大阪 チャネリング講座 〜 お盆の時の霊感


もうすぐお盆ですね

お盆の詳しいことは・・・いろいろ載っているので、読んでみてくだい。

まぁ・・・その宗派によって多少違いますので、あまり深く考えないように。

・・・それで、戦争の時ですから、その想いは深いですよね・・・

たくさんの方の命の上に・・私たちが生きているので、感謝の気持ちを込めて手を合わせましょう。



チャネリングでもヒプノセラピーでも・・・戦争で亡くなった前世を持っている人は少なからず影響されます。
そして、ご先祖様で、戦地で亡くなられている方の思いとならば・・・それは悲しさと寂しさでつらかったえしょう・・・

最期の思いは・・・また生まれてくる時のきっかけとなる場合も多いですから、というようり、その思いをもって生まれてくるというのが本当かもしれません。




最近は・・・帰宅の時間が遅いので、夜が暗いです。
ですから、とっても気を付けています。

それと、ちょっと脇を緩めると・・・・・ブワァ〜〜というほどでもないですが、ヒヨォ〜〜〜〜〜〜と飛んでお家を探している人(?)もいます。

数が増えるんですよねぇ・・・

と、どこからともなくお線香の香りがします。

そうそう、お盆には少しでも高いお線香を立てさせていただくといいですよ。


この時期は・・できるだけ早く家に帰りましょうね。

ふるらんはこの時期、自転車のメンテナンスをきちんとしています。
・・それでも、チェーンから異音がしたり、一瞬足をはずしたりします。

お〜危ない危ないと思うこともありますし。

はい、ひっかかりやすいから(苦笑)

仕事も勉強も・・通勤も。
普段何気にしていることに隙ができます。

あとから考えると・・
「なんであんなことをしたんだろう?」と思うこともあります。


昨日かな?いつもより少し遅くなって、スーパーに行くと、見慣れない団体が・・・

すごいな・・・これって、と思いつつ、離れて通過。

自転車を止めて・・ふっとその団体をみたら・・

やっぱり渦巻いてるわぁ・・・とか。




ふるらんはありがたいことに、前世は修行していたお坊さんとかあるみたいなので・・・

不思議とこの時期、ある光景がふっと出てきます。

起きているときですけれど、自転車に乗っているときとか、それと普通に歩いているときとか・・・

その光景が

「滝に打たれて頭の後ろに水しぶきを徹底的にかけ、ただひたすらに耐え忍ぶ姿」です。

頭が結構揺れていますね。

それを動かさないようにするために、いろんな気持ちをカットする方法を考えています。


身体は小柄で、痩せていますけど、信念と目の輝きはまっすぐな方向を見ています。


あの当時は「いつ死んでもいい」という感覚だけでしたけど、今は普通の人だから

「死ぬのは嫌」と看護師さんに言いそうだわ(苦笑)



この時期、気を付けてほしいこととしてほしいことがあります。

それを書きたいけど・・・やっぱり仕事が忙しいから・・・


ごめんなさい。


また時間を見つけては・・書きますね。

 
CMSならドリーマASP