スピリチュアル能力が開花したきっかけ

普通に普通の女の子が生活をしていて・・・
ある日急にスピリチュアル能力のスイッチが入って・・・

スピリチュアルの能力とは・・いろんな種類があります。
ひとつは純粋にスピリチュアル能力。
もともとご先祖様の系統とかが多いですね。

もう一つは・・もらっちゃったもの。
ある場所にいってそこに住んでいたものをもらってその影響で‘見えるようになった’とか‘聞こえるようになった’とか。
つまり後ろに何かがくっついちゃって・・それで・・・の影響。
本人さんはあまり幸せな人が少ないです。
なぜかというのは・・まぁいろいろありますから・・・

あるお客様のご紹介で30代の女性の方とお茶をすることになりました。
スピリチュアルにはあまり興味がなかったのですが、お友達が私のことを彼女に話した時に
「なぜか会っておかなきゃならないと思いました」と話していました。

出会いというのは縁ですから、縁で運が変わるのも一つですものね。IMGP4867.jpg
それで普通にお茶を。

私からみるとその女性の背後にはとても大きくて立派な方がおられるようでした。
きっとお山で行を積まれている方。
彼女の前世なのか、でもあまりスピリチュアルには興味がないっていってたけど、私に会わなきゃと思うのはなぜだったのか・・・と思いながらお茶をしていると彼女の口から外国の歴史のお話をしてくれました。
聞いていてああ、彼女の前世・・と思いましたね。
そして一緒に話していると・・・彼女が少しずつ思いだしてきたみたいで、それでどんどんお話が盛り上がってきました。
もしかして・・・このままお話していたら彼女のスピリチュアルの能力が開花するのかも・・と私は期待しながらもでも今そうしていいのかしら、そのタイミングなのかしら・・と思いました。

こういうものはすべてタイミングであり、「私が開いてあげる」などという次元のものではないからです。
すべては「自然」の「答え」であり、私は「時間」は「神様」が与えてくれるものであるかぎり、どうこうしてスピリチュアルの能力を‘今’と決めつけることをしていないからでした。

そのまま普通にお話をしていて・・・そして時間になって帰宅。

3日後にその彼女から連絡がきました。
「先生と会ったその日の夜、夢を見ました・・」というお話でした。

大きな男性が出てきて、手を出して・・・そして
「前に進みなさい」と言われたそうです。
彼女は
「どのように前に進んで行ったらいいですか?」と聞くと
「出会いがすべてであり、光で判断するのではなく、魂の導きが大切なのだ」と聞こえたそうです。
彼女がうなづいていると
「手を握りなさい。そしてお前の心をつなげなさい」と言われたそうです。

そして場面が変わって・・
「先生が出てきましてね。ニッコリ笑って‘大丈夫だから’とお茶を飲んでいました」と言いました。

そして目が覚めた時に
「あ・・なんかわからないけど、わかったような気がする」と悟ったそうです。

「先生、スピリチュアルっていうのは・・根本ですよね・・ってしか言いようがないんですけど、でも何かつかんだ気がします」と言うので私は
「そうですね。そう、確かにわからないけど、わかる・・っていうような」
「はい、そして、昨日、あることが起きました」
「なにがあったの?」と聞くと

会社で働いているときにふと‘友人が赤ちゃんを抱っこしていて、やっと授かったの’と言っている場面が入ってきたそうです。
そして我に返ると・・携帯が鳴って、見ると・・その友人から
「妊娠したの。今日それがはっきりして。一番最初にあなたに報告したかったの。いつも励ましてくれてありがとう。半年前に手を握ってくれたあの時の手のぬくもりが今の私を支えてくれていたの。本当にありがとう」と書いてあったそうです。


思わず嬉しくて涙を流してしまったそうで・・
そう、この友人さん、結婚して8年過ぎましたが子供ができず、落ち込んでいた人でした。

周りの同僚から涙のわけを聞かれ、答えると
みんなに
「よかったね〜〜」と励まされ、そしてまた彼女は
「いい会社で働かせていただいてよかった」と深く思ったそうです。

彼女には・・彼女のスピリチュアル能力を生かして、人に喜びを与える素敵な女性になってもらいたいと思っています。

夢に出てきた‘大きな人’の応援に答えるためにも・・。



 
CMSならドリーマASP