大阪タロットスクール〜カップの8

タロット教室に来ていただいて、みなさん悩むカードがあります。

その一つに「カップの8」。

暗闇の海辺でマント来た男性が杖を突きながら、集めた8コのカップを置いて、どこかへ立ち去ります。

見た感じが暗い、とっても暗い・・・

悲しげで・・・寒い感じで。

それで・・みなさん悩んでしまいます。


カードの意味、つまり・・・せっかく集めたカップなのに・・・おいていかなければならない理由は・・・・

[愛なら・・せっかく彼に尽くして、一生懸命に愛してきたのに・・この人ではなかった。

∋纏なら・・・せっかく会社に尽くして頑張ってきたのに・・・この仕事(会社)は私がやりたいことではなかった。

7鮃なら・・・自分はある病気で、人に進められた病院にいったけれど治らない・・・やっぱり他の病院をさがしたほうがいい・・


・・など、せっかく集めたり、頑張ったりしたのに・・・これではない、違った、という意味になります。

この表現はとっても浅い表現です。

初心者の言葉ですね。

プロになると、とても深く、そして相手の気持ちを変えるぐらいのメッセージになります。


CIMG2504では逆位置なら・・・というとますますわからないでしょう?

・・ではない、という言いまわしが効かないから。

これは言うことのコツがあります。それはやはり慣れです。

でも覚えると・・・いろんな事をメッセージとしていただけるのでとっても不思議なカードです。


タロット教室の生徒さんから

「友達の優子さん(仮名)ですが・・・」という相談を受けました。


優子さんは彼と3年付き合い、そしてもちろん彼と結婚したいので、一生懸命尽くしました。

彼も優子さんに優しかったらしく、周囲の人からも二人は結婚すると思っていました。

しかし、最近彼があまり会わなくなり、仕事を理由に

「疲れた、忙しい」という発言が増えたそうです。

生徒さんはそれを聞いて、タロットをしてみました。

すると・・・彼の気持ちのところにカップの8の逆位置がでて、

「彼は他に感心ができたみたいよ」と言うと

「あ・・・やっぱり」と優子さんが答えたそうです。

女性は・・勘が鋭いですからね。

「女性か・・仕事がわからないけれど、最近仕事に対して急に意欲があるように見えるし、でも仕事の仲間の話もよくするので、もしかして同じ会社の人が好きになったのかもしれないの」と言ってうつむいてしまったそうです。

先輩の女性・・・2個上の人の事がとっても憧れだったのは知っていたのですが、最近その人が恋人と別れたので、優子さんの彼はその先輩に急接近したみたいでした。


「あ・・ターゲットが優子さんから、その女性の先輩に変わったから・・・」とふるらんが言うと。

「みたいです。それでも優子はみないふりをしていたみたいで・・」と生徒さんがいい、

「かわいそうに・・かなりのストレスね」

「はい、辛いと思いました」と言いました。


それで生徒さんは今度は他の方法で、未来の占いをしたそうです。

すると・・・優子さんの気持ちのところに「カップの8」の正位置が。

生徒さんは優子さんに

「あなたは彼をあきらめることになる。まだ彼のことが好きだけど・・でもあきらめないとね。彼はいずれその人か他の人のところへ行くのは・・もうわかってるものね」と言うと優子さんが泣きだして

「もう・・無理ですね・・・一生懸命やったのに・・・こんなことになってしまったから。彼の笑顔を見るたびにもうダメなんだ・・と思う毎日ですから」と言いました。

「うん、このカードはね、もう不可能なんだ・・・もう一生懸命やってもダメなんだ・・、という気持ちを持っているということなの。だから・・・早く彼とは離れた方がいいわ」と言ったそうです。


一生懸命3年尽くしたんですものね・・・

まっ白いドレスを着て、みんなに祝福されて・・・そして愛する子供をおなかにしっかりと抱きしめながら、痛みを超えて・・出産して・・ママ〜と呼ばれる日のために必死に頑張る・・・

そんなことなんて・・・男性は知らないですものね。

(中にはとっても素敵な男性もいますからすべての人ではない、ということを理解してくださいね)

ひどい男性だったら、妊娠したと報告したら

「え?もう?」と言った人とか

「え〜どうするんだよ」と言った人とか。

おなかが大きい時に

「でかいな腹」と言ったり、「たぬきみたいだ」とか言ったり。

陣痛が来た時に車を出すようにいうと

「タクシーでいけよ。車が汚れたり、出産されたら困るだろう」という人や

「お前が育てろよ、お前が産んだんだから」とか。

赤ちゃんが泣いていた時に

「お〜〜い、泣いてるぞ〜」と読んだ夫とか。

もっともっとひどいことを言う人がいるんですよ。

びっくりでしょう?

だから結婚前にわかる方が幸せです。

結婚の大切さとかもちろんその前に人としての生き方に尊敬が持てない場合は

“もう・・いらない”でしょう?


自分や子供に興味がなく、重心が外にある場合は・・もう要らない。


さっさと他へ行きましょう。

このカードは暗いけど、闇から離れたら光があるの。

だから・・・この後は・・・光が、つまり太陽が上がってくるのよ。

それが見えてほしいの。

男性が杖とついているでしょう?

それは智慧があるから。

智慧があるから・・杖をつき、そしてもっと上を、もっと高尚を目指す。

月と太陽が重なっているのは・・今、月だけど、これから太陽になるから。

カップは愛や心を表し、重ねているから・・たくさんの愛や心を重ねたけれど、でも・・でも・・この人ではなかった・・と言うこと。

水辺が見えるでしょう?

波打ち際だから・・・満ち足り、引いたりするの。

こころは常に満タンで安定はしていないの。

でも・・引き潮の後には満ち潮が来るの。

この先の事を信じてほしい・・

あなたは・・絶対このカードが永遠だと思っているけれど、違うの。

離れてこそ・・・次の展開なの。


生徒さんは優子さんに

「私はあなたが好きだから・・はっきり言うけど、もっと幸せになれる人と探してほしいの。心変わりをした男性と上手く行った話は聞いたことがないから。どうせまた同じことをするし。本当に好きなら毎日あなたに連絡をしてくると思うしね。それにあなたがあの彼に泣かされるのを私は見たくない」と言ったそうです。


その後、優子さんは彼と別れました。

彼は

「そう?それならお互いのために別れよう」と言ったそうで。

(え?お互いのためってどういう意味?と思いましたが・・)


そして生徒さんは、知り合いの人を通じて、ある男性を優子さんに紹介し、その二人は今交際しています。

相手の男性は、優子さんをみて3回目のデートで「結婚を考えて真剣に交際してください」と言われたそうです。


幸せを早く探してほしいだけ・・

そしてその周りの人も幸せにしてほしいの。


生徒さんが

「キツイ言い方をしました。その時とても反省しました。でも優子からメールがきて、あの時あなたがはっきり言ってくれて・・・悲しかったのも本当だけど、本当の愛ってこれなんだ・・と思って。そしてあなたが本当に私の幸せを思ってくれていると思ったらなんて最高な友達を持ったんだろう、と思ったの。私、私のために幸せになるし、あなたの幸せのために手伝えることはどんどん手伝うわ、と書いてありました。タロットカードは言わなければならないことも言える勇気をくれました。今回は友人でしたから勇気がでましたが、これからは出会った人達にも言えるように頑張って自分を磨いていきます」とふるらんに言ってくれました。


幸せは作るものです。

ちょっとした勇気も大きな勇気もださなければならない時もあります。

でもその後に必ず愛というご褒美をもらえることを忘れないでね。


 
CMSならドリーマASP