フェアリーカードとの会話

「フェアリーカードを持っているのですが、どうも上手くいかなくて」といわれる生徒さんがいました。
数年前にカードを購入したそうですが、そのときはリーディングができたそうです。
そして最近・・どうも上手くいかなくなって。
「自分にしっくりこないのです。何か違うような感覚があって・・」と話していました。

人は成長します。07081610.IMGP2718.JPG
そしてカードも成長するものだと思っています。
その成長のズレが時々このようなことを起こしたりします。
でも彼女の場合ちょっと違うような感覚がありました。
チャネリングしてみましたが、ピンときません。
ん・・何かが‘違う’。

そのカードを借りて私がリーディングしてみました。
すると・・・・一枚のカードが出ました。
「あ、それいつも私が自分のことを聞くときに出てくるカードです」と言いました。
「何というふうにリーディングしていますか?」と聞くと、彼女は話始めました。
しかし・・・それは私には少し違う感覚があったのです。
確かにその彼女が言うことも正しいのですが・・・・
私のリーディングを彼女に伝えました。
すると
「先生の方がしっくりきます」と言いました。
しかし・・私自身もこのカードでのリーディングは・・・彼女のリーディングがちゃんとできていないということのズレがわかっただけで・・・もっと根本がちがうような・・何かが違うような・・・・
ふっと
「フェアリーじゃなくて・・」と私が言い出しました。
フェアリーじゃなくて・・・もしかして・・・・エンゼル??ううん・・・??
大天使??・・じゃなくて・・・彼女には・・・彼女には・・・・
ふっと頭の中に
「3日後」というメッセージが来ました。
そして彼女に
「3日後何かあるかもしれないから、それか3日間に何かあるかもしれないからそれを連絡してください」と伝えました。

それから3日後・・・・
私のところにリーディングが上手く上手くできない、という方が来られました。
そのカードを見て・・・あら、これって・・・と思いました。
そう3日前の彼女にぴったりのカードが来たのです。
その話を目の前のお客様に言って・・そしてそのカードを3日前の彼女に渡すことになりました。
今日のお客様には私の使っていないカードを渡しました。

そして今・・・・
2人の女性から
「とてもカードリーディングが楽になりました。自分取るリーディングよりストレートに降りてきます。とっても使いやすいです」と。

カードを選んでいるようで、カードに選ばれています。
それがリーディングカードの素晴しさです。

カードさんと仲良くしましょ。
そうすると、たくさんのメッセージをいただけるようになります。


 
CMSならドリーマASP