金運引き寄せのチャネリング〜大阪セッションにて

「金運を引き寄せのチャネリングってありますか?」とよく聞かれます。

はい、答えは

「ありますよ」です。


ふるらんも日々引き寄せています。

かといって・・ものすごく大きな家が何個もほしいとか車がほしいとか、たくさん海外旅行へ行きたいとか、ブランド物がほしいとか大きな家がほしいとか・・・貴金属がほしくて引き寄せていはいません。


ふるらんと長くお付き合いをしているお客様に聞いていただけるとわかりますが・・見たらわかりますけれど、ふるらんはいつもあの恰好でお客様とお話しをしています。


日々引き寄せてどうしていると思います?

はい、みんなにまたお渡ししています。

もちろん自分の生活費にも使いますよ。

電気、水道、電話代・・・家賃に保険に・・食費などにも使っています。


でも・・みんなにお渡ししています。

だから・・宝くじが当たったり、離婚での養育費が滞っていたのに、突然ご主人から連絡がきて全額いただいたということも起きるのです。

ふるらんは・・生活ができればいいし、人にものすごくほめてもらいたいとは思っていません。

なぜなら・・・心が豊かなら何もいらないから。

豊かなら・・周りが嵐でも自分は微笑んでいられる。

豊かな人なら・・何があっても心は静かな湖のように周りに豊かな森があり、美しい野鳥が集まってきてくれるし、新しい木の実が土に落ちてまた樹になってくれる・・・

いつも思うのは・・仏様に愛されるような人になりたい。

体や心に痛みがあっても静かに微笑める人になりたい。

そして痛みを消せる人になりたい。

それだけ。

RIMG0197

そしてお金はいつも使うものに使い、そのほかは老後の生活のための貯金とか社会にいつもお世話になっているのでその還元に募金や必要な場所へ寄付しています。


お金を引き寄せるチャネリングを身に着けると・・・不思議な体験をします。

道でお金を拾って届ける回数が格段に増えます。

最高額で○○○○万円拾って届けた経験もありました。

もちろん落とされた方が来ましたので、その方から謝礼をいただきました。


4年前ぐらいですね・・チャネリングの生徒さんの不思議な体験をお話ししましょう。

彼女はとってもほしかったものを30万円で購入することにしました。

売ってくれたお店の方は

「毎月の分割でいいですよ」と言ってくれたので、毎月2万円ずつお店に持っていくことにしました。

数回目の支払いをしに行ったときに、お店の人に

「悪いけど、いろいろあって、残りのお金を一括で払ってくれませんか?」と言われました。

彼女は

「約束は・・毎月2万円でしたよね。急に全額と言われても・・」というと

「最初の約束はそうだったけど事情が変わったんだよ。一週間だけ待ってあげるからここに振り込んでね」といい、口座を書いた紙を彼女に渡しました。

彼女は茫然としてしまいました。

だって・・・数日後には一週間の入院の予定があり、その支払いもあったのでした。


貯金で20数万円を下すこともできますが、でも・・入院してその先こじれたら・・そのお金の準備もありますし、入院しでその間は派遣でしたから収入が途絶えるのです。


彼女はふるらんに連絡してきました。

「もう・・びっくりです。あんな人だとは思いませんでした。でももうごちゃごちゃ考えるより、すぐ先生の顔が浮かんできました」という彼女にふるらんは

「今こそ、チャネリングの応用編、金運チャネリングの実力を発揮するときよ」と言いました。

彼女は

「ええ、先生がいつも言っている前向きであれば、必ず道は開けるし、光は照らされるといわれていましたから、頑張ります。このピンチを切り抜けてみせますのでぜひお力添えをお願いします」と言いました。


私は彼女に基本編がどれだけ復習されているか確認し、そして応用編のことからお金のことをまた復習しえもらい・・・お金を引き寄せるチャネリングを開始しました。


3日後、予定通り、彼女は入院しました。

そしてその次の日(4日目)、手術。

手術が終わってからふるらんにメールが来て

「無事終了しました。これで落ち着きました。のこり3日で奇跡を起こします」とメールがきました。

5日目、お医者さんから

「問題なしだね」と言われた時、ふっと彼女の中で

「お金の問題も解決する」と確信が来たそうです。

そして・・その日の夕方・・・彼女の弟が来て

「借りていた10万円を返す」と言って、利息もつけて11万円返ってきたそうです。

その日の夜の夢の中にふるらんが出てきて座布団にちょこんと座りにっこり笑いながら右手に通帳をもち、振り回している夢を見たそうです。

それで次の日の朝、手術の傷がまだ痛む中、病院内のキャッシュコーナーに行き、昨日もらった11万円を入金すると・・・計算より残金が増えていました。

よく見ると・・保険金の振込みで15万円の入金になっていました。

「5年後ごとにもらえるお金の満期だったんです。見たとき、思わずガッツポーズをしましたよ。むっちゃ傷に響きましたが、でも痛いのも吹っ飛びそうになりました」とメールに書いてありました。


振込み完了。

その数日後、無事退院をして・・・

入院保険の代金請求の書類をだし・・・・

お見舞いのお金も計算して・・・

入院にかかったお金はすべてまかなうことができました。


落ち着いてからふるらんに会いに来てくれて・・・

彼女はこう言いました。

「お金を引き寄せるタイミングってあるんですね。チャネリングでお金を引き寄せるポイントを実践で学び、自信が付きました。これからもこつこつ引き寄せて、正しく、きちんと使っていけるようにしていきたいと思います」と彼女は言いました。


必要なお金を引き寄せてください。

そしてピンチを切り抜けてください。

もちろん日々の豊かさも引き寄せてお金がちゃんと来てくれるチャネリングを利用して幸せになってくださいね。 



 
CMSならドリーマASP