チャネリングスクール〜より深い愛への導き。

チャネリングの生徒さんからの報告です。

友人の恋愛の相談を受けていたそうです。
今の彼はやさしい人らしいのですが、付き合いも長いのに結婚の話もなにも無かったそうです。
「結婚の意志があるのかしら・・それとも・・」と悩んでいました。
その時フッと頭の中にお友達が鍋を食べているシーンと会社員風の男性が見えました。
友人に聞くと今付き合っている男性ではないようでした。
そして会社で一番苦手な同僚の男性のようでした。

生徒さんはその男性のことを聞いてみました。08111815.IMGP4436.JPG
どうも・・男性は女性にアプローチが下手なようでした。

そして近々会社の飲み会があることを聞きました。
「様子をみるように進めたんですよ」と私に報告がありました。
私もその時その見えていた男性の姿を話すと今の彼ではなく、その男性だったようです。
生徒さんは
「怖い人が悪い人だと思うことは辞めなさい。怖い人が優しい人かもしれないってこともあるのよ」と言ったそうです。


飲み会があって、そしてみんなでわいわいと飲んでいたそうです。
その中である社員が友人さんにしつこく絡んできたのをその男性さんがかばってくれたそうです。
そして彼にお礼を言いました。
彼はまたいつもの彼で・・・
でも先輩の女性からはこの人が「女性には照れ屋」だということ聞き性格がわかったようでした。
それと・・・病気の家族がいるから・・長男である自分に嫁ぐお嫁さんに負担をかけるので結婚をあきらめていると。
「女性からは誤解されやすいけど・・仕事はできるし、心は優しいし、愛のある人だと思うわ。ただ・・不器用なのよ。遠慮しすぎだしね」と先輩の女性は言いました。

その後、その彼と道でバッタリが2回。
挨拶をして・・・
「運命だと言っているのも同じね」と生徒さんが言ってもお友達はなかなか受け入れられないようでした。

ある日、彼女の原付バイクが故障で道端で止まってしまいました。
今付き合っている彼に連絡して帰ってきたメールが
「大変だね、スタンドへ行ったら?それで晩飯は何時ごろ?」でした。

彼女は頭の中で「プツン」と糸が切れる音がしたそうです。
その後
「怖い人が・・悪い人だという考えは辞めなさいね。怖い人がやさしい人かもしれないってことがあるのよ」と生徒さんが言った言葉を思い出したそうです。

そしてバイクを押して歩いていると一台の車が止まりました。
みるとあの会社の男性・・
となりに女性がいて・・・

二人とも降りてきて・・挨拶をして聞いたら・・お姉さんで。
彼がバイクの様子を見てくれました。
「あら・・〇〇(彼の名前)、あなたが押してやったら?」
といってお姉さんが車を運転して帰って、彼が知り合いのバイクのお店が近所なので持っていってくれました。
お店にはたくさんバイクが並んでいます。
彼女は元大きなバイクを乗っていたことを話すと彼がびっくりしていました。
仲間同士で話している姿を見てとてもキラキラしていた横顔を見て・・彼女は彼の一面を知りました。
そしてバイクを治してくれている姿を見て・・ドキドキ。
それからバイク談義に花が咲き・・恋の花も咲きました。

帰り道、彼の弟が病気であることを教えてくれたとき、彼女は弟を病気で亡くした話をしたそうです。


そしてまた生徒さんの所に恋愛相談。
今度のは
「今彼と離れてこの彼を選んでいいかしら」と言うことでした。
生徒さんは
「深い愛を知っている人を選ぶべきだよ」と答えたそうです。


「先生、私、今までとは違った答え方ができるようになりました。私も言葉や心に深みが少しずつでてきたような気がします」とお話されていました。


はっぴ〜なチャネリングができるように。
そして深い愛を知れるように伝えられるように。

愛は見えないけど・・・感じられるものだから。








 
CMSならドリーマASP