同棲の答え。

男性のお客さまから
「好きな女性が居るんですけど、同棲したほうがいいでしょうか?」と質問されました。
「相手の方は?」と聞くと
「籍は入れたくないし、でも同棲ならいいけどと言われていますけど、なぜか僕がすっきりと気乗りしないのが本音です」と言いました。

タロットと見ても・・どちらでもいいカードが出てきます。08052815.IMGP3828.JPG
しかしふっと聞こえてきた声が
「暮らすと別れる」という言葉。

・・つまり、一緒に暮らすと何かしらで別れてしまうことの暗示のメッセージでした。

「彼女の嫌な部分をみることになるけどいい?」と聞くと
「それはかまいません。僕の行動も同じだと思うし。彼女にとっては嫌なものを見せることになると思うし」
「でもね・・なんか・・」と思いました。
カードの配列が妙なのです。
普通に見ると普通なんですけど・・・こんな風にはあまりならないパターンですので。

「ちょっと試しにあることを占わせてね」と聞いて私はあることを占ってみました。

すると・・・
彼女に他に好きな人が居るわけではないのですが、きっと彼女に一緒に暮らそうと言ったらこの二人の関係が早く終わるような気がしました。

「もしかしたら同棲を持ちかけたら・・お別れすることになるかもしれないけど・・・」
「え?持ちかけた時点で?」
「ええ、なんかそんな予感」
「あ・・そうなんですか」
「でもそれで新たなことが判ると思うわよ」
「新たなこと?」
「ええ、なんとなくそんな気がして・・・」

そして彼は彼女に同棲の話をしました。
すると彼女は
「今は仕事が忙しいから引越しできない」とか
「良いマンションじゃなきゃいや」とか
「それよりお金を貯めて・・」とか急に理由があれこれとできてきたそうです。
おかしい・・と彼は思いました。

そして私のところに連絡が来ました。
「先生の言うとおりです。何かおかしいです」という報告だったので、私はあることを薦めてみました。
そして彼はそれを実行しました。
ある日彼女が彼の家に行き、彼女は手帳を忘れて帰っていきました。
その手帳には・・・他のいろいろな男性からたくさんのものをもらっていることや、お金のやり取りなど少なくても2・3人がいることがわかりました。
彼から
「これを見ろといわんばかりに僕の部屋にありました。もう怒りもなにもありません。急に冷めた音がしました」とメールが来ました。

その手帳はちゃんとある方法で彼女のところに付くように教えてあげました。

彼は指示に従い、彼女と別れることにしました。
理由は
「同棲できないなら・・もう終わりだね」ということで。

彼は
「もっとステキな人を見つけなさい、と神様に言われているんだと思います」とすなおに受け止めていました。

そしてタロットで見ると・・・
「新しい恋」。

「大丈夫よ、今回あなたが答えを出したご褒美にきっとステキな彼女ができると思うから」と伝えました。

あれから数ヶ月・・メールが来ました。
「今仲間とUSJに来ています」と。
添付写真には6人の友達。

あら・・右から・・2番目の子・・・
多分この子と・・・・・という思いが私の中にありました。
友人とその妹さんとその友達。

そして・・・
「先生、彼女できました〜」。

はい、ドンピシャです。

またひとつ幸せさんが増えて私も嬉しいです。

 
CMSならドリーマASP