スピリチュアル体験〜霊感が消える。


子供の時から霊感がある人間にとっては・・「霊能力がうらやましい」と思う人が不思議でしょうね・・

だって・・・その人に寄りますが、先日テレビである男性の能力の話で、

「人に黒いもやがかかるのが見えると・・・その人は亡くなる」ということも放送していましたが、彼にとっては複雑な心境だと思います。


「自分の寿命が解かったらいいのに」と言われますが、わかったらどうするのでしょうか?

病院で
「あと○か月です」と言われた人の顔をまともに見ることはできません。


それぐらい人間は死に対して受け入れがたいのです。
当然受け入れたくないでしょうが。



ふるらんも数年前に卵巣に腫瘍らしきものが発見され、当然のごとく
「悪性なら・・あと何か月?」と自分の人生の時間を測りました。


その時、
「本気で生きているって考えたことって・・そんなになかったし、こうやって死期が解かって初めていろんなことをきちんと考えよう」と思ったぐらいでした。

人の死は見てきています。
でも自分の死とはまったく違う次元です。


ふるらんの場合、ありがたく腫瘍は消えて、検査結果は問題なし。

「生きているんだ」と実感しました。



生きているという実感、死の意味等・・・

そのほか、人のいろいろなことをメッセージだけではどうにもなりません。

そして・・・人の霊や自分の過去のモノをみる勇気がちゃんと自分の中にあるの人でないと・・・
はい、すべてに受け入れがあり、そして冷静であり、整理ができる人でなければ深い霊感等の勉強は不可となります。

見ええて、当たって、伝えるぐらいは普通の人でもできるでしょう。

あたったとしてもそれは異次元でもなんでもなく、人は生きているのですから、野生の勘もあります。


そして・・・本来の霊感を知るものにすると・・・表に出ていない問題が数点あります。

ここで書くと大変な長文になりますので・・・

ブログのほかに、また別なブログや配信メール等を考えたりしましが、諸説、所論、そして宗教等ありますので控えさせていただきます。



ですから子供の時からの霊感でいろんな怖い体験をしている人にとっては
「霊感なんてない方がいい」と言うのです。



「いろんなことを聞かれては、嫌でも回答し、もう辛いです。
外れたら悪口を言われます。


子供の時は母親にいろんなことを聞かれ、小さい時は答えていましたが、反抗期にもなると

お母さん、自分で考えて!とイライラしました。


友人には

会社はどこがいい?
彼どう?
結婚できる?

と毎回のように利用されます。

もう疲れました。

霊感が無くなる方法が知りたいです」

と彼女はふるらんに聞きました。


彼女を見ると・・・もういろんなことが彼女を頼りにしている・・・

お父さんでさえ、

あれはどうだ?これは?です。



それじゃ・・・疲れ果てるわ。




「聞こえる、わかる・・は神様じゃないのに・・・」と彼女はポツンと言って・・そして

「もう本当に疲れました。私は利用されているだけだし、みんな自分で自分のことを考えない・・・」と涙を流していました。




しばらくして
「しんどかったでしょう?あなたの年齢では」と言うと

「ええ、もううんざり、そして頼よる人ってみんな人任せですもの・・・」と言いました。



彼女を見ていると・・・その通り。
どんどん彼女の背中に荷物がどっさり。

そして悪いことに
「前の続き」を昨日のごとく話してくる人が多い・・・



人の人生って・・重いのよ。
簡単にきいているならいいけれど、まじめな人なんてすぐ押しつぶされる。



外来でものの数分で終わる先生もいれば、きっちり一時間予約で話をびっしり聞き、処方を変えていく先生もいる。



どっちが大変かわかりますよね?
先生の気持ちを理解してあげてください。

長い先生であろうが、少し遠慮してほしいな・・と思います。





彼女と話しているうちにある神社さんの絵が出てきました。


聞くと・・
「前に言ったことがあります」というので

「そこに一度いって、そのあと報告してくれる?」と話すと

「わかりました」とお返事。

それと・・彼女に
「これから一切質問や相談を受けないこと。一回も答えることはやめること。それと・・・」


ほかに数点の約束事をお願いしました。



「で、一つお願いがあるんだけれど」とふるらんが付け加えて・・・


「たぶん閉じても、いろんな人からまた引き出されると思うから、〜〜〜と〜〜〜〜してくれる?」というと

「え〜そうなんですか。わかりました。絶対やります」といい、帰られました。




しばらくして、○○神社さんから帰宅しての報告。



「あの日からすこしぼんやりしています」と。

「それなら〜〜〜してね」と返信。


またしばらくして・・・
「質問が来ますが先生が教えてくれたことを守っています」と連絡がきて

「そのまま続行ね」と返信。





数か月すぎ・・・

「感じなくなってきました。とっても楽です」とメールが来ました。

ふるらんからは
「そのまま続行」の返信。



そして一年を過ぎ・・・
「いるな、とは思いますし、たぶん・・という言葉に変わってきました。でもそうとう鈍くなってきていて楽です。私を一番大切に思ってくれている親友が、最近顔が変わって顔が緩んできた。まるで敵が減ったみたいな感じ、と言ってきました。

嬉しいです。これからもがんばります」とメールが来ました。



ふるらんからは
「○○を○日続けて・・そのあとは○○○へ行って。
それからすべての○○の処分を。そうそうアレはあのままで。それともうひとつの○○は〜〜〜完了させて」と返信すると

「了解しました。完了したらメールをします」と言いました。




現在、彼女はまったくスピリチュアルな質問等受けなくなったそうです。

そして普通に普通の生活をしています。

・・・ってどれだけ人に当てにされていたの?って思うでしょう?


人って容赦ないのよ。

ひどくなると24時間関係なく質問してくるし、回答しないと

「どうしてですか?」と言ってくる。


ほら、女性が困って夜中に彼に
「回答を求めるメール」を要求するけれど、それって彼氏は嫌いになりますよね??

病院で患者さんの家族さんが
「今、先生と話がしたい」と夜中に言い出すときがあります。

え?先生だって家に帰る時間でしょう?





助けて当たり前、ということを彼女は受けていたので、彼女の負担を考えると・・かわいそうだったので・・・それからの回避。




完全に消えているわけではありません。

それはふるらんでもできないし。

休憩かな?・・というより、ちょっと見えなくしているだけぐらいな。



本当に彼女の身に関係のあるときだけ使えるようにしておく訓練中です。

そのための霊感なので。



つまり・・結婚とか赤ちゃんとか彼女の子供とか・・・






先日、ライフセーバーの人の番組を見てとっても拍手してしまいました。

あ〜素晴らしい、なんてすごい!


命を救うって・・

鍛えるって大切なこと。

鍛えることなくして、人を助けることはできないって。




ふるらんもこれからもっと鍛えます。

子供時代も鍛えてきたし、大人になってからまたいろんな鍛え方をされたし・・・


これからは体、本体のことをしっかりしていかないと・・・

「あなたは長生きする人ね〜」と言ってくれた先生たちの気持ちにこたえたいので。


はい、与えられたことに満足し、なにもせずにぼ〜っとするとかは嫌だし、

与えられていることを感謝し、そして制御しながら使っていくことが本来だし。



もっと今の自分とバランスよく、自分の使命をこなしていきます。

 
CMSならドリーマASP