バレンタイン報告

バレンタインはいかがでしたか?
・・といっても女性から男性へのプレゼントでしたから、男性さんに質問になるかもしれませんね。

でも巷では女性から女性にプレゼントも多いそうです。

もちろんお友達として好きです!とかの告白もあったとか。
「友チョコ」というらしいですね。
かわいいなぁ〜と思いました。

数人の女性の生徒さんからは
「会社の後輩ならチョコをもらって嬉しかったです」とメールを頂きました。
やはり人からいただけるということは嬉しいものです。

あるチャネリングの生徒さんからの報告です。07020314.IMGP1755.JPG

夢に会社の女性からチョコをもらうというシーンが出てきたそうです。
彼は彼女に
「ありがとう」というと
「本命です」といわれてびっくりして目が覚めたそうです。
なぜびっくりしたかというと彼女は結婚している人なので。

自分は彼女から告白されるのか?と思ったそうです。でもすぐ思い返して・・これは何かあるなぁ・・と思ったそうです。

そして14日。
あの彼女が他の女の子と一緒に会社の男性達にチョコを配り始めました。
そして自分にも持ってきました。
「ありがとう」というと彼女は小さな声で耳元に
「本命チョコがあとから来ますよ」とにやっと笑ったそうです。
「え?」と驚くと女性達はその場を離れていきました。

帰りの時間になり、会社を出ると、あの彼女と他の女の子が一人。
彼女がその女性の背中をポン!と押していました。
会社の○○課の女性です。

「あの・・・」と照れくさそうに話しかけてきました。
「あ・・・」と二人で静かになったので、後ろからあの彼女が「がんばれぇ〜〜」と小さく、そして控えめで応援しています。
「これ・・」と言ってチョコをくれました。そして小さな箱を。

そして彼女は頭をぺこっとさげてその場を離れてしましました。
(恥ずかしいからしかたないでしょうね〜)

自宅に帰り、中を見ると、チョコレートのほかに、ネクタイとお手紙。
「もしよかったら使ってください。昨日、◎◎さん(夢に出てきた彼女)と選びました」と。

あ〜それで彼女が出てきたんだ・・と思いました。

もちろん彼もあの秘書課の彼女のことは気にしていました。
でも高値の花だったのであきらめていました。

ネクタイを締めて次の日出勤!
◎◎さんが傍に来て
「ありがとう、彼女はあなたにぞっこんだったのよ〜」と小さな声で言いました。
(どおりで○○課の彼女どう思う?と聞かれていたわけだ・・と判りました)

そして廊下で○○課の彼女と会いました。
お互い挨拶をして、彼が自分のメールアドレスを彼女に渡しました。

「本命チョコってやはりうれしいですね〜」と彼が電話の向こうで私に言いました。
「そうでしょ〜そして甘くて美味しいと思うよ、世界中で一番ね」。


 
CMSならドリーマASP