大阪チャネリング教室〜オーラからのメッセージ

 
「最近、人のオーラが見えるようになってきました」と言われた生徒さん。

「それは目覚ましい成長ね」と話すと、

「もしかして・・私自身はチャネリングのメッセージより、オーラから感じるメッセージの方がわかりやすいかもしれません」と彼女は言いました。



授業をしているうちに意外に方向が変わる人が多いです。

タロットを覚えているのに・・チャネリングができるようになるとか、オーラが見えるようになるとか。



他には・・セッション中に

「思い出しました・・」と泣き始め、子供の時に霊感に対して封印したことを思い出した人。

親や兄弟に変人扱いされるし、嫌われたくないので、隠す子が多いのです。




ふるらんは・・・ほとんどの人は霊感があると思っています。

ただ、霊感に関してどこまでがどこまで?になっていたり、霊感だと思っていて本人の思い込みだったり、子供の時にあって、大人になって消えるひと、その逆の大人になって出てくるひと・・など様々なことがありました。



ただ・・人によってその霊感が・・さまざま。

霊が見える、という人もいれば、ほかのものが見える人。

先のことや過去のこと、一緒に見えたり、片一方だったり。

映画であった5秒先のことは見える人。

ものを持ったら・・すべてにことの情報が入ってくる人・・・・


どこからどこまで?・・なんてふるらんには区切れません。




オーラが見えるようになって、彼女は最初は混乱したそうです。

意味が解釈できないから。


でも、チャネリングの授業が進んでいたので、落ち着いて対応できるようになったそうです。



「オーラって想像していた以上にいろんな情報があるんですね」と言っている彼女を見て、ふるらんは

「そうね、オーラのお勉強をしていない人でも芸能人のオーラがすごいってわかるぐらいだから。人って本当にすごいものを出せる人は出せるのよね」というと

「本気になったらできないことはないですね」というので

「うん!その通り」と元気よく答えました。




ある日、彼女は会社で同僚の子を見たとき、

「妊娠してる?」と思ったそうです。

そして彼女の顔色が悪いので、聞いてみると・・

「風邪を引いたみたいで・・・お薬を飲もうかどうか迷っているの」というのを聞いて、

「ダメ、絶対」と強くいってしまい、同僚さんがびっくりしたそうです。

そして彼女はすぐあやまり・・

「ごめん、ごめん・・・妊娠していたら赤ちゃんがかわいそうだから・・」と言いなおして・・・
(この時、薬のことを言われた瞬間、オーラの色が変わったそうです)

「風邪ならお薬を飲んでもいいけれど、赤ちゃんがいたら・・ね?
今日お昼から時間をもらって、産婦人科に行ったらいいよ。仕事は私がやるから」といい、同僚さんを帰し・・・・


そしてメールがきました。
「妊娠していました。教えてくれてありがとう」とメールに書いてありました。




「ものすごく感謝されました。役に立てて嬉しかったです」と生徒さんが言われたのでふるらんは

「よかったね〜これで一つ徳積みできたね」というと

「はい、これでちゃんと生まれてきてくれるのを楽しみにできます」と笑顔でした。


そして・・彼女はふるらんのオーラを見て・・・・・すこし考えているので

「どう?」と聞いてみると、

「解釈が・・まだ・・」というので、昔ヒーラーさんに言われたことを話すと(長文になるので省略)、彼女が

「私も腕をあげて先生をサポートします」と言ってくれました。




嬉しいですね〜

自分の育てた生徒さんがそういってくれるのは。



そして何よりうれしいのは、
「たくさんの人に正しいメッセージを渡してあげられるようになること」を志してくれたこと。




手を貸してあげられる人が増えたら・・・幸せ一杯になれると思います。

 
CMSならドリーマASP