道筋を作る。

日経平均株価が下落し、金融不安と共にこれからますますの不景気になっていっています。

世の中が不景気になると・・当然買い控え。
そうなると・・回るお金も回らなくなります。

今、占術の笙先生のところには「信託に預けているお金をどうするか?」や「これからの会社のありかた」などの相談がこられているそうです。08091316.IMGP4293.JPG

そのお客様が持っている星を十分知り、そして細かい計画を立てて、道を安全に、かつ有利にあるいていかなければなりません。
笙先生は「経営コンサルタント」をされている方ですので、コンサルタントと占術を使って、そのお客様に普通の占いよりなお細かい指示を出したりできる先生でもあります。

〇月〇日〜〇月〇日までに・・・〜〜〜をしておく。
〇月△日〜〇月◇日までに・・・・といろいろ指示をされておられるようです。

つまり、お客様に具体的な戦略をお話し、その行動をしていただくこともあります。

お客様の道筋を作り、明るい道を歩いていってもらいたいという想いがあります。

先生の豊かな経験からいろいろなアドバイスをいただいてください。

貴方の会社や、貴方の人生の道を明るく照らします。


あるお客様からは
「具体的に日にちまで知ることができて、とても希望が持てました。これから実行し、夢を手にいれます」というメールがありました。


皆さんのお手伝いをさせていただきます。

よろしくお願いいたします。


 
CMSならドリーマASP