FX教室〜初診者からの脱出!

金運教室の一つにFXの講座があります。

笙先生はもともと株のプロでしたし、FXも勉強して両方プロとしてそれで生活をしていました。


ふるらんが笙先生と知り合ったときは・・

今だから言えますが、ほとんどデートらしいところへは連れて行ってもらっていません(苦笑)


笙先生のお家に行っても、ずっと先生はパソコン数台の前で株の取引きをしていましたからその背中をじっとみながら早く仕事が終わらないかな??と思っていましたよ。(大笑)



・・・という文面をみて・・・
「株とかFXはむちゃくちゃ忙しい」というイメージがあるでしょう?

そしてテレビで見る
「むちゃくちゃあれこれこなす」イメージ。



実は・・あれは忙しいところだけ放送しているだけで・・・


前にある銀行の放送をしていただんだけれど・・・現代は・・・むっちゃ静かにボタンを押すだけ。



つまり、あの人たちはプロになるためにプロから勉強をして・・訓練して・・そして・・判断して・・・そして・・・ボタンを押す。




プロについて訓練すれば・・・初心者でやる気のある人なら、多少のお金を稼ぐことができるツールです。

(ちなみに多額のお金を動かすためのことは笙先生は教えません)




ちなみに・・昔から笙先生のもとでお勉強している人たちは某○○で働いている人とか、自己流でやって・・○○してしまい、そして先生と尋ねて他府県からきている人とか・・・いろいろな方が来られています。


全員に言えるのは・・・独学でも指導を受けていても・・・
最初はみんな初心者なのです。





先日、ある生徒さんが授業に来られ、今月の結果のデーターを見せてくれました。

それを見た先生はしばらくじっとしていて・・・

顔がぱっと変わり、
「いいね〜〜〜これ、いいよ。よくこの稼ぎづらい時に勝ててるよ。
素晴らしいね〜」と褒めていました。


生徒さんはその言葉を聞いて、
「毎日一生懸命頑張りました。

正直、仕事でめげそうになると、笙先生に言われた言葉(さまざまありますよ〜)を思い出したり、これができるようになったら今の仕事をやめられる・・と思いながら訓練しました。


とにかく、今の仕事をやめられるならどんな努力もします」と彼女が言うので、笙先生が

「この調子なら・・・年末とかじゃなくて・・ボーナスをもらったらやめていいよ」と言うと、彼女は

「本当ですか!」と喜んでいました。





数学ができる人なんでしょう?とか

金融の仕事をしている人でしょう?とか


そんな風に思うでしょう


でも彼女、まるっきりの素人さんからのスタートです。

仕事は普通に事務の仕事。

なんの資格もなにもありません。


だから・・・これからの生活が不安なのです。




そして彼女がこのFXを始めたきっかけは・・・
「お金から自由になりたい」。



両親の借金、友人たちの結婚後の家のローン・・

給料の安さ・・未来の不安。


確実に自分が安心して生きていける方法は・・・自分の力で稼ぐしかない、ということを考え、そして決意したのはふるらんのブログを見てからだったそうです。


人生の不安で仕事の相談をしようとしてスピリチュアルなところを探していて・・それで見つけたブログ。



「正直、スピリチュアルとお金なんておかしいな・・と思いましたが、生きているには両方大切なんだとわかった時、自分に足りないもので優先順位は?と思いました」という思考に変わったそうです。




そうです、両方必要なのです。


神様、仏様、ご先祖様・・・

そして毎日使うお金と体。・・お金と健康の大切さ。


「お金、お金っていうな」と言われるかもしれません。


でもお金が無くて苦しいのは事実なのです。





お金を一生懸命稼ぐ人もいれば、普通に稼いで、節約してお金を貯める人もいます。


その人のやり方、生き方でいいと思います。




彼女は毎月の収入が20万円に満たないのです。

将来、どうなります?


貯金も少ないでしょう?

つまり・・老後は大変なのです。




老後にも稼げる手段があれば・・・生きていけます。



老後にも使える資格や技術、人間関係があれば・・お金を得られ、生きていけるのと同じです。



貯金を使って生きていく老後しかない人は大変つらいのです。





別にFXだけではなくていいと思います。

趣味でもいいですし、その人によっては違う業種の方が金運がある人もいます。



今は趣味でも稼げる時代です。



ふるらんもこのお仕事が落ち着いたら・・本当はしたいことがありますので、それに挑戦したいのです。




昨日、東京の出張の荷物をまとめていて、ふっと思ったのが・・・
「もっとやり方があるのではないか?」と。




みなさん、忘れていませんか?

あなたは確実に毎年年を取るのです。



「昔の食べ物が食べられなくなった・・・」と落ち込んでいる場合ではありません。

それは当たり前。
同じ臓器を数十年使っているのですから食べ物が変わるのは当たり前。

「眠れなくなった」というのも当たり前。

だって・・年を重ねたら・・・脳波が変わるのです。


だから・・・神様が
「生活を変えなさい」と言っておられるのです。






病気になったら食べ物の制限がかかるということを知っておられますよね?

それはその病気に合わせて食べ物を変えなさい、という指示が出ているだけです。

「なんでなんだ!」という人は・・実は仏教でいる○○が○○○○なのです(諸宗教で違うのでお伝えできませんが・・)





若い時のことを基準に考えて、会社の中で発言している人を見て、どう思います?



けっこうバブルの経験をされている人に多いですよ。


若い人の意見も聞かないで、昔のことを続ける人の多いこと・・・

そしてこの人たちはどうなります?


「ただの過去の会話を今しているだけの人」になるのです。



あなたもそうしますか?



常に変化です。

過去の経験は役に立ちますが、未来は常に変化です。




失うものも多い(若さとか体力とか、家族とか、友人とか・・・命のかかわらずお付き合いも)ですが、それはあなたのお付き合いの仕方が悪かったとかだけの偏った問題ではありません。


両方の人生が変わるのですからいつまでも同じだということはないのです。



愛している人が亡くなるもの・・止めようがない。


だから今をきちんとしておいたら・・愛は育ち一緒に居られます。



お金もそうです。

今きちんとしていたら・・・一緒に居られます。




ぜひ、お金を増やす、育てる、それから・・・未来を安心できるツールを手に入れる、という決断をしてください。




あなたの努力は未来のあなたを必ず救うことになります。




昔、働いていた病院の先生がふるらんに
「僕は誰にでも投資(当時は株とか高利回りの貯蓄)を教えるつもりはないよ。

子供の時に苦労している人とか親の借金とかで苦労を超えてきていたり、仕事を頑張っていたり・・・一生懸命な人にしか教えない。

なぜなら、見ていて応援したいし、これから先の人生を余裕を持って生き方をして、幸せになってほしいからね」

 
CMSならドリーマASP