大阪チャネリング講座〜お守りになる指輪

お守りになる指輪って持っていたら楽しいですよ。
もちろん基本は“愛する人からいただいた指輪”です。

ただ、その愛する人が嘘つきだったり、裏切り者だった場合は別ですが(苦笑)。


その人の指輪を見て
「それじゃないと思う」という場合もあります。

どんなに高価でも、違うものは違う。


ちなみに昨日、ふるらんは問屋さん街で700円ぐらいで指輪を見つけました。
(たぶん百貨店では数千円になると思います)


それは・・山ほどある指輪の中でひときわ美しく、たぶんたくさんの人が試着したとは思いますが光彩が素敵で・・・

店内を一周しましたがそれが一番だと思って買いました。


本物と間違えるぐらいきれいですよ。



そしてある指にしてみました。

お〜〜素晴らしい。
気持ちが上がります。


・・・というように選べるならあなたもお買い物が楽しくなります。




チャネリングを受けに来て、そのあと教室でお勉強を始めた彼女。

よく買い物に失敗して、後悔するそうです。
それもあったのでチャネリングを覚えようと思ったそうです。


数回の授業を受けて、少しの感触が出てきました。

「ふるらんさんみたいにお守りになる指輪を選べるようになりたいです」と言われ、ふるらんは課題を出しました。


「次回までに1000円以内で指輪を買ってきて」と。

「え〜1000円ですか?子供のおもちゃみたいですよ」というので

「あなたがもし子供を産んで・・その子供があなたに、おもちゃの指輪を渡してくれたらどう思いますか?」と聞くと

「うれしいですね・・・あ〜そうですね、やっぱりうれしいです。プラスチックでもなんでもいいからきっと一生ものです」というので、
「それを知っている人は選べますよ、そしてチャネリングの授業も進んでいますので」と言いました。


次の授業のときに彼女は一つ買ってきてくれました。

近所のお祭りで売っていたものでした。



「あら〜かわいらしいわね」とふるらんがほめると

「子供たちが楽しそうに選んでいるのでそれを買ってきました」というので、

「間違ってはいないけれど、目的のお守りにはならないね〜、でもいいことろは選んでいるし。これは・・愛と無邪気よね」と言いました。


お守りでもいろんな種類があります。

愛も子供らしさの無邪気も大切です。

彼女の目的は
「守られるお守り」。



期限は無制限。
そして次のヒントを。

「守られるお守りの本当の意味を感じてみましょうね」という話をしました。



しばらくして彼女から次の教室の依頼が来ました。


そして彼女は一つの指輪を出してくれました。


銀で作られた指輪です。

「これ・・もしかして自分で作ったの?」と聞くと

「はい、自分で自分を守って見せようと思って」とにっこり。


むっちゃ正解!
彼女の未来は・・独立で生きる人なのです。


守る・・
守られる・・・

その人、その時期、そのタイミング・・・
それが今の指輪。


ふるらんの700円の指輪も今だから効いている指輪です。


「アクセサリーに飽きた」。

ええ、それでいいんです。
その人がそのときに必要は装飾、エネルギー、そしてパワーの方向・・・



彼女は自分で作る!を決心して、独立を目指しました。



今では週末、自分でミニ店舗をしています。

その収入はもう少しで会社員の月収を超えるので、本気の独立ももうすぐでしょう。





昨日、指輪のほかにブレスレットを買ってきました。
これも700円ちょっと。

なぜ買ってきたかというと・・・その前に行った神社さんで
「○側の腕のバランスが悪い」と思ったからです。

これを付けるとちょっと体温が調整されていいな、と。



アクセサリーをうまく利用して楽しんでください。
そして女性のありがたさを実感してくださいね。

 
CMSならドリーマASP