あなたを幸せにする方法

人には運気があります。
それは人さまざまで・・その運気の変わり目をねらって未来を作っていくのが一番無駄のない、一番楽な方法でもあります。

その前に・・・
占いなんか・・と思われる方へ。
笙先生の「占術」は占いとは違います。
占うという漢字を使っていますが、今の占いとは違います。

経営者の方がこれからの戦略に使えるほどの深さと意味を持っているものなのです。

先生は10代の時からこの学問を学んでいましたし、もう「占術」で見た人は万人を越えています。
そしてその人たちの運気を見てその人たちの人生の設計、もちろん経営の設計をもしてきました。

よく先生と私と話をしますが08121510.IMGP4487.jpg
「人を幸せにする方法」はどうしたらいいのか?と。

それはやはり「人によって大いに違うこと」ということでもあり「そのタイミングがすべて」だということでした。

今したいからする、というのでは失敗になることもあります。
でもその人によっては「今」が最高の時もあります。

「どうしてあの人はうまくいくのか」
「なぜ私は逆になるのか」

その違いはその人が自分の運気の流れを知っていること。
無意識か意識か・・どちらにしても「スイッチ」が入るのです。

幸せになるための第一段階としてまずその人の運気を調べ無ければなりません。
そして次にその使い方・・というわけではありません。
その前に・・・やることがあります。
これが大切です。

人によってはそれが多い人もいますし、少ない人もいます。

詳しいことは聞きに来て下さいね。
そして
「あ〜それで自分は損をしていたんだ・・・」とわかるでしょう。
そして今までなぜ悩んでいたのかがわかると思います。


人との付き合い方が判らない。
いつも人間関係で悩む。
上司の〇〇さんと合わない・・・
そして・・・
家族の〇〇と合わない。

いろいろあると思いますがその解決方法も教えます。

ですから、今までの荷物を降ろすこともできるでしょう。

楽になってください。
あなたは楽になれるし、幸せになれるのです。

今まであきらめていませんでしたか?
そんなの・・もったいないですよ。

「幸せ」という言葉をあきらめてはいけません。

むしろ
「幸せにならなきゃ〜人生もったいないわ」と思ってください。


あるお客様のお話です。
「恋愛もそれなりに経験してきましたが、今はまったく彼が居ませんし、結婚も見えません。どうしたらいいでしょうか?」とご相談がありました。

笙先生が運気をみると
「今年・・つまり来年の2月までが最高に恋愛運がいいですよ」と回答していました。
そして結婚のための運気上昇行動の仕方をお話しました。

そして・・・・彼女は突然お見合いのお話が持ち上がりました。
いつもは乗る気もなかったのですが、今回は思い切って会うことにしたそうです。

「彼女の運気もいいし、彼の運気もいい。うん、出会いもいい時期だし、相手の相性もいいし、これは楽しみだね〜」と笙先生はニコニコしています。

出合ってお互いに気にいったら・・次に結婚までの道をまっしぐらにするようにしたいですね〜

幸せさんがたくさん増えてくれるのを楽しみに笙先生も私も頑張ります。

 
CMSならドリーマASP