レイキヒーリング〜未来へのインスピレーション

レイキヒーリングの体験をしたい、というお客様が来られました。07061011.IMGP2443.JPG
そして40分することになりました。

彼女の不調の原因は「冷え」。
冷房とつめたいものばかり飲んでいるのがその根本でした。

実は冷たいものを飲んでも体温が下がるより、胃腸を壊すほうが多く、内臓を冷やすと体脂肪が基礎代謝が下がるので脂肪が増え・・というようになるそうです。
悪い場合は全身の冷えになり、ホルモンバランスが悪くなり、生理がおかしくなったり、仕事のやる気がなくなったりします。

お客様は
「きっと運が今低下してる」と言いましたが、私から
「冷えと食生活、それを直したらよくなりますよ。気が今冷えてるから運気が下がるのもあるし。暖めましょうね。もちろん食や生活の改善もしましょうね」と薦めました。

レイキをスタート。
すると
「うわぁ〜〜〜温かい・・・・」と話はじめ、そのまま無言。
最初はうつぶせなので、仰向けになるのを言うときには彼女は眠っていました。

仰向けになってもらってから・・あれ?と思ったのが仙骨と首・・そして○側の足の付け根。

その足は2センチほど短いのです。

レイキが終わってそのまま寝てもらっていました。
すると彼女が目を覚まして・・・
「あら寝っちゃったんだですね」と起きてきました。

足のことを言うと
「子供のとき股関節脱臼をしています。そして首は鞭打ちをしました」
それで手がしばらくそこに止まってたんだわ・・と判りました。

彼女が
「あの・・不思議な短い夢をみたんですけど」といいました。

(そういうお客様が多いので私は少し寝てもらっているのです)

聞くと・・・

「自分が素敵なスーツをきて、ヒールの音を立て、歩いている風景で、人と会ってお話をしているのです。バッグのかっこいいのを持って・・あれ多分○○○ホテルですわ」と言いました。
そして続けて
「私普通の事務なんですけど、なんであんな夢をみたんだろう」と。

私は
「きっと将来のビジョンですよ。見える人がいるから。もしかして何かしたいな〜と思ってることあります?」と聞くと
「あ、最近ファイナンシャルプランナーの話を小耳に挟むんですよ。それで今調べている途中です。あ!」
そう彼女は気がつきました。
「私、その資格をとって前に進んだら・・あんなスーツを着れるのかな・・」と言いました。
私は
「ビジョンは現実にするために浮かぶんですよ。科学者が“こんなんほしいなぁ〜あったらいいなぁ〜”と思ってそれを形にするのと同じでね。デザイナーも“こんな服を着てほしいなぁ〜、着たいな〜”と浮かんだらデザインかけるそうですよ」と言いました。

「私、やっぱり受けますわ。帰りに教材買います」といって帰りました。


後日メールが来て
「本を買いました。毎日勉強しています。あの画面を思い出しながら。それから・・ヒーリングしてもらった場所ですが、首がとっても楽です。そして靴もいいものをちゃんと図ってもらって買いました。自分のメンテナンスをきちんとしたら毎日が楽です。これから食事も治します。そして健康とお金と幸せを手に入れます」と書いてありました。

身体はとっても大切です。健康あっての人生ですものね。

私も時々自己ヒーリングをしては(前職で痛めた)腰痛を楽にしていっています。
しかし基本は食生活。
いろんな体験をしながら自分の身体とお話をして、楽しい毎日を送りたいと思っています。

 
CMSならドリーマASP