大阪スピリチュアルセッション〜仏壇の水の減りが早い話

「神棚を降ろせ」・・・そう聞こえてきて・・え?と思って。
それが何回も聞こえてきたので、降ろしました。

そして
「タンスの上をきれいにしなさい」と言われたので、何も置かない状態にしました。

そしてまもなく・・・笙先生が現れ、綺麗に仏壇を作ることになりました。



それからもう何年も過ぎます。

今では朝日が我が家の仏壇を照らし、仏具がきらきらしています。




毎日、お水とお茶をお供えして・・・周りにはお花やお菓子が上がっています。

先日、ふるらん家の・・・お父さんとお母さんの家の位牌がお花に向かって寄り掛かって倒れていて、
「きゃぁ〜〜」と思いました。

そして、
「あ、そっか、先日、お寺にご供養のお願いを出したばかりだった・・」と思い、

「そっか・・きっとご先祖様がお花に寄り掛かりたかったんだ」と思いました。


そして・・・不思議なことに、笙先生の家の方に飾っているお花が枯れたので、下げたのですが、ふるらんの家のお花はいまだ枯れず、まだ蘭の花がしっかり咲いています・・・・・




もう一つ不思議は暖房のせいもありますが、毎日水の量の減りが全然違うのをみると・・・ちょっと不思議〜と思ったりしています。

じっかりストーブをつけているのですが、まったく水が減らないのです。

あまり飲まなくてもいい日だったのね・・・・・・と思って、
「下げさせていた来ますね」といい、夜下げました。

そして次の日はしっかりカラカラになっていたので・・・
「昨日飲まなかったからかしら?」と思いました。


ちなみに面白いな〜と思うのはお菓子をたくさんお供えすると水の減りが早いのです。

もしかして・・コップを増やしたほうがいいかな?と思う瞬間ですね。(笑)


ちなみに・・茶碗もお水も仏様用のですので大きさは変えられませんが、お水を入れなおし、お供えする可能です。




・・・と、頭の中にふ〜〜っと○子ちゃんのことが浮かんで来たら・・・その日は水が減ります。

・・と戦争のことも浮かんで来たら・・・水が減ります。


今日は・・そういう人の関係日なのね・・・としみじみ心で思います。



でも・・・仏様やご先祖様のおかげでこうやって毎日無事に暮らせるのは・・・本当にありがたいですから、毎日ちゃんとお参りを続けていこうと思っています。






「仏壇のお水がすぐ無くなるので・・私の家には何か問題があるのでしょうか?」とお客様に聞かれ、笙先生とふるらんは二人で霊視しました。


お母さんが台所で水を飲んでいる姿が見えている・・・と思って、ふるらんは彼女に
「お母さん、最近、水を大量に飲んでいない?」と聞くと、彼女は

「糖尿のせいだと思います」というので、

「確かにそれもあるんだけれど・・・糖尿って言っても数値は?」と聞くと、たいしたことはない。


「ん〜逆だね」と言うと、彼女は

「え?逆?」というので、

「仏様の水を絶やさないようにきちんと午前と午後に分けてお水を入れ替えてあげたら・・・お母さん、治まると思うよ」と話すと、
「そうなんですか?」というので、

「うん、逆って言われているから」と意味の分からない回答をふるらんはしていました。



呪われているから・・・水が減るんじゃなくて、ご先祖様にお水を絶やさないようにしたら・・・お母さんの喉の渇きがなおるよってこと。

たしかに・・ここのご先祖様の中で事故か事件があって・・喉の渇きがあるけれど、そんなにひどいわけじゃない。

それにストーブの配置からみて・・・コップの水が減るのは当たり前。


「・・とここの家、かなり乾燥してるし」と言うと、

「あ・・・そうですね、やっぱり加湿器ほしいですね」と言いました。



本州に来てから不思議なのは・・・ストーブの上にやかんがないこと。

エアコンの温風で温めるタイプは・・寒いし、のどカラカラ。



「・・・と家、ときどきパキパキ音がするでしょう?それも乾燥の関係だね」と笙先生がいうので彼女はうなづいていました。





笙先生に言わせると・・・
確かに何代か上に事故で喉の乾いた人がいる。
でも・・コップの水が無くなるほどのものではないし・・・とふるらんと同意見。



彼女は帰り道、家電屋さんに行き、加湿器を購入。


そしてちゃんとお水を絶やさないようにしました。




すると・・・お母さんの喉の渇きもなおり、水の減りもなく・・


「少し霊感のある妹が、最近仏壇が落ち着いた感じがするといいました」と連絡が来ました。




怖がる話もありますが、怖がらなくてもいい話もたくさんあります。




朝焼けがすごく色が深くて・・・

え〜なんなの?と思わなくてもいいように。


不思議なことがあって・・当たり前。

だって・・こうやって心臓が動いているのは不思議だし、雀さんたちも心臓が一個ずつあって・・ちゃんと空を飛んでるのは・・ふるらんにとってとっても不思議だと思うから・・・

 
CMSならドリーマASP