スピリチュアルチャネリング

スピリチュアルの能力のお話をされるとき、みなさん子供の時からの「能力があるかないか」という部分を聞かれる場合がありますが、あまり「子供の時から」にこだわらなくていいと思います。

大人になって突然開花される人も多々おられるのです。


30代の女性が来られて相談をされました。08032710.IMGP3609.JPG

「ここ2・3年突然腕が動いたりするので、いろんな先生に見て貰いました。するとみんなに霊障(霊によって起きる障害)だと言われました。そしていろいろ除霊を受けたのですが、それでも治らず・・・」といわれました。

そして話をしていて・・
「あれ?」というので聞くと
「なぜここでは(症状が)起きないのかしら?」と言いました。
「いつもはいつ出るの?」と聞くと
「霊感があるという人と話すと・・出るのです」と言いました。
どんな風になるのか教えてもらいました。
すると片手を上げて突然振り回すそうです。
ぶんぶんと。
そして遠くに投げるような動作をするそうで・・
「それって・・まるでものを投げるようね」というと
「ええそうです。でも気持ちが悪くて・・」と言いました。

確かに霊障害。
でも・・なにか意味が違うと思って。

霊視していると彼女の後ろに体の図太い人が一人います。
まるで仁王様のような・・・
そして何か手に持っています。
なんぁ・・縄のような・・・
これで縛って・・ブン投げる???
普通に見ると霊障害だけど・・でもなにか違う・・・・

じっと霊視していると、彼女が突然立ち上がり、そして私のお部屋の仏間の方へ行きました。
「先生・・すみません。勝手に動くんです」と言いました。
そして勝手に仏間に向かって拝礼をしてはまた立ち上がり、そしてすわり、立ち上がり・・・
「先生〜勝手に動くんです」と言いました。

様子をみていると明らかに我が家の仏壇にご挨拶をしています。
それも・・一見雑に見えますが、それでも敬意をはらっていただいているのが判ります。

部屋をくるくる回ったり座ったり立ったり・・・

「もういいですよ。お座りください」といって座布団を出すと落ち着いて彼女は正座しました。

そして頭を下げて私が挨拶をするとまるで武士のようなきちんとした挨拶をされました。

「ここにどうして起こしいただいたのですか?」と聞くと彼女の口から男性の声で
「ここは・・・・(ナイショ)がある」と答えていただきました。
そして続けて
「私には仕事がある」と言いました。
私は
「それであのブンブンと動かすのですね?」と聞くと
「そうだ」と言いました。

「それなら・・そのお仕事を彼女にさせるのですか?」と聞くと
「そうさせたいが、力がない。それで・・・・」と話を続けました。
(この先はとても高度な会話で宗教上の問題もあるし、誤解を生じかねないのでナイショにしておきます)

私がいままで依頼が来たうち・・かなり高度な依頼だなぁ・・・と思いましたが、私のできるお仕事だと許可をいただいたので・・受けさせていただきました。
そして・・交渉して・・彼女には彼女ができるスピリチュアルの方法をとってもらうことにしました。

だって・・そのまま昔の仕事(?)をしてもらったら・・・問題でしょ?(汗)
現代にマッチしたお仕事をしてもらうしか・・ね?

それからスピリチュアルのお勉強をスタートしました。

あれから数年・・・・彼女は普通にお仕事をしている会社員さんです。
でもちゃんともうひとつのお仕事をされています。

ふふふ・・普通の人には決して見えないスピリチュアルの世界。
チャネリングはチャネリングでも・・彼女しかできないチャネリングであり、彼女しかできない仕事を見えない世界で頑張っています。

能力はいつ開花されるかわかりません。
もしかして・・今日?明日の朝?それとも・・60歳を過ぎてからかもしれません。

スピリチュアルだけではありません。
ピアノも語学も・・始めるのが遅いとか関係ありません。

何かのきっかけがあったとき・・それがスタートボタンです。
恐れずに押してみましょう。
もちろんその道の人ときちんと相談して。

あの世に行くまでが「いつでも押せるスイッチ」なのですから。

 
CMSならドリーマASP