東京スピリチュアルセッション〜ありがとうございました。

東京スピリチュアルセッションに来ていただきましてありがとうございました。


梅雨の時期ですので、みなさんそれなりに体調が崩れていたり、ストレスでやられていたり・・・

お仕事で疲れがたまっていますのでみなさんのお話しをきいて、本当に毎日お疲れ様だと思います。



そして・・
「このままだと老後が大変」ということを身に染みていると思いますので、特にお金のことに強くなってもらえるように仕事やお金のお勉強をしてもらっています。


もちろん家の問題等、片付けながら・・です。


荷物は減らすことです。

断捨離ですよね、人生も。


今の年齢だからこれで済んでいますが、定年後の生活は大変です。

ますます税金も上がります。

人口が減りますから。
それと・・・高年齢化ですから。


支えるのは昔は若者でしたが、これからは自分で自分を支える時代です。




定年以降もお金を作れるようにしておくこと。

「貯金を取り崩す」という生活には絶対しないこと。



一年・・あなたが今時点でいくらかかり、そしてそのお金が何年続くかきちんと計算してくださいね。

それと・・自分の運気を知り、その波をきちんと知っておくことです。



人生という海に船を出しているのに、海流や台風など知らないで運転している船長はいません。

必ずレーダーを使い、情報を無線で仕入れ、現在位置や天気を知って目的の街へ進んでいます。

もちろん船のメンテナンスをしながら・・・




ふるらんの弟の子供の名前を聞いたとき、弟が人生と子供にどんな思いがあるのかすぐわかりました。



それと、弟自身がどんな思いで今まで人生を進んできたのかも深く感じ、弟が父親として一歩成長したのだと実感しました。




船は海の上を進みます。

人生は揺れるのです。

あらゆる事象に対応できるようにいろんな情報を仕入れ、自分の身に使い、そして海で出会った人たちとともに目的に進んだり、すれ違ったり・・
互いの目標にエールを送ったり、自分の持っているもので役に立つものを相手に与えたり、もらったり・・・


時には助けてもらうことも、助けることも。





神戸に行くのは大好きです。

いろんな船にはいろんな目的があってこのカタチになって・・・


大きな船や小さな船や・・・早い船やゆっくり大きなものを運ぶ船や・・・
自衛隊や海上保安庁の船など守ってくれている船もあります。


大きな船を小さな船が引っ張るのを見ると、
「役目ってすごいな〜」と思います。


たまに大きな客船も見ます。

いろんな人生を乗せてゆっくり進んでいるのを見るととても感動します。

漁船でおじさんが一人で運転して魚を取っているのをみると、
「この人の背中にたくさんの人(家族はもちろん、おじさんの魚を食べている人や市場や商店の人)の生活があるんだわ〜」と思います。


自分の船の運転を上手になってください。

そして自分の人生を安定させながら海からの恵や世界の広さ、地球のすごさを受け取ってほしいと思います。

 
CMSならドリーマASP