10月の東京スピリチュアルセッション〜ありがとうございました。

10月の東京スピリチュアルセッションにきていただきましたお客様、生徒さん、ありがとうございました。


婚活報告や、「彼氏できました報告」、そして離婚の進行具合や「彼を落としました報告」などいろいろな幸せなお話しをきけてうれしかったです。

そして、今問題の渦中にいるかたも、帰りには
「これで整理ができました」と少し笑顔が見えてうれしかったです。


いろいろ悩んでいると、女の子は
「何で悩んでいるのかわからなくなりました」とか、

「いったいどうしたらいいのかわかりません」と言われます。



悩みが集まってしまって・・悩やんでいる自分を悩み始めるのです。



・・・となると、こちらが
「〜〜がいいと思います」というと

「それが本当にいいのですか?」となるのです。


正しい道さえも、悩むのです。



ですから・・・・病院には少し症状があるぐらいに行くのが一番なように

‘悩みも最初のうちに解決しておくか、道筋をつけておく’なのです。




外国では調子のいい時に相談に来られます。

「運勢が落ちないようにするにはどうしたらいいですか」と。


確かにお金がかかることなので躊躇しますが、それでも相対的に考えると、やはり病院のように

「早めに処置をしたら・・・入院で苦しむことはない」のです。




たくさんのご年配の方とお話しをしてきました。

看護師の時代も、今の時代も。


みなさん、こういわれます。


「この年でも心配事や問題はある。でも相談相手がいない・・・」。




今回の東京セッションは・・最高齢の方で80代の男性でした。

「孫に教えられてきたが・・・霊的な話ばかりと疑っていたが、こうやって現実的に会話してくれて、整理できたし、気持ちが楽になった。ありがとうございます」と言われ、頭を下げられたので、とっても恐縮しました。


年を重ねて・・いろいろな苦労や悩みを持っておられたと思うと心が痛みますもの・・・・


人生の先輩でも・・悩むのです。

まして人生経験の浅い若い人たちは・・どうしていいのかわからないと思います。


笙先生とふるらんだって・・・一人ではどうしたらいいか?と思うときもありますが、二人でいるからお話しを整理できます。

得意、不得意がありますから。



正しい答えにも迷うぐらい悩みすぎないでください。

なんでも軽いうちに勝負すれば・・・なんとか道が開けるかもしれないのです。




今世は一度。

あとあなたは何年生きられますか?

そのうちの数年、いや数十年・・・悩んで終わるなんて・・・もったいないと思います。


まして・・・来世の宿題になることがほとんど。

人間関係も、お金の考え方も、仕事のことも。




道を整理して・・・楽にあるけるように。


背負っている荷物が正しくないと・・・人生の道を歩くには重すぎるリュックを持っているのと同じなので。




勇気を一回だしてください。

待っていますから・・・。

 
CMSならドリーマASP