大阪ダブル霊視〜人生が辛かった理由

このお話しは昨日のセッションのお客様のお話しです。




彼女を初めて見たとき、
「あら・・綺麗な子ね・・・・」と見た瞬間思いました。

そして笑うと今度はかわいい・・・

「まるで美容師さんみたいな・・」とふるらんが言うと

「美容師さんしてました」と彼女。




いろんな話を聞いている間に彼女がいろんなことで苦しんでいたことがわかります。

そして・・その先のこともうっすら見えてきていて・・・


「そうとう辛かったね・・・」と笙先生も話していました。



そして彼女になぜそうなったのか話すと・・・彼女は理解してくれました。




未来の夢のお話しも聞くと・・
「それにも向いているし間違ってない道」というお話しをするととても喜んでくれました。

ただ、成功させるには条件があることを話すと、
「頑張ります!」と答えてくれました。




セッションが終わって彼女はきちんと挨拶をして・・その背中をみていると、不思議に背中の重さが軽くなっているように見えてたのはふるらんだけじゃないと思いました。




夜になり、彼女からメールが来ました。






本日、大阪にてみていただいた○○○○と申します。
本日は本当に本当にありがとうございます!

得体の知れないものの正体が見えたような気がして、迷いがさーっと晴れていきました。
1人では気づけず、せっかくの命を、人生を精いっぱい燃やせずにいたかもしれません。

必ず、良い報告、嬉しいご相談にもう一度伺えますよう、人生を前に切り拓いていきます。
ありがとうございました!




なんて素敵な、そしてふるらんや笙先生にもパワーを与えてくれるメール!


これからもがんばれます。


そして・・・彼女とはまた東京で会い、成功している笑顔に会えるように祈りたいと思っています。

 
CMSならドリーマASP