新しい出会いそして・・・

07100812.IMGP2949.JPGタロットの生徒さんにはカードの買い方や場所、そしてその扱い方、メンテナンスをしていただいています。
もちろん購入したとき、必ず見せてもらいます。
そう、カードによってやり方が違うので。

みんなと同じ、というわけに行かないのがタロットカードの凄さ。
もちろんオラクルカードとかリーディングのカードもそうです。

個性を見てあげないとね。
そして使っている途中で考え方が変わったり、成長しているカードさんもいるので、それに見合ったようにしていきます。
ですからカードさんが先に成長して、持ち主に合わない場合などカードの変更をお願いすることもあります。

「タロットが当たらないので、オラクルカードを使っています」という生徒さんがいました。
そしてタロットとオラクルを持ってきてもらいました。
その結果私が彼女に言った言葉は
「タロットが疲れてるし、オラクルさんは今年いっぱいで・・メンテナンスが〜〜〜にして」という会話でした。
そして私がオラクルを一枚引くと・・・
「休息」。
タロットを一枚引くと・・
「手放す」。
そうお互いのカードさんのメッセージです。
彼女がそのカードをしまおうとすると「浄化」というカードが落ちました。
あらら・・・これは・・
「使いすぎ、休ませなかったね?」
「あ・・いっぱい聞きました」
「それは・・ね」
「はい、今日から休ませて、そしてお別れします」と言いました。
その3ヵ月後・・・
私がある場所でタロットフェアーをしているのを見つけました。
彼女を呼び出して・・待ち合わせ。
そして二人で見て歩きました。
彼女に
「どれにする?」と言ったとき、彼女は歩いて・・・「これだと思います」と指をさしました。
私も同意見でした。
そしてたくさんあるカードの中から・・・
「これと・・これ、どっちかあなたの」と言うと彼女は少しして
「こっちです」と回答しました。
(彼女はヒーリングの勉強もしていますので、このスピードで会話できるようになっています)

その後彼女はその新しいカードを使い、お客様を占っています。
そして時々前のカードを出してきては使いこなしているそうです。

「不思議ですよね・・こっちとかあっちのカードとかわかるし、当たるし。そのお客様にあったカードで回答するのですから当たるのが当たりまえですもの。これからもっと自分を磨き、素敵な占い師になります」と輝いた瞳で教えてくれました。

彼女の目標は「占いで食べていくこと」です。
そこまではとても大変ですけど、それを越えたものだけがその場所に立てます。
たくさん磨いてきらきら輝いて・・・夢を手にいれて欲しいものです。


 
CMSならドリーマASP