チャネリングスクールの生徒さんから〜シンクロする毎日

チャネリングを習いに来て、数ヶ月過ぎた生徒さんと先日会いました。

気分転換にお茶をしながら楽しくお話をしました。

彼女は30代。
先日仕事を辞めて、自分の道を歩くことに決めた方です。07040211.IMGP2032.JPG


「最初は不安でした。でももう大丈夫。私は私の道を歩いている限り、成功がおとづれることを知っているのですから」

力強い発言になったことを私はとても嬉しかったでした。

そう、みんな仕事をやめると不安になるのです。
就職できるのかしら?と。

でも良く考えてください。
働く気になれば、この世は沢山の業種があるのです。

私の知っている女性は65歳で再就職。
会う度に綺麗にお化粧しています。

口紅がステキなんですよ。
「毎年ちゃんと流行を追っています」
ニッコリ笑うその女性は私の憧れです。
何でもできる、やる気になれば。年齢なんて気にしない。

給料は確かに多い方がいいですけれど、そのためのストレスも戦わなければならない。
その戦いのために別なことに給料を使う・・・・

「安くてもいいのよ。使わなければいいのだから」

あ〜やtっぱり私は彼女が好きです。

そして30代の女性にその話をしました。
「そうですね。私も気にしません。今無職のうちにまた自分の輝ける仕事を探すか作るかします」

チャネリングを磨くことに集中しました。
すると・・・あることがおき始めたそうです。

シンクロ・・・・同じキーポイントが続くのです。

それは「東京」「英会話」。
友人に会っても、電車に乗っていてもどこかしら「東京」と「英会話」と聞こえます。
チャネリング能力が上がってきた証拠です。
そして私との授業でその意味を探っていくことになります。

すると今度は「○○公園(東京)」と聞こえてきました。

私が
「4月に行ったらいいって」と私が聞こえたことを言うと、
「あ、その4月もシンクロしてるんです」

そして4月になりました。

先日、報告が来ました。
「今東京です。そしてとなりに数年ぶりに会えた友人がいます。その友達から‘東京にこない?部屋をシェアしてくれたらうれしいし、その後一人暮らしになってもいし’と誘ってくれました。そして彼女のお家は○○公園の傍に住んでいるのです。これだと思いました。先生、私、自分のチャネリングを信じます。東京に引っ越します。それで今先生にすぐメールしてます」
「それは凄い。きっと人生が開くよ。応援します。そしてお友達に感謝してて」
「はい、数日後大阪へもどってすぐ準備します。それから先生の所へ行きますので、よろしくお願いします」

彼女の人生は東京になりそうです。
そしてそれからまた道が進むのです。

残った「英会話」というキーワードありますよね?
あの意味は東京のお友達の彼が外国人の方。

ふふふふ〜〜〜〜〜彼女は確実にチャネリングの能力をアップさせています。

 
CMSならドリーマASP