霊視スクール〜チャネリングから学ぶこと。

「霊視ってどんな風に見えるのですか?」とよく聞かれます。
そうですねぇ・・・スピリチュアルな世界ですから・・・・
強いて言えば、
「なんとなく見える」という風にしか言いようがなくて。
ごめんなさいね。
でもそんな風にいうしかないのです。

人によってだいぶ違いますが、人が見えたり、人だった人が見えたり、その人の過去世らしきものが見えたり・・・
その人の現在の彼か前の彼か、これからの彼か・・・というようにいろんなことがわかったりします。
しかし、人が見えていても名札がその人に付いているわけではないので、
「〜〜の〜〜さん」とまでは言えないのが残念です。

見えているものから考えて、時代背景や先祖さんなのか、まったく関係の無い他人さんかを判断していかなければなりません。

過去世が見える場合には彼女の過去世なのか、他にはくっついている人の過去世なのかも判断対象としています。
でも過去世が一回だけだということはありません。
何回も生まれ変わりがありますから、どの時代なのかも判断しなければなりません。

霊視とは
「見えることからどのようなことを判断するかによって決まる」のです。

20代後半の女性がブログを見てこられました。08020314.IMGP3397.JPG
彼女は少し霊視ができるようでした。
しかし、細かいことまで判断はできないようでした。
「もう少しわかるようになって人の役に立てたら・・」と思っていました。
私は
「プロとして活動するなら無理なレベルですが、友人、知人程度ならいいと思いますよ」と言って霊視のコントロールの方法を教えることにしました。

少し特殊な訓練が必要になります。
でも難しいことではなく、その人に合わせて進めて行きます。

数回の授業を受けて少し過ぎたぐらいに、彼女から連絡が来ました。

久しぶりにお友達に会って、お茶をしていたらフッと風景が見えてきたそうです。
「引っ越し・・・したいの?」と彼女が聞くと
「え?どうしてわかったの?」と言われ、霊視スクールに通っていることを話すと
「実は・・」と最近マンションで近所トラブル続きなので気持ちが悪いから、引っ越しを考えていると思っていることを聞きました。
彼女が
「それなら・・・たぶん・・」と霊視して、
「○○町みたいな、〜〜の景色が見える、〜〜〜のマンションがいいと思うし、きっとそこに引っ越しをしたらいいと思う」
と答えたそうです。

お友達は早速引っ越し先を探し・・彼女が言ったような場所を見つけました。
そして・・速攻引っ越し。
「あなたのおかげでとっても気持ちいいところへ引っ越せたわ」と感謝されたそうです。

それから少しして、前のマンションで事件が発生。
「引っ越しして本当によかった」と言われたそうです。
その時彼女はまた霊視して
「きっといいことがあると思う」と含みを持たせて話し、それ以上は言わなかったそうですが、
「その時にはお友達の後ろに男性の影が見えていました」と私に言いました。

まもなく妹さんの紹介で出会った男性と意気投合。
付き合った日も少ないうちから結婚の話へと進行し・・・
「引っ越ししてまもないけど、また引っ越しになるわ」と満面の笑みになっていたそうです。

実は、引っ越しを妹さんが手伝ってくれて、久しぶりに姉妹が会い、共同作業をして、そのあと、食事に行ってゆっくりと話しができたそうです。
「あの引っ越しがなければ、妹と恋愛の話もなかったし、妹は私が前の彼との事で心を痛めていたから、一生独身でいたいって思っていたと勘違いしていたみたい。私が結婚したいという気持ちをもっていたのを知って、知っている彼を紹介したのだとわかりました。引っ越しさせてくれてありがとう」と言われたそうです。

「人が幸せになれる霊視ができるっていいですね」と彼女はいいました。
私は
「あなたができることを周りの人にしてあげてね」と頼みました。

彼女の霊視能力はきっとこの先はもっと発展するでしょう。
そしてそのクリアーさはますます透明度を増すでしょう。

美しく幸せな霊視ができるように・・私はまだまだおしえなければならないことがたくさんあります。
私も日々、鍛えて行きたいと思っています。


 
CMSならドリーマASP