赤ちゃんパワ〜

今朝マンションの一階のゴミ置き場に行ったときの話しです。07011909.IMGP1720.JPG

エレベーターに乗ると下から赤ちゃんとおばあちゃんの会話が聞こえてきました。

あら、下にいるのかしら・・と思い、一階に降りると・・・
すご〜い荷物の中に赤ちゃんがテーブル付きの椅子に座り、おばあちゃんが困っていました。

「おはようございます」と声をかけるとおばあちゃんが
「おはようございます」と返してくれました。
そして私は赤ちゃんに
「おはようございますぅ〜〜」と赤ちゃん言葉でございさつ。

おばあちゃんが困っているようでした。
座り込んで赤ちゃんの椅子をいじっているからです。

でもまず先にゴミを捨ててきてから・・と思い、捨ててまた玄関へ。
やっぱりおばあちゃんは困っていました。
聞くと赤ちゃんの椅子についているテーブルが外れなくて・・困っていました。

私は赤ちゃんを育てたことがないので、こういう物品の扱いは・・と思いましたが、でも協力しないと・・と思い、なんとかいじってみることにしました。
赤ちゃんに一言
「おばちゃん、やってみていいかな?」というとニコニコするので、手をつけてみました。
う〜んとなかなか外れない・・
すると赤ちゃんの右上の方におじいちゃんらしき人が・・・
「すみませんねぇ」と。
「いえいえ、ちょっとやってみている程度なので、取れなかったらすみません」とお話しました。
すると・・テーブルが外れました。
「わ〜良かったね」とおばあちゃん。

あかちゃんはどうやらテーブルをはずしてもらって抱っこして欲しかったそうなのです。
おばあちゃんに抱っこしてもらって大喜び。
赤ちゃんの笑顔と声が広がります。

わ〜これで今日はここのマンション、綺麗に明るいぱわ〜になったわ〜と私もうれしくなりました。

あるお客様の言葉です。
「ここは日陰でちょっと暗いのですが、子供がわ〜いといって道を走ってくれると道が綺麗になるんですよ」とお話されていました。

子供のパワ〜ってっても凄い。

もっと子供が増えてくれたら・・と願うばかりです。


 
CMSならドリーマASP