FXのご質問について

FXのご質問をいただくことがあります。

証券会社はどこが良いですか?

どのぐらいの期間でできるようになりますか?

自分でもできるようになりますか?・・・

など、ほかいろいろなご質問あります。

あ、
「お金はいくら必要ですか?」の質問はみんな同じです。

授業料はもちろんですが、いざ始まって・・笙先生に指示のもと、少額でスタートです。

「え?それでいいんですか?」と驚きます。

でもその少額が・・大きく変わるのです。





正直なお話しですが・・やり方は
「その方によって違いますので・・」になります。


笙先生が
「人によって得意不得意があるから・・その生徒さんによってやり方が違うし・・・
ルールは同じだけれど、戦略が違うよね」と言います。


はい、チャネリングを教えるときも一緒です。

同じお話しをしても・・生徒さんによっては「え?」という顔をされます。

でも教え方を変えると
「あ〜〜」と納得してくれるのです。


職種によって「合う」「合わない」のと一緒です。

一生懸命働くのは基本です。


でも・・営業や販売、事務職の人では・・まったくFXの方法が違います。


ふるらんはもと看護師さんですから・・やっぱりその人たちともちょっと違います。

そして・・お医者さんや獣医師さんも来ていますし、その方たちともちょっとやり方が違います。


会社を経営されている人とも、従業員さんとも・・違います。

だって・・みなさん、違う生活をしていますもん。

・・と海外の生徒さんもスカイプで話しますが、その方たちも「得意」「不得意」があります。

その人に合わせて・・が基本です。


・・・ということ、同じ看護師さんでも違います。


老人ホームの人もいますし、外来の人もいますし・・・救急センターの方もおられます。



生きている時間が違います。
同じ24時間でも・・そして同じ人間でも微妙に違うのです。


子育て中の人もいます。
独身で・・残業が21時まで・・の人もいます。

離婚して・・子供を○人抱えて頑張っている人もいます。


みなさんが集まって話をしたら・・
「え〜〜違う〜」と言うと思います(大笑い)。


だから・・・一人一人教えているのです。

一番違うのは・・「性格」でしょう?

それで・・勝ち方が違うのです。




ただ・・同じところまで・・はあります。
その部分は・・一緒でもいいと思います。


お金の考え方・・は一緒です。

その先のFXは変わっていきます。


集団で勉強しているときに
「なんであの人はわかるのに・・私はわからないの?」と思うときがあると思います。


それ、です。


ふるらんは・・過去世に中国の時が数回あります。
そのおかげで・・・「人に説明するときにあることがとっても上手」なのです。

それは中国人特有のモノらしいです。



ほかにイタリア、ギリシャの時があります。
その時の・・特有のあることが得意です。

と、スペインの王族のそばにいたときの記憶がありますので・・
あることが得意です。


で、日本人の過去世があって・・
その時に日本人の特有の・・・・が得意です。


それがちゃんと混じって・・・今のFXのカタチができて・・・“きそう”です(笑)




ですから・・証券会社もやり方も生徒さんに合わせて決めていきますので、メール回答はしておりませんのでご理解をお願いいたします。


それだけ・・真剣に教えています、ということを解かってくださいね。



よろしくお願いいたします。




 
CMSならドリーマASP