スピリチュアル体験〜オーラのある人の特徴

ふるらんの不思議な体験のお話しをしましょう。



もうしばらく前の話になりますが、夢の中でとてのすごいオーラをもつ男性が出てきました。

いったい誰なんだろう・・・と思いましたよ。

だって・・その夢の中で会話がなくても、心の中には彼からもらったメッセージがくっきりあったのですから・・・


彼のオーラから‘聞こえる’言葉は音波みたいなもので、はっきりとした音(おん)ではなく、カラダに入ってくる光みたいなものだったのでした。


解読すると・・・

「闇を超えたら・・光だけの世界ではない・・・

光だけを求めていると闇を光と勘違いする。

人は勝手に光を作り、

神の名をつかい、闇を広げようとしている・・・」と。



それに静かにうなづいていると・・


「光に惑わされてはいけない。

心を光に奪われてはいけない・・・

心は常に正しきものに合わせ、方向を決め、歩き続けると導かれるであろう・・・」と。




(今・・こうやってパソコンに打ち込んでいたら・・・パソコンから小さな光が一つ、ゆっくり上がっていくのが見えました)



夢から覚めても体中とての心地の良いものでした。

家庭環境は大変なふるらんでしたが、でも天の神様と仏様には愛される人間になりたいな・・としみじみ天井をみていたふるらんでした。




その日から数日すぎ、ある町を歩いていた時に、向こうからサラリーマン風の男性が歩いてきました。

ふるらんはその人を見て、むっちゃオーラがすごい!と驚きました。

普通の収入ぐらいの人ですよ。
でも・・・お金の額をはるかに超えて・・・彼が実在の自分を超えるぐらいの金運もあるとふるらんが思いました。


そしてどんどん近づいてくると・・・彼と目線が合いました。

40代ぐらいの普通の男性です。

普通のスーツに普通のワイシャツ。
普通のバッグを持っているのです。


そしてお互いに目があうと・・・

「あの・・・・・」と一緒に声をかけました。

二人で道端の真ん中で笑い、そして道の横にずれて立ち話をすることにしました。



彼は・・ふるらんに
「お互いに見える人みたいですね」とふるらんに微笑みかけてくれました。

ふるらんも
「あなたはすごい人ですね。久しぶりにすばらしいオーラを見ませてもらいました」というと、

「あなたは・・今は・・仏の世界の人ですね・・でもお家は神の方で・・・」と話してくれました。

ふるらんは
「あなたの後ろの人がまったく見えません。たぶん私よりはるかに格の高い方がおられていると思いますね。・・とっても感動です。こんな体験をさせてもらえて」というと、

「私こそ、あなたのような人に久しぶりに会いました。お仕事はなにを?」と聞かれたので、

「今は人の悩みを聞き、道を手助けするお仕事です。あなたは?」と聞くと

「私も人が楽に生きていけるようにお手伝いをするお仕事をしています」と言われました。


慎重が170センチより少し小さい感じの男性。
そしておだやかな笑顔。


きっと・・・この人は怒らないだろうな・・・としみじみ見ていました。


はい、徳の高い人は“無駄に怒る”ことはありません。

だって・・腹が立たないのです。

腹を立てるのは・・・自分の意見と違うからです。

「あるがまま、なすがまま・・・」と受け入れ、つねに道に従う人は“変化を受け入れ”ます。


水が物事に合わせて形を変えるように・・・



少し時間を空けて彼がふるらんに
「こちらに来られたのは・・導きだったんですね」と言われたので、簡単にここに来た経緯を話しました。
すると、穏やかな笑顔で
「また、どこかで会えたらいいですね」とにっこりしてくれました。

ふるらんも
「はい、またいつか、そのオーラを見せてください」と頭をさげ、その場を離れました。


そしてその男性の背中を見ていました。


フツーのサラリーマンの方です。
きっとフツーに暮らしながら徳積みをされていると思います。

そして・・やっぱり余計な霊さんがまったく存在無し。


むっちゃ天に愛されているのね・・・と思いました。





目の奥の・・光。
とても尊くて・・・そしてありがたい。


仏の道とか・・そういう世界ではなくて、一般の世界を選んだ人だと思うけれど・・・
きっと彼は魂が天とつながり、カラダと心は地につながっているのだと思う。




微笑みの余裕・・・
素敵だな〜と思いました。

そして物腰の柔らかさ・・・

つまり、自分も人も・・縦には考えていないのでしょうね・・・

自分の実物と自分が一緒で・・嘘がない。

大きく見せる必要も、偉く見せる必要も、徳が高い人には必要がない。


過去にいろんな傷があったとしても、それは水に流し、自分の魂の透明度に磨きをかける・・・




どんなに安い服を着ても・・・服が透明に見えますよ。
本人のオーラが服を透明にさせますから・・・・







ふるらんがある日言われた言葉です。

ー分を信じよ。

⊆分の足で歩け

F明を求めよ・・・・・

 
CMSならドリーマASP