今年も一年、ありがとうございました。

今年はとても衝撃的なことがあり、生きているということのありがたさを深く感じ、人とのつながりの大切さ、そして、自分の未来への生き方をあらためて感じる一年でした。

ごはん茶碗でご飯を食べれて、お風呂に入ってテレビを見られる普通の生活がどんなに素晴らしいことでありがたいことか・・

あの映像を見た人はそう思ったと思います。

生きると死ぬはほんの裏表の世界。

生きているのが奇跡だと。


そして日々使わせていただいているこの身体がどれだけありがたいか・・

年を積み重ねたための眼科や婦人科、自分の身体のことで病院に通い、先生とお話できることがどれだけ幸せなことか・・

帰りの電車の中で年配の人をみながら

「私もいずれあの年になるのだから・・とにかく身体を大切にしよう」と思いますし、テレビで田舎の放送をみるたびに

「ここの人は専門の病院にも行けないし・・」と思いますし。


CIMG2761毎日「ありがたい、ありがたい」を繰り返すようになりました。


そして・・たくさんのお客様から頂いているお金をみては

「みなさんが頑張って働いたお金をいただいているのだから、大切に使わせていただかなきゃ・・」と思い、生活費や、病院代、そしてその一部を募金などに使わせていただいております。


出会ったみなさんの今年一年、とても幸せだった人やまだ渦中におられる方など、たくさんおられます。

来年の光を見つけましょう。

そのお手伝いをさせていただきます。

悩んでいないで・・早く楽になれるように・・・・


ありがとうございました。

来年もまたよろしくお願いいたします。


生徒さん、お客様へ。

注意事項は・・必ず守ってくださいね。

そして・・幸せをがっちりつかみましょう〜


                   よいお年をお迎えください。


                                     笙 &  ふるらん


 
CMSならドリーマASP