東京スピリチュアルセッション〜ありがとうございました。


今月も東京スピリチャルセッションにきていただきまして、ありがとうございました。

新しいお客様と出会い、そしていつもの生徒さんたちの経過を聞き、みなさんのこれからの人生のお役に立っていきたいと思います。

RIMG0280


今月も素敵な報告がたくさんありまして・・・そのうちの一つをお話ししますね。


チャネリングの生徒さんのお話しです。


子供が自転車に乗る年齢になり、自転車がほしいと思っていましたが、シングルマザーでお金があまりないので、できるだけ安いものを探すために下見をしたり、ネットで調べていたそうです。

そして授業を覚えたチャネリングをしていました。

会社の昼休みにネットでまた自転車を調べていたら、同僚の子に

「そういえば、○○課の佐藤さん(仮名・男性)が子供の自転車を捨てるのにお金がかかるな〜と言っていたから、聞いてあげるわ」と言ってくれて、彼女はその佐藤さんに聞いてくれて、彼が彼女と会い、家まで自転車を持ってきてくれることになりました。

その数日後佐藤さんが

「用事ができて、都合が悪くなったので、木下君(仮名、同僚)に頼んだから。あとで木下君から連絡が行くからよろしくね」と言われて彼女ドッキリしたそうです。

木下君とは・・彼女の片思いの人。

でも・・・自分はシングルマザーだから・・思いを言えないし・・・たぶん彼女もいるだろうし・・・と思っていた人だったそうです。


それから木下さんからメールがきて、待ち合わせになりました。

木下さんが来て、車から自転車を下して見せてくれると、とってもきれいで、そして子供の名前まで書いてあり、子供は大喜びでした。

それで木下さんに聞くと

「あちこち直して、傷とか消して、名前も書いてあげたんです。僕、子供好きだから」とにっこり。

彼は子供を自転車に乗せて、一緒に遊んでくれました。


彼女は

「この人が夫だったらいいのに・・」と思ったそうです。

そしてすぐ

「あ〜そうそう、チャネリングのやり方を間違えちゃいけないわ」と思い直し、きちんとした正しいチャネリングをしたそうです。


おうちに戻り、3人でお茶をして、子供が寝て・・・

木下さんとゆっくりお話しをしました。

彼から

「付き合っていた彼女にプロポーズをしたが、子供がいらないなら結婚してもいいと言われました。それで・・無理だと思いまして・・・」ということと、

「保育士になりたかったぐらい僕の人生には子供は必要だし、自分の子供ができないなら、血にかかわらず養子でも、なんでも子供にかかわることを将来していきたいし」という気持ちだったそうです。

それで彼女は彼の生い立ちを聞き、胸が熱くなったそうです。

それから自分自身の生い立ちを話し・・

互いにさびしく、そして自分に嘘をついて生きていると知りました。


将来、子供のためにどんなことをしたらいいか、話し合ったりして・・

子供が起きて、木下さんの顔を見て

「また遊ぼう」となり、晩御飯も食べて、彼は帰っていきました。


メールのやり取りをして・・・

数日後の会社の帰り、彼は彼女に告白してくれました。


「それで・・・今更遅いのですが、相性をみていただいてもいいですか?」と聞かれたので、笙先生とふるらんで見て・・

「いいね、彼。子供さんとも相性いいし。このまま進みましょう」と言いました。

そして、無事ゴールインできるように恋愛教室でお話しする「男性の落しかた」をお話ししてあげました。


昨日、東京から戻り、夜、彼女から連絡がきました。


「彼から連休に旅行に行こうといわれましたが、三人で泊まりに行ってもいいでしょうか?子供はとても喜んでいるのですが・・まだ泊まるには早いので、日帰りにしようかと思っていますが」とメールに書いてあったので、笙先生が占術でみて・・・

(日にちとか時間とかあるんですよ。成功の秘訣に)

「○月○日は日帰りで。○月○日ならお泊りでもいいですが、川の字で寝てくださいね。あくまでも彼とは子供のいないところで・・〜〜〜で〜〜まで(大人のお話し)」と返信しました。


先ほど来たメールです。

「○月○日に決定しました。子供もとても喜んでいまして、彼もこれから詳しい計画を立ててくれるそうです。私もドキドキですが、気を付けることなど教えてください。もちろん彼の心をきちんとつかめるように行動もしたいと思いますので」とメールがきましたので、これから笙先生と必勝法を練り、彼女に伝えます。



ふるらんは北海道出身です。


「大阪に行きなさい。運命が変わるから」と不思議な声で何回も言われ、スピリチュアルなことがたくさん続き、すべてを整理して大阪に引っ越してきました。

今年で大阪に来て12年目を迎えます。


一人の知人もいない大阪でしたが、今はたくさんのお友達やお客様に恵まれ、毎日生活をさせていただいています。


本当にありがたいことです。


風邪や小さな怪我や、病気や更年期などもありますが、でもちゃんと普通に生活しています。


本当にありがたいことです。


これからも自分の使命を果たします。

とにかく、果たしていきます。


 
CMSならドリーマASP