夏越(なごし)

夏を越えるために・・・茅の輪をくぐります。

神社さんでおこなう行事です。

08070916.IMGP3983.JPG大阪では・・・住吉大社さんで今日からですね。

市民の方も参加して本宮に参進しながら、茅の輪をくぐること3度。
茅の輪をくぐるときには「住吉の夏越 (なごし) の祓する人は千年 (ちとせ) のよはひのぶといふなり」という和歌を口ずさむそうです。

お祓いですね。
そう、昔はこうやって役を祓っていました。

昔は病院も薬もなかったし、みんななんの病気かわからないでなくなっていっていたからでした。


今の時代は幸せです。
ちゃんと病院へ行き、検査をして、治療をしていけば・・・
早期発見でとっても早く治るのです。

だから・・・まず体調がおかしいと思ったら病院へ行きましょう。

そしてお医者さんの指示に従い、早く治しましょう。

健康が幸せなのです。
そしてそこから生まれる笑顔もたくさんの周りの人に振りまいて、みんなみんな笑顔になるのです。

おいしいもの、健康なものを常に自分の身に与えてあげてください。

そして美しいもの、楽しいものを見て目も心も綺麗にしてあげてください。

いろんなストレスで自分の心が痛んでいるときに無理をしないでください。

大切なのは
「少し休ませてあげること」です。

いつも厳しいならやさしくしてあげてください。08070917_1.IMGP3985_1.JPG

疲れているのなら休んでください。
ほんの少し休む時間を自分に与えてあげてください。

目が疲れているのなら綺麗なものを、
口でいつも失敗するのであれば口から綺麗な言葉が言えるように綺麗な風景を。

自分の心が豊かであるように、そして豊かになれるように・・
周りに豊かな言葉を与えてあげましょう。


ちなみに・・お風呂は毎日の厄落としです。
自分の身体に
「今日もご苦労様」と感謝を述べてあげてくださいね。


 
CMSならドリーマASP