無料でいただけるということで。

送料も要らない問われたので、それなら・・・些少の気持ちですが、お寺にご寄付を。

 

 

あら〜嬉しいわ〜

 

そして本日到着になりました。

 

 

 

 

 

昔から仏縁のあるものは当選したり、もらえたり・・・

全国数名なのに、当たる体質を持っています。

 

 

それとイタリア製のモノや、守護霊さんが

「これを(申しこめ)」と言ったモノは当たります。

 

 

 

 

体質を変えましょう。

そして欲しいもの、必要なものはしっかり分けて・・引き寄せをしていきましょう。

 

それで手に入れたら感謝をしましょうね。

 

「ありがとうございます」だけでは次がこないのはチャネリングの生徒さんたちは知っています。

 

 

 

 

コツ次第。

そしてあなたの心のすなおさ次第です。

 

 

 

 

ふるらんは・・次の引き寄せは決まっています。

 

そしてまた人生の時間を楽しんじゃいます。

 

 


 

大阪チャネリングセッション〜霊格が上がると生活が変わる?

霊格のお話を聞かれるお客様が最近増えられました。

 

みなさん、やっぱり努力される方ばかりです。

 

当然、超えなければならない事が目の前にいろいろ現れて・・の生活が待っています。

何もない人などおりません。

 

 

先日のお客様は

「お金をかけずに引っ越して・・前にあるものを全部使おうと思っていたのに、それを辞めて、貯金を使って部屋を変えてしまいまして・・お金が減ってしまったことに不安を持っています。

私は間違っていたのでしょうか?」と聞かれたので、ふるらんは人格や霊格が変わる時に起きる現象を数個訪ねたら

 

「その通りです。それで何が起きるのか?と心配したこともあります」と言いました。

 

 

(ちなみに・・霊格が下がったらある現象が起きたり、おこしたりする人がいますので、とってもわかりやすいです)

 

 

 

 

 

 

 

どんなに素晴らしい修行をされていても、修行中にいろんなことが起きて

「本気でやる気があるのか?」というような問いをされます。

 

 

仕事もそうです。

どんな方でも必ず壁にあたり、それを超えた人だけ見える景色があるのです。

 

営業も、研究職も、技術職も、経営も・・

 

どのような職種をされていても真剣に取り組んでいる人は、必ず壁が待っています。

 

それを工夫して・・人と相談して・・

受け止めて・・・

人の格が上がるのです。

 

来世は今回のようなことを超えられる力を持って生まれてこられます。

 

 

当然、後ろのついている方も変わるぐらいの事もあります。

 

 

ふるらんの・・・(とここまで書いて、また文章が消えたら困るので、これ以上詳しいことは書けませんが・・)も当然常にいろんなことを「どうだ?やる気あるのか?」状態で来ます。

 

 

 

野山を走る修行は前世でしていますので、今は人の中の修行中。

(ついでに・・女性としての修行中でもあります。大笑)

 

 

先日お寺で、お坊様が

「その人によって前世が違うので、修行の形も違うのでしょうね・・」と遠くの方を見ながら穏やかにお話されている表情をして、

 

あ・・・やっはり毎日仏様のお仕事をされ、悟りに近い場所におられる人の言い方と顔は心の中に響いてくる音が違うわ・・と深く思いました。

 

 

 

 

私たちができる仕事の努力と、日々の徳積み。

 

ふるらんは「神様貯金」と言っていますが、日々それは絶対的にしていくのが当たり前の世界です。

 

遙か昔、山で修行をしながら走り回り、ガラガラに痩せ・・(今はその反動で食欲はいつもあり、太っていますが、笑)

 

それでも山の中での徳積みはありました。

(詳しいことは・・ここには書けないそうです。(また消えるかもしれないので・・汗)

 

 

お寺で相当すごい修行はしていないので・・霊格がすぐ上がるなどというのはとてもおこがましいので・・

 

少しでも・・ミリでも上げよう、と思う人は徳積みを必ずしてください。

 

 

 

 

一般の徳積みはわかると思います。

 

それと自分ができることをしていくこと。

 

 

ふるらんは必ず一日一人を笑わせるか助けるようにしています。

 

今日は買い物の途中、狭い歩道のところを歩いていると、前から自転車が来ました。

 

 

 

当然・・ふるらんは道の端っこによってぶつからないようにしていました。

 

 

2台無事に抜け・・3台目の40代の女性が運転していた自転車がさしかかり・・・その人の肩かけバッグのひもが誰かが止めていた自転車のハンドルにひっかかり、その自転車が彼女の方に持って行かれそうになって、女性はそのひっかけた自転車の重みでふるらんの目の前で倒れそうになり・・・

 

ふるらん、とっさに、彼女の倒れそうな自転車を押さえて

「あぶない!」と言うまもなく・・転倒しそうな彼女と自転車を押さえました。

 

 

無事・・・

 

もしあのまま倒れたら・・頭の先にある花壇の囲いのブロックに頭直撃・・・

 

救急車・・・

(だから本当は自転車の時は帽子を・・と思います。特にお年寄りのお散歩の時は帽子を勧めてください。

あ、転ぶから・・と言ったら相手のプライドに傷をつけますので、冬だったら、健康を気にする人には

「寒すぎると血流が悪くなってね・・頭痛くなって・・って聞いた」とか、格好を気にする人には

「帽子をかぶる人っておしゃれだよね〜・・・」みたいな言い方をすると良いですよ)

 

 

 

「ありがとうございます。あぶなく大けがするところでした」と頭を下げてくれて・・・

 

「ケガしなくてよかったですね。ここは道が狭いのに自転車を置く人がいるので・・・私は今日は歩いていますが、自転車を乗って移動しているときは、ここは降りるんですよ」と話し・・彼女は

 

「私も今度からそうします」といい、笑顔で別れました。

 

 

 

ちっちゃいことで喜んでもらう・・・

そして、無事でよかった、よかっった・・と思う。

そして・・お手伝いが出来て良かった・・・と思う、それをこつこつ。

 

 

ほんの少しでも、徳を積んで・・・積んで・・・

 

そして人格も上げていくようにして・・

最後に霊格の通知表がやってくる・・・

 

 

 

人格が上がるとつきあう人が変わります。

そして当然のごとくそのご縁は広がりを見せ、自分の世界を変えてくれます。

 

 

霊格が上がると・・(宗教的なことは控えますが・・)

 

行き先が遠回りしなくてよくなるので・・楽になると思います(細かいことは・・ごめんね)

 

 

それで、存在場所が変わるので、部屋の空気が変わります。

 

同じ宗派なのに・・建物、置いているものが歴史的にどうこう・・古い、新しいにかかわらず、

「このお寺さん・・すごいな〜」と思うのと一緒ですね。

 

お線香などではなくて、匂い立つものが違います。

 

 

霊格は品格でもあるのと一緒でしょうね・・・

 

霊格の高い人は何事の行動もまず穏やかですし、余裕があります。

 

そして本気の強さがあります。

 

不安とかも人間ですからあると思いますが、でも不安の意味が全く違います。

(不安の意味は人によって違いますので)

 

震えるものや恐れるものではないのです。

 

必要な不安だけですね。

 

え?と思うでしょう?

必要な不安だけって・・・

 

生き物に必要な不安だけです。

 

それを超えるのは・・・やっぱり悟りのそばにおられる方できちんとされている方なのでしょうね。

 

 

体がどこにあるか、ではなくて、心、すなわち魂の根本がどこに‘いるか’ではなくて‘あり’、で、仏様に“認められているか”。

 

 

自分の結論だけ、自分は正しい・・と思いすぎるのでは・・不徳ですからね。

 

 

 

生活が変わります。

 

お金のあるなしにかかわらず、不思議なことが起き始めます。

 

「そうせざるを得ない状況」になり、お金がかかる現象が起きても、それは正しいという道の方へ引っ張られます。

 

 

 

もう、やるしか無い、というある意味“強制、あきらめなさい”。

 

 

でもそれをやって終わりではないのです。

永遠に続く人格と霊格の変化への階段上り・・

 

 

霊格はあの世へ行くときに必要なパスポートです。

 

それを持つためにまず、人格。

 

 

考え方が変えて・・生活を変える。

 

食べ物も変わるし、着るものも、つきあう相手も変わる・・

 

細かい話をすると・・使うモノさえ変わってくる。

 

いろんなことの考え方が変わるのでモノの価値の意味が変わる・・・

 

大切にする。

長く愛せるし、いつも丁寧に扱う・・

 

感謝を欠かさない。

頭が低い・・・

 

そして、霊的に見える、見えない、聞こえる、聞こえないにかかわらず、仏様に愛されているお顔をされております。

 

 

 

 

 

 

 

 

変化を受け入れたらまた次がきますので、自分の来世を楽にしてあげたいと思う人は是非今世頑張っていきましょう。

 

 

ふるらんもちっちゃくてもこつこつ・・・頑張ります。

 

 


 

2017年の運勢を占う

今年もあと少しですね。

 

来年の準備はされていますか?

 

ふるらんはコツコツしています。

 

一番力を入れているのは断捨離、そして来年起きるであろうことの予習。

 

もうかすかに動き始めていますが(苦笑)

 

 

 

※・・ここで来年のスピリチュアル的なことを書いていたら・・また消えました(大泣き・・)

 

 

そしてまた一から書き直し・・・

 

 

 

 

 

 

 

占いや流れている時間をスピリチュアル的に見ている仕事などを長年している人間にとっては・・来年という言葉は節分からになります。

 

でも今から来年の事を準備しておくと楽ちんですものね〜

 

それで今年は少しスタートを早くして断捨離という形で進めています。

 

 

 

 

普段届かないところや、カーテンなどはほぼ完了。

後半戦に冷蔵庫とか・・食べ物関係のことをします。

 

それと・・窓磨き、ガラス磨き。

玄関周り・・

 

そして・・むっっちゃ最後の仕上げに、神棚様と仏様のところになります。

 

最後に飾るのが・・お花になるかしら?

あ、そうそう、鏡餅としめ縄を買っておかないと・・

 

 

 

やっぱり歳神様が来られやすいように、入り口は最後の最後にきれいにします。

 

 

 



少しでも先のことがわかれば・・・いつ起こる危機に対しても対処することができます。

危機がないようにしたい・・というのは不可能です。

 

せめて・・少なめに・・小さくしておきたいし。


人は生きているかぎりいろんなことがあるのですから。

一年の流れを見ます。
そしてそれにあわせて自分の行動を決めていきます。


そのためにも・まず自分を知らなければなりません。
そして・・人間関係も知っておくといざというときの動きがわかります。

知っておくと大きなケガにならず・・動きが取れます。

相手に対しての話し方も違うと言うことを知っておいてくださいね。

 



大切なのは・・人を知ることで自分が楽になることです。

人生も知ることで自分の目標が立てやすく、そして実行しやすくなりますし、手に入れることができるようになります。

 

生きているうちに・・いろんな夢を手にいれましょう。

来世も同じ問題に当たるのは・・ねぇ・・・

 

今世終わらしておけば「問題」と「解決方法」でまた悩まなくていいし。

時間も労力も使わなくて済むし。

 

それと・・人生が変わるので縁も変わります。

 

 

 

ご縁の糸の先にいろいろな運がありますので・・

 

 

自分の運が悪い、と思い込むのは辞めましょうね。

 

そんな風に考えている時間がもったいないですよ。

 

 

 

『人生は心の準備と行動変化次第で変えられる』と思っているふるらんですので、一緒に前を向いて歩いて行きましょうね。

 

 

 

 

 


 

スピリチュアルな断捨離〜掃除力で幸運、開運

断捨離をするにはとても良いの時期に入っているふるらん。

 

とにかく・・捨てて、捨てて・・・

「これから先の生活は・・少ないものを使ってシンプルに暮らす」というシステムに持って行くようにしています。

 

 

だいぶん引き出しの中やキッチンの下もきれいになりました。

 

 

基本は・・足元の場を広げること。

つまり足元にものを置かないようにすることですね。

 

なぜかというと・・大地の気を取り入れるには足元が広いほうがいいから。

 

マンションの何階かということも関係なくです。

 

あ、そうそう、上の階へ行くほど足元は広くしてくださいね。

それと年齢を重ねた人は下の階の方がいいです。

 

「足の問題?」ではなくて“気”の関係です。

 

 

 

 

取り込めるものはすべてスキャナーへ。

もう長年仕事をしていますから、頭に入っていますので、紙の書類をすべて取り込んでいます。

 

なぜ紙を先にしているかわかりますか?

「○が先」という言葉があります。

深い意味は会った時に聞いてください。

 

あ、もちろん紙だけのことをしていることが現実社会難しいので・・気になるところは断捨離していきましょう。

 

 

 

 

そしてこれをしている時に限って不思議なことが起きます。

 

 

はい、その紙に書いてあるの事の関係の事が頭に浮かんできたり・・キーワードの事で動いたりしているので、あまりやり過ぎるとふるらんのスピリチュアル的なエネルギーを使いすぎてはいけないので、さ〜っと仕事をしては切り替えています。

 

ただ、不思議なのですが断捨離が進んでいるせいもあって、スピリチュアルセラピスト特有の疲れというものが無くなってきている事が実感しています。

 

 

 

 

スピリチュアルセラピストのお客様で、ご相談の中には、

「キャンセルが続いてしまって気落ちしています」というご相談が多いのですが、ふるらんは時には

「もしキャンセルが続いたら・・断捨離をこの順番で・・」と言って、順番を教えてその方法を実践していただいています。

 

ええ、お客様の整理をすると気の通りが変わるので。

 

それと、‘あるもの’を置いて行かれる方もおられますのでそれの処置も兼ねて。

 

 

 

 

 

 

モノを手に持っても・・とにかく軽い。

 

文章を書いた紙一枚が・・軽く感じる・・

一番わかりやすいのがフライパンの重さが軽くなってきています。

 

自分の中のいろんなことが変わってきている実感がわいています。

 

断捨離がちゃんと進んでいるのがわかります。

 

 

・・と朝、ニンニクを食べたせいか、足がぽかぽかしているのを感じています(殺菌効果抜群ですね)。

 

ただ、お仏壇の前で匂いをさせるわけには行かないので、必ず息をきれいにしてから・・前に行くようにしています。

 

 

 

口に入れるものや身のそばに置くモノ、関わりをもつもの・・・・少しずつ変わってきています。

さすがに超修行のお坊様たちの生活やお食事にはとても近づけませんが、守護霊さんのご指導も頂きまして、スーパーでのお買い物のお勉強などもさせていただいております。

 

 

断捨離とは・・

お掃除を進めるといろんなものも減りますが、決断力もつきますし、心の整理ができます。

 

それとくよくよしている自分がいかにつまらないものをず〜〜っととってあるかわかります。

 

「なぜこんなものを・・」と思うと数年前の自分を笑ってしまいます。

 

 

 

気がつくこと、

反省すること、

謝ること、

手放すこと、

そして、徳積みすること・・・

 

以上があって・・前に進めるのです。

 

 

 

 

幸運をつかみたい、

幸運になりたい・・

 

 

その前に・・まず整理、整頓、気の通り道の確保です。

それと・・「○○の○○○」と・・・もう一つ。

 

 

神様や仏様はきれいなところが大好きです。

 

反省をする人、謝る人、治す人・・

そして徳を増やしていくための行動をされる方には必ず応援をしてくれます。

 

 

たぶん、あなたが努力してお掃除やいろんな決断をされているのを見られていて、そしてそのご褒美のご準備をされておられると思います。

 

 

 

幸運とはあなたが行動した分、決断した分に起きると思うのです。

 

 

ですから、起きた現象に対して、受け止める、解釈する、反省する、未来の役に立てる・・

そして・・神様や仏様に感謝をする、という風にしています。

 

 

 

 

 

起きる現象で、良い、悪いにかかわらず・・今世の断捨離の関係と未来への道を歩きやすくするために起きていること。

 

 

お掃除は自分で起こせる現象です。

 

 

 

幸せになるためには・・と思いながら行動しましょう。

あなたの幸せに関係するものに囲まれて生きていくことをお勧めします。

 

そして・・身と心を守っていただいてモノには常に感謝を。

 

 

・・・と言われて、お守りだけ頭に浮かべてはいけませんよ。

 

食べ物、着るモノ・・はそれを作ってくれている方たちの努力があってこそ、完成され、あなたに利用してもらっているもの。

 

家も周りの人も・・そして見えないありがたい存在はあなたが愛と感謝を注がなければならない相手・・

 

 

“あなた”が無事に生きているのはみなさんのお陰ですので・・・

 

 


 

大阪スピリチュアルセッション〜タロットカードを枕の下に・・

タロット教室もしているので、タロットの扱い方など生徒さんにお伝えしています。

 

タロットは占いをするときにも使いますが、他の使い方として、お願い事を叶えることや、いろんなことに使えるので覚えるととても役にたツールです。

 

 

今回は

「タロットの使い方を教えてもらいたいのです」というご依頼でした。

 

同じ柄で同じ大きさでもタロットさんの性格が違います。

 

同じお母さんから生まれてきても双子ちゃんの顔が少し違ったり、性格があるのと一緒ですね?

 

タロットさんの場合は他の人の運命の占いなどしますので、なおさら管理等、きちんと守っていただくことを説明しています。

 

 

 

 

お客様のタロットを拝見・・・

そしてチャネリングを開始。

 

「可愛い性格のカードさんね」と言うと、

 

「はい、とっても仲良しです。でも最近メッセージがわかりづらい時があって・・」と言われたので、

 

「何か・・変わった使い方をされているみたいな風景が見えるのですが・・占い以外に部屋の中に置いておくみたいな」と聞くと

 

 

「枕の下に入れて、夢の中にメッセージが出てくるようにしたりしていますが・・それが間違っていますか?」と聞かれたので、

 

「その使い方は間違ってはいないけれど、このカードさんには荷が重いですね」とニッコリ笑いました。

 

 

 

このカードさんはちょっとかわいらしい。

・・と言っても図柄がどうというわけでもない。

 

回答の仕方が・・

「可愛い話し方をする子だもんね」と彼女に聞くと

 

「はい、その通りです。それでこのカードさんを選んだんです」と言いました。

 

「あなたとは相性抜群だから・・それでね、今まで通りに普通にメッセージをとればいいのだけれど、あなたの中でもっともっとと思ったから関係がおかしくなってしまったのよ」と話しました。

 

 

もっともっと・・と思ったら・・やっぱりしんどいでしょう?

 

 

 

カードさんの使い方は普通に使えば占いですし、メッセージとして受け取るリーディング。

 

それをこちらからあまり要求するのであれば、相手側からするとしんどい・・

 

 

と“性格”を感じてあげなきゃ・・

 

(これはリーディングの時に使うオラクルカードといいます)

 

 

 

チャネリングの回答は

「沈めると暗くなるから・・・明るいところに可愛く為てあげたらいい、って聞こえるので・・え〜っとチェストの可愛いのがあるかな?とってもロマンティックな・・」と聞くと

 

「あります。いつもそこの引き出しに入れているのです」と言われたので、

 

またチャネリングして・・・

「レースのいっぱいついた場所にして・・むっちゃ可愛くしてあげたらその前に立つだけでいろんなお話をしてくれるし。

ただ、教えて教えてと要求したら・・ダメよ。

カードさんが教えてくれることを受け止めていたら、きっとこの子はもっと大切なこと。そしてあなたの・・・・」ということを教えてあげました。

 

 

そしてあなたの・・・の部分は、先に彼女がある約束を守ってくれたらという条件付き。

 

女の子は楽しくおしゃべりするのが大好き。

 

だから

約束事をちゃんと守ってくれる人であり、お互いに楽しい相手ならとっても話が弾む。

 

 

「・・そういう人になったらタロットさんとも、お客様とももっとステキな関係になれますよ」と話しました。

 

 

 

 

 

その後から、彼女は枕の下に入れたり、たくさんのことを質問したり、回答要求をしなくなり、タロットさんとよい関係になり、着るモノさえも変わったそうです。

 

 

ええ、彼女は元々カードさんにふさわしいぐらいの可愛い人。

それを

「もっと、もっと・・タロットができて、いずれこの仕事ができるようになりたい」と思うと崩れるということ知らなかっただけなので。

 

 

 

それから数ヶ月して、再会。

 

やっぱり可愛くなっていて、

「あれから自分が自然になれて、友達から余計な強さとか無くなったね、と言われるようになりました」と話してくれました。

 

 

 

今回の質問は

「他のタロットカードを持ってきましたので、私が理解していないみんなの性格を教えてください。

もちろん私の治さなければならないところも教えてください」というご依頼でした。

 

 

ふるらんは

「偉いね・・自分を律する人は前に進めるし、神様は必ず光りを与えてくれますよ。

あなたの部屋が・・たぶん前より明るくなったように・・ね?」と言うと、

 

「やっぱり明るくなってますよね〜」と嬉しそうな顔をしていました。

 

 

 

 

 

ふるらんと彼女は同じタロットを持っています。

 

でも同じ性格ではありませんし、取り扱いも違います。

 

ふるらんのタロットさんはブログにもありますように突然“いなくなった”り、突然にテーブルの上に“現れたり”します。

 

 

それは・・ふるらんに対して

“気がつけ”と言われているのだと思います。

 

 

それと・・枕の下に入れたり、部屋に飾ったりすると・・きっとダメでしょうね。

 

「今日のお仕事はこの子にしようかな?」と思って触った瞬間に

 

「この子じゃない、(私は大人)」と言われてハッとしたこともありますし、

 

「選ばれるというよりもこちらがお前を選ぶ」と言われたカード‘様’もおられます。

 

 

でもそれを受け入れています。

選ぶのは自分ではない、選ばれるようにしなきゃ・・と。(ふるらんの場合です)

 

守りと・・そしてこれから先の道が長い人なので(苦笑)

 

 

 

 

女の子は不思議だと思っています。

霊感があるなしに、

「今日はこの服・・ん?違う、こっちの服・・」と時間がかかります。

 

それとアクセサリーには時間がかかります。

 

う〜ん、違う・・これも・・・う〜〜ん・・・

 

 

これは男性のみなさん、許してあげてください。

 

女性は弱いので・・無意識に自分を守る方法をとっているので。

 

可愛くしたり、かっこよく見せたり・・・

そうすることで‘今日の自分’を演出もありますが、守るという部分もあるのです。

 

 

 

だから・・

彼女や奥さんが服やアクセサリーに迷っていたら

「可愛いな〜」と思うところと、

「守るためにしているんだな・・」と思うことを為てあげてくださいね。

 

お部屋の一部が‘女の子’であることを許してあげてください。

 

彼女たちにとっては『守り』を作っているところなので・・・

 


 
CMSならドリーマASP