スピリチュアル ヒプノセラピー

スピリチュアルヒプノセラピー・・・
ヒプノの時にあることが起きることがあります。

それはとても不思議で、そばにいる私も感動できる素敵な体験なのです。


30代の女性のお客様でした。08100616.IMGP4353.JPG
「彼とのつながりが知りたい」ということでヒプノセラピーを始めました。

最初に椅子に座っていたときからある気配がしていました。

あれ・・この人・・もしかして・・守護されている人は・・ヨーロッパの・・・・
そんな風な香りがする人が後ろに立っているのが見えました。

軽い・・とっても軽い催眠に入ってもらいます。
そしてその途中から彼女の手が伸びてきて・・私の手をとりました。
彼女は目を閉じていますので私の手の場所が見えるはずではないのにとても正確に手をつかみました。
そして・・・
「今日はあなたにあえて嬉しい」と男性の声に変わりました。

そう・・守護霊さんが私に話しかけてきているのです。
それも直接。
とても光栄なことです。
ですから私はそのままお話を聞くことにしました。

お話の内容は・・・
彼女の今付き合っている男性は本当の運命の男性ではない。
私の運命の女性は・・今世男性で、これから海外で出会うから、英語を磨いてどんどん旅行に出て欲しい。
きちんと彼に出会うから・・・
必ずパリと通過して、そして〜〜〜に来て欲しい・・・と。
(〜〜は・・ヒミツにしておきたいのでごめんなさいね)

秋に・・
必ず秋には・・・

そう話すとふわぁ〜〜としたエネルギーが流れてきました。
彼女の頬がピンク色に変わり、そしてうっすら微笑みさえ見えました。

そして私は聞いてみました。
このままヒプノを続けるのか、それともこれでいいのか?と。
すると
「もう大丈夫、この女性にはちゃんと伝えたから」と行って消えました。
その後には風鈴の音が
「リ〜〜ン」と鳴っていました。
もちろん窓は閉めていますから・・風など起こりません。

お客様の女性が目を覚ましました。
「とても不思議な感覚でした。私は私の声ではなく、私以外の声でした。でも・・私なのです。これって・・もしかして守護されている方ですよね?」と聞くので私は
「もちろんですよ。それかあなたの魂の声です。あなたは本当の運命の人と出会うために今言われたことをこれから準備していかなければなりません。その勇気はありますか?」と聞くと
「もちろん行きます。もしダメでも・・必ず行きます。この運命をチャンスだと思って」といって帰られました。

そして彼女は英語を鍛え、そして秋にヨーロッパへ旅行へ行きました。
短期間のうちに節約をして・・お金をためたようですよ。

それから少ししてメールが来ました。
旅行先では素敵な男性とは出会わなかったけれど、旅行に行く前に会社の男性と旅行の話になって・・・それでいろんなことを教えてもらったそうです。
そのことを頭に入れて・・旅行したそうです。
パリを通過して・・移動する間、不思議に会社の男性の顔が浮かんできたそうです。

ある場所へ行った時彼女の頭の中にインスピレーションが来ました。
その会社の男性と一緒にここを歩いている画面が浮かんだそうです。
一瞬「え?」と思ったそうですが・・もしかしてこれが答え?と思う心を抑えて・・・

そして空港に付いたとき、その男性が待っていました。
彼が
「君が旅行に行っている間、なぜか君の顔が浮かんで・・不思議だなぁ〜と思って。それでここまで顔を見に来ずにいられなかったんだ」と。
同じ思いをしたことを彼に告げたそうです。

そして・・・
「今、その彼とお付き合いをしています」ということでした。

彼はバツイチ。
彼女は初婚であるがゆえに彼を恋愛の対象にしていなかったそうです。

でも・・ちゃんとつながっていたのですね。

ヒプノセラピーという形を完全にとらないで、霊感があるがゆえに見える、聞こえる・・スピリチュアルな世界のヒプノセラピー・・・

時々不思議な体験をさせていただき、そしてお客様が幸せになっていくのを目の当たりにできる私はとても幸せだと思っています。


 
CMSならドリーマASP