大阪チャネリング教室〜運命の人と出会ったのに・・・

大阪でチャネリングスクールを学びに来た生徒さんのお話しです。




「彼を初めて見たときに懐かしさで涙が出てきました」という彼女。

そして彼と付き合うようになり・・・2年後、めでたく結婚。

しかしの癖が判明。

「ギャンブル依存症でした・・・」。



お金を貯めて将来の為に、と思って頑張っていて、そして妊娠、子供ができて順調だったのに・・・

二人目の子供ができて家のことが大変になってきたぐらいから彼の行動がおかしい。


上の子供の貯金通帳を見たら、いつの間にかお金が減っている。

まさか子供が降ろすわけがないし。


そして様子を見ていると、やっぱり夫がお金を降ろしている。

「俺が稼いだお金なんだから降ろして使っていいだろう?子供のは後で貯めればいいし。お金は増やせるし、俺のストレス発散だし」。



こういう人、いますよね。

「俺のストレス発散」という名目でギャンブル、女性・・ドキドキ感を楽しむどうにもならない人。

ある意味、こういう人は霊的なことでも強くやられている人がいます。

はい、家系で出てくる・・一人。


ドキドキ感を楽しむためにはほかの人がどうなろうと(本人はそんな風に解釈しない。俺が正しいと思ってる)、知ったことではない。

「我慢しろ。今お金作ってやるから」。


まぁ・・女性が好きな人は
「お前が子供ばかりかまってるからだよ」とか言うし、病気で体調がおかしい奥さんに

「お前がエッチができない身体だからだよ」と平気で言う。

ひどい言葉・・・・

じゃ・・・自分や自分の子供が嫁ぎ先で言われたらどう思うのか?

そして実の父親が母親にその言葉を言っていたら・・・子供はどう思うのか?


「なんだこの人・・・」でしょうね。





やっぱり・・・それでもわからない人はわからないでしょうね・・・

人の情とか思いやりがまったく無い証拠だから、きっと子供が言われたら
「離婚したらいいんじゃないかぁ〜〜」ぐらいなのでしょうけれど。








はい、その言葉を聞かないでも、夫の行動を見て判断してください。

要らないでしょう〜こんな人。



そして彼女が言ったのは、
「気が付いたら夫に飛び蹴りを入れて夫が壁に身体をぶつけていましたし、そのあと数発殴りました」と笑っていました。





どれだけ彼女が我慢したかわかります。

飛び蹴りの部分だけ聞いていたら‘こわい奥さん’でしょうけれど、でも・・その前にきっとものすごい葛藤があったのだと思います。

(苦労の部分を離さない人、多いですよ。それが大人です)



なぜ、涙が出るほどの運命の男性と出会ったのに・・うまくいかないのか?



それは前世で「幸せ」だったのか?という疑問と、もう一つは

「本当は前世で結婚できなくて・・片思いだっただけの人で・・彼の本性を知らずに、今度生まれてきたら結婚したい」と思った相手だったのかもしれません。

(でもね・・・一回は結婚しなければならない運命の人って多いです・・悲しいけれど)



出会って・・・懐かしい、とか結婚しなきゃ・・だけでは危険です。


あなたが知っている彼とは違うかもしれないのです。




彼女は結局、夫に離婚を申し出ました。

もう、一緒にはいられないと決断したのです。


子供のお金まで手を出す・・・

つまり、子供の未来より自分の今が大切だという本音なのです。






こちらの申し出と内容を全部飲み込ませて・・・離婚。

夫は
「また元に戻りたい」と言ってきたそうですが、断固拒否。


子供もお父さんの内容を知っているので
「お母さんと弟と3人で仲良く暮らせたらいいよ」と言っています。




彼女は
「魂の記憶で人が動くということを経験しました。
でも記憶が正しくても、相手のことを知らないというのは致命傷です。

相手のことがわかる能力や、そして先に起きることが少しでもわかり、子供や友達などのチカラに成りたいと思いました。


多くを望んではいません。
そしてそれで仕事にしたいとも思ってはいません。


ふるらんさんのチャネリングがそうであるように、メッセージだけではなくて現実的なことをきちんと把握しているかどうかが大切だと思います。



友人も私と同じく彼と出会ってすぐ妊娠したい、と思い、結婚しました。
私は反対でしたが、霊能者が、この男性は運命の人だからと言われて結婚をするというので、私の失敗を聞かせましたが、彼女はすぐ思い通りに結婚しました。

しかし、結婚前からご主人は実家で同居を望む人で、彼女はもちろん反対。
子供ができたら変わる・・と思っていましたがもちろん変わりませんでした。


御主人は怒って同居できないなら離婚、と言い出しました。

子供や奥さんより・・同居が第一優先だったのです。



ブログを読んでいて、ひどい人なのにこの運命の人とどうしても結婚しなければならない‘運命の人’もいたり、

運命なのに・・結婚できない、と嘆いたり・・といろんな人がいることを読みました。



過去の自分と会話してその思い込みや障害なのに運命として受け入れようとする無理な運命に縛られていることに気が付いたのです。

ですから・・・現実的なチャネリングを覚え、人の役に立ちたいです」と彼女は話してくれました。






いいでしょう。
教えますよ、現実的なチャネリング。



結婚できるのか?ではなくて
「結婚するにはあと自分で何を確認してそれをきちんと判断するべきなのか?」ですから。





あるお客さんが言っていたのは
「自分ではあまり・・と思っていたのに霊能者に運命の人と言われて結婚しましたが、やはり離婚になりました」という人もいます。


愛が基準なのは未来永劫変わらないことです。

でも相手は変化します。

もちろんあなたも。



互いの変化を見ていき・・・
「この人、こんな癖あるのは知ってるよね?」とか

「彼、お金が・・・」という話をしてそれを飲み込まれ結婚して・・数年後、離婚の相談に来られる人もいます。




チャネリングの生徒さんたちには
「決断はもちろんお客様次第。いいことも悪いこともきちんと聞いてそれをどう受け止めて未来の為にきちんと仕えるか・・・
その材料としてメッセージを渡していきます。

チャネリングを受けて幸せということではないのです。

ふるらんのところは厳しいことをいう場所だと思います。

だって・・・世の中は厳しいから(苦笑)。


そして・・・苦しくて泣く人が一人でも少なくなってくれたら・・と思いながらチャネリングをしてあげてね」と言います。





生徒さん達もいろんな人生を歩いてきています。

人の心の痛みのわかる人ばかりです。

ですから・・・きっときちんと厳しいことも優しいことも言える人だと思っています。



 
CMSならドリーマASP