キャンセルの答え。

07092311.IMGP2879.JPGチャネリングの生徒さんから
「最近、キャンセルが続いて・・」と言いました。

生徒さんは30代で独身の女性でした。
生徒さんはある会社で営業をされていましたが、急にお客様から立て続けに「キャンセル」を受け、彼女は落ち込みました。
しかしすぐ「チャネリング」をしてその理由を聞きました。すると
「これでいい」でした。
そしてキャンセルの対応をきちんとしました。

会社の中でも数個まとめてキャンセルを受けると確かに目立ちました。
でも彼女は「これでいい」を信じました。

そしてその後・・・後輩さんがキャンセルの対応に困っていました。彼女はその手伝いをしたそうです。その後輩に「ありがとうございました」と言われ、彼女の心は温まりました。

数ヵ月後、彼女は会社で営業トップになりました。
理由は・・後輩さんが寿退社をしてある会社の社長さんと結婚し、仕事の契約を彼女指名で来たからでした。

「あのキャンセルは私への訓練だったのですね。あの時はつらかったけど、でも今考えると・・これでいい、という答えがあっています」と言いました。


自分が変化に対応できるとそのご褒美がきます。
そしてそのご褒美はとっても大きくなって帰ってくるから楽しいのです。

何があっても「相手の都合もある」ということを忘れないで、そして「相手にも人生がある」と考えてあげましょう。
契約も縁も「出会い」であり、そして「縁が変わる時」もあるのですから。

ある社長さんのお話です。
「僕はね、4000万円引っかかったことがあるんだよ。でも相手を恨まなかったよ。なぜならこれを返すころにはきっと信頼とお金を持っていると思ったからね」と。
そしてこの社長さん、今では大きなビルを持っています。















 
CMSならドリーマASP