幸せへの導き。

地方の生徒さんもチャネリングの授業を受けておられ、そして電話や、大阪まで来てくださる方もおります。
時には私が出張したときにお会いしたり・・・

みなさん自分を磨くことに努力される方ばかりで私はとても嬉しく思います。


ある生徒さんのお話です。08062618.IMGP3946.JPG
お友達のご紹介で律子さん(仮名)の方がこられたそうです。
そしてその律子さんのご主人の浮気疑惑があり、相手は同じマンションの女性のようでした。

探偵を雇い、そして証拠写真を・・と頼んだらしいのですが、何回も見失ったりしているらしく
「探偵の会社も・・疑わしい」と律子さんが言いました。

もうこうなると・・いろんなことが信用できなくなってきています。
そして生徒さんは彼女から感じるメッセージを彼女に伝えました。

「無理しなくていい、もう終わっていることを追いかけるな、って聞こえるの、男の人の声で。それで・・お父さんかな?」と言ったそうです。
律子さんはびっくりした顔をして、そして涙が溢れてきて・・・
「父だと思います。痩せていて・・・」と言いかけると生徒さんが
「ええ、手が細くて・・でもとってもやさしい声の男の人。白いポロシャツの」というと律子さんが泣き崩れたそうです。

聞くと・・・結婚に反対していたお父さんだったらしく・・・しかし最後には承諾を得て。
でも父親がなくなったときに
「あの男は・・きっと浮気して娘を泣かせる」といっていたとか。

生徒さんが
「もう・・いいんじゃない?お父さんがそういうぐらいなんだから・・もう終わったと」というと、
少しの沈黙の後
「そうですね・・私の意地みたいなものが・・・ここまできてしまいました。そしてこんな結果になったんです」と言いました。

生徒さんが
「でもね・・・あのね・・今言うのもなんなんだけど・・・・」と言って・・
「お父さんが安心してみていられるような・・男性、もちろんあなたも安心できる男性・・・出てくると思うよ。あのね・・お父さんが楽になれ、といってるし」
「そうなんですか?」
「うん、楽になってそして早く笑ってくれって」。

そして律子さんは別居をして距離をとることにしたそうです。

08062618.IMGP3953.JPGそれから数日して夢にお父さんが出てきたらしく、律子さんが子供でお父さんに
「よくやった、よくやった」と言ったそうで。
「私、褒められました」というメールが来たそうです。


「先生、辛いことも聞かされますけど、でもそれを越えて・・私達みたいな能力が人の役に立っていくんですね」と生徒さんがいいました。
「うん、そうなの。その聞くのが辛くて・・辞める人も多いけど・・それはそれで仕方ないの。
でも・・一人の役に立ったとき、ありがとうございます、って言われたら、疲れが吹っ飛ぶでしょ?」
「ええ、そうです。今回も同じ女性として聞いていてとっても胸が痛かったけど・・でもこうやって前向きな答えを出していく人を見れました。私、片手間だけど、頑張れます」と彼女は言いました。

私は
「律子さんの体型って・・・で、〜〜な人かしら?」と聞くと
「そうです」と生徒さんが言いました。
「それなら・・将来彼女は・・・〜〜な男性が現れるわね」というと生徒さんが
「あ〜それ、同感です」と返って来ました。


人はいろんな苦労があるけど、でもちゃんとその先の幸せを受け取るように準備しなければなりません。
苦労や辛さを握っていては幸せを受け取れないから。
まず、手放せる苦労は・・整理整頓をして捨てちゃいましょう。

そして素敵な運命をもう一度握り締めましょう。

チャネリングの生徒さんにはいろんな系統の方がおられます。
霊感系の方もいますし、天使やカードリーディングなど・・得意分野があるのです。

出会いが運命であり、そしてそこから広がる未来もまたあります。

そして・・・それからチャネリングを学び、人の役に立って笑顔のお手伝いをしたり、幸せへの導きをされる人もいます。

みんなおなじに生きているから。
助け合ってこそ・・・この世界です。

だから・・・たまにはお友達に優しい言葉を・・ね。

友情という愛は・・とってもとっても偉大だから。

 
CMSならドリーマASP