危機に備えてチャンスに変える。

私達は日々生活に追われています。
そしてその中のリズムの中で生きています。

少しでも先のことがわかれば・・・いつ起こる危機に対しても対処することができます。

危機がないようにしたい・・というのは不可能です。
人は生きているかぎりいろんなことがあるのですから。

占術で一年のリズムをつかみます。
そしてそれにあわせて自分の行動を決めていきます。

恋愛運の好調の時の動き方、仕事運の下降の時の動き方・・
たくさんのことがあるのです。

そのためにも・まず自分を知らなければなりません。
そして・・人間関係も知っておくといざというときの動きがわかります。08100615.IMGP4349.JPG

相手のことがわかると・・動きが取れます。
そう、それで有利になれるのです。

もちろんそれでチームワークの取り方もわかりますし、自分の思いを形にできますよね?

その準備を先にしておくことの大切さがあります。

ある程度の年齢になると部下ができます。
そしてさまざまな性格の人をつかうことになります。
そこで大切なのが・・・人の使い方になります。

その人をどのように使うか、そしてその人材をどのように育てるかが上司としての課題になるでしょう。
しかし上司も人間、好き嫌いがあります。

人間関係ができなければ・・どこの職場でも仕事はできません。
転職を繰り返す人の特徴は仕事に不満があるという名目もおおいですが、大部分は人間関係。

大切なのは・・人を知ることで自分が楽になることです。

人生も知ることで自分の目標が立てやすく、そして実行しやすくなりますし、手に入れることができるようになります。

生きているうちに・・いろんな夢を手にいれましょう。
そのためにいつか来る危機にも備えましょう。

自分の運勢と能力を知ることは自分を守ることなのですから。


 
CMSならドリーマASP