9年待った告白

女の子はいつでも「幸せ」を求めていて、そしていつか素敵な人に「告白」されたい・・・

ずっとずっと待っていて・・・待っていて・・・・そのために生きているのよね・・・

「ずっと待っていました。もう10年待っています」と彼女は言いました。
年齢が40歳。
彼は5つ年下です。
ずっと待っていました。

しかし・・彼女も女の子。
子供を産む年齢には期限があります。

「私は彼と一緒になれるのでしょうか?それとも他の人との運命があるのでしょうか?」と聞かれました。08032911.IMGP3618.JPG
私がチャネリグすると・・ある男性の姿が見えます。
その人相を話すと・・
「10年の彼ではないです」と言いました。
そして続けて
「その人・・もしかして・・・」と言ってお話してくれました。
約9年前にお付き合いをして欲しいといわれたお友達の男性だそうです。
でも彼女はあまり好きではなくて・・・

しかし私から見るとその男性の方が彼女を幸せにすると思いました。
今の男性は・・あまり未来が見えなくて。
私は
「多分、その男性のよさがあなたに伝わっていないと思うの。きっとあなたを待ってると思うわ」と話すと
「え・・嫌ですよ。私は今の彼が好きなのです」と言いました。

恋愛は・・好きでおつきあいをするのですが、時として「正しい判断」が出来ていないときがあります。
幸せってなんなのか・・時々わからなくなるのでしょうね。
そして本当に好きな女性とお付き合いをしているのなら・・・行動が本音なのですからそれを見ると今の彼女と彼との関係は明白なものがありました。

私は「〇月まで様子をみるといいですよ、きっと何かあると思います。それまでは決して妊娠をしないように・・」と言いました。
女性の最大の計算ミスは
「妊娠をしたら・・彼が結婚してくれるかもしれない。子煩悩だから」という判断です。

子供ができてすべての男性が「幸せの答え」をくれるわけではありません。
自分だけは・・大丈夫と思うことが危険なのです。

そして・・数ヵ月後、彼女は生理が遅れました。
彼に言うと答えが
「今は結婚する気がないから・・いずれ一緒になったら産んでほしいから今は・・」という答えでした。

いずれって答えって・・・そんなニキビではないのです。
命の問題ですもの。
彼女の中で糸が切れた音がしがそうです。
そして私に連絡が来ました。
「先生、私の重みって彼の中にはあまりなかったのです。そして昨日生理が来ました。ですから彼と別れます」と。
私は
「よく決断しましたね」と彼女を褒めました。

そしてその一週間後・・・・
彼女の友人達が
「別れてよかったねパーティー」をしてくれたそうです。
つまり・・みんな彼と別れて欲しかったのでした。
帰り道、友達と歩いていると、あの9年前にお付き合いをして欲しいといった男性とバッタリありました。
そして彼女は酔った勢いもあったせいか彼に
「私、別れたの」と言ったそうです。
すると彼が彼女のそばに来て速攻で
「もう一度言わせてください。君とお付き合いがしたいんです。お願いします」と頭を下げたそうです。
一緒に居たお友達がびっくり!
でもすぐに
「〇〇!(彼女の名前)ちゃんと答えなさい!」といって彼女の背中をバシっとたたいたそうです。
その勢いで
「え?はい!」と。
彼、大喜び!
そしてお友達が回りで拍手〜♪

彼は9年待っていたんですよ。
9年ですよ。
本当に好きだったんです。

「私を大切にしてくれます。そして早く子供を作ろう〜とか言ってくれます。めっちゃ大人です。そして純粋です。こんなに男性に愛されてるなんて・・初めての経験です」と幸せな笑顔でした。

ちなみに彼は7つ下。
うっふっふ・・・若い男性にもてるって・・本当にうらやましいわ〜

今の恋愛・・・本物ですか?
本物の彼ですか?
それよりもっと幸せな愛があるかもしれません。

見方を変えてください。
幸せは「二人が幸せ」であって本物なのですから。

 
CMSならドリーマASP