大阪 チャネリング教室〜お金のスピリチュアルを体験する。


今日は朝からチャネリングの授業を受けている3人の生徒さんのメールをいただきました。

一人は商店街のガラポンで2等を当てたという報告でした。

二人目は洗濯機がそろそろ限界なので、買おうと思っていたそうですが、お金の都合があって、あと2か月ぐらい先にとか、冬のボーナスが出てから・・・とふるらんに話していたのですが、それはもちろんチャネリングで解決してみよう〜と話していました。


今日、義理のお母さんが家に遊びにきて、彼女と二人でお茶をしていたそうです。(仲良しなので)それで義母さんが洗濯機を見て・・
「もう限界ね〜」といい、
「二人で買わない?二台買うから、安くしてもらえるだろうし」と言い出し、
「ボーナスで買う予定にしていますから」と彼女が言うと義母さんが
「節電を考えなさい、それに今の洗濯機は節水よ〜」といい、
「それに、お父さん(義父)に内緒だけど、遺産が入って、ちょっとお金あるから、買ってあげる。ついでにおいしいものでも食べましょう」とノリノリだったそうです。

「まさか、買ってもらえるとは思いませんでした。明日買いに行きます」と彼女のメールはウキウキでした。

そうよね〜
女性って、家電が新しくなると、家事の効率が上がるからうれしいのよね〜〜


三人目は夕方過ぎに連絡がきました。

彼女には前に・・・
「その左手のパワーストーンのブレスレットは外したほうが金運がよくなるわよ」と話した人でした。



「ふるらんさん!びっくりです!友達から突然メールが来て・・昔借りたお金を返したいから、口座番号を教えてほしいというものでした。もうあきらめていた○万円でしたが、とっても嬉しいです。あの授業が本当になりました」と書いてありました。




あの授業とは・・・
チャネリングの授業の時、彼女が
「お金を貸した友達の声が聞こえた気がしました」と言ったのでした。

ふるらんは
「よかったね〜はっぴ〜チャネリングになったね〜。きっとこれで借りた相手の人の心も変わったよ」と返信しました。



チャネリングはただ、メッセージを聞けるというものだとは思っていません。

ふるらんは・・ふるらんは・・・みんなが幸せになれる方法を常に考えて、みんなの実力を育ててあげたいと思っています。


ふるらんが毎日、笑って暮らしていられるのは、みなさんが頑張って作ったお金であり、その大切なお金をいただいているおかげですし、ご先祖様や両親から頂いた、この健康な体のおかげだと思っています。


自分でできることはどんどん伸ばして・・・たくさんのはっぴ〜の輪を広げていきたいと思っています。

 
CMSならドリーマASP