東京スピリチュアルセッション〜強力に縁を切る方法。

働いて、家事は全部自分が頑張って…

夫の一言

「女らしくないよな…」


え…?
だって…びっしりしなきゃならないことだらけで、まる一日でも自分がしたいようにさせてもらったことなんかないし…

「夫は好きなことをして休日を過ごしますが…私には休日はありません。結婚は助け合いだと思ってましたが、まるで夫のお母さんです。なんとか円満にと我慢してきましたが、顔色を見ながら彼に合わせている自分をみていると情けなくなってきたし、もう疲れました。自由になって休日はゆっくり自分をいたわったり、楽しませたりしてあげたいです」と彼女はいいました。
「もう要らないのよね?」とふるらんが聞くと
「はい、要りません。将来もこれが続くならうんざりです」と言いました。



ご主人の性格をみるとかなりしつこくい人みたいだから、
「ばっさり切ると危ないから、上手く進めて綺麗にしましょう」と笙先生がいいました。


強力に縁を切る方法なので彼女の絶対的協力が必要。

秘密厳守で完了するまで完璧な行動を約束してもらいます。



縁切りしないと来世もまた同じ人にめぐりあい、また同じ“わけのわからない自分勝手な解釈”でこっちの人生を破壊され、心をえぐられる。


「縁が切れたら、私は自由になれますが、彼はどうなるのですか?」ときかれたので、
「あなたを傷つけた分は返ってくるし、そのあとはいろいろ考えると疲れるから、すべてを神様や仏様にお任せしたらいいと思いますよ」と話しました。



ふるらんはたくさんの裏切りや蔑み、憎しみのぶつけ合いを見てきましたし、その悲しみも見てきました。


いずれも問題を起こした人は関わってきた人の精神を狂わせ、人生を不幸にさせれる二重の不徳を積みます。


とにかく不幸を積み重ねる人とは離れることですね。

離れたら…ご褒美がきます。


神様の通信簿は今発動するか、何年かあとなのかはわかりませんが…


そのあと夫の浮気も発覚。

彼女は、
「神様は凄いですね。ちゃんと私の幸せのためにいろんな事を準備してくれます。これで綺麗に別れられます」と笑顔でした。

離婚成立。

そのあとピタッとご主人からは連絡が来なくなりました。


矛先が別な女性にいったから楽になったのです。
それとご主人の友達からも連絡が切れました。


ついでに彼女の苦手な友人達とも。


「どんどん悪縁が切れて楽になってきました。肩凝りも不思議に楽になってきました」と連絡がきました。


そして…少ししてから…
「医者に勧められていたけれど、拒否して、薬で引き伸ばしていた〇〇の手術受けることにしました。これで〇縁からすべて切れます」と連絡がきました。


ふるらんは
「よく決意したね、偉いと思います。悪縁を切って、良縁と繋げましょう」と返信しました。




あれから…
彼女は来月、結婚式を向かえます。




彼女からの最近のメールには
「二人で作るごはんはとても美味しいし、彼の私への気遣いが嬉しいです。二人で健康で長生きして行こうと思っています」と書いてありました。


彼はバツイチ。
前ね奥さんは全く家事をせずちらかり放題。

あげくのはては
「子供ができたら、お手伝いさん雇って〜」と言う始末。

理由は彼の年収が高かったから。

(でもこれからの時代、1000万円でもきつくなる時代に入るのにね…)



彼と彼女がであったきっかけは“入院”と“通院”

何回も顔をあわせるから、運命を感じたそうです。


彼は彼女にプロポーズをしてOKをもらってから本当の仕事を伝えたそうです。



会社経営、年収ん〜千万円。


笙先生は
「やっぱりね、会話が違うと思ってたよ」と笑っていました。



彼女の言葉は
「二人とも病気もちですが、二人で支えあって幸せになります」と普通の夫婦感覚。

ふるらんは
「病院の先生にも結婚の報告と先生のお陰で幸せになれたとお話ししてね。きっと嬉しいし、仕事頑張れると思うよ」と伝え、通院の時に先生に話すと祝福と
「君の人生の役に立てて嬉しいな〜」と言われたそうです。



幸せは悪縁をきったら早いわ…としみじみ思いました。

 
CMSならドリーマASP